VPSでEAを動かすなら
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
キャッシュバックをもらえる仕組みを作ろう。

 

目次 [表示]

海外FXでEA運用するならTariTali(タリタリ)からキャッシュバックをもらえる

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

海外FX口座で
VPSでEAを動かすなら
絶対に利用して欲しいのが
TariTali(タリタリ)

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
VPSでEAを動かすだけで
チャリンとお金が入ってくる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

TariTali(タリタリ)ならEAを動かすだけで年間214万円キャッシュバック

EAで運用されている方は
相乗効果を高めるため
ポートフォリオを組んで
複数EAで運用されていますが
そのEAが1日1回取引しても
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設していないと
EAの運用益のみでしか
資金を増やすことができない。

ただ、キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設していると
EAでの運用益のみでなく
キャッシュバックでも
資産を増やすことができる。

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XMスタンダード口座開設して
10万通貨で取引した場合
EAが1日1回取引した場合
年間キャッシュバック額が

EA10個で運用している場合
214万円!
※EA10個×850円×21日×12カ月

EA20個で運用している場合
428万円
※EA20個×850円×21日×12カ月

EA30個で運用している場合
642万円
※EA30個×850円×21日×12カ月

高額キャッシュバックになる。
EAでの運用益だけでなく
キャッシュバック益も狙えるので
資産が増える速度が高まりやすい。

また、キャッシュバックは
EA取引の勝敗に関係なく
取引するだけで発生するので
EA取引で負けたとしても
キャッシュバックは
必ずもらえる!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

EAが負け続けて口座破綻してもキャッシュバックは残る

EAが連敗続きで
FX口座破綻して
資金が0になったとしても
キャッシュバックは残る。

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
取引するたびに貯まる
キャッシュバックは
海外FX口座ではなく
TariTali(タリタリ)内の
口座に貯まっていくので
海外FX口座が破綻しても
キャッシュバックは残るので
再起の資金を作ることができる。

また、EAが勝っているなら
取引するたびにもらえる
キャッシュバックを
TariTali(タリタリ)から
海外FX口座に移動して
ロットを上げて
運用することも可能。

TariTali(タリタリ)
利用しないのは
お金を捨てているのと同じ!
絶対に利用すべきである。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

TariTali(タリタリ)キャッシュバックは1500円以上になると出金可能

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)内の
キャッシュバック口座に
1500円以上貯まれば
出金が可能になる。

しかも、国内銀行口座への
振込手数料は
TariTali(タリタリ)負担!
素晴らしいサービスを提供している。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

EAで運用するならTariTali(タリタリ)でキャッシュバックをもらおう

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)なら
いつも通りEA運用するだけで
キャッシュバックが発生する。

キャッシュバックをもらわないと

年間214万円損しているケースも・・・

お金を捨てているのと同じ。
海外FX業者でEA運用するなら
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
キャッシュバックをもらってください。

海外FX業者で
直接口座開設してしまうと
キャッシュバックがもらえないので注意!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

 

追加口座開設でキャッシュバック口座を作ることができる

運用したい海外FX口座を
すでにお持ちの方は
TariTali(タリタリ)
各海外FX業者ページ内に
追加口座開設

このようなボタンがあるので
そこから口座を追加すると
キャッシュバック口座を
簡単に作ることがあるので
利用して頂きたい!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから