March 31, 2008

めっちゃブログ更新するの時間かかっちゃったな・・。

なにやってたんだろう?

多分、仕事始まるまでの時間がどんどん短くなる中で、文字にしちゃうとそれを実感してしまうからかな(笑)

でもこの数ヶ月間、ホントにめまぐるしいくらいあっというまで、ホントに楽しい毎日だった。

自分のやりたいことばっかやって、行きたいとこばっかり行って、やりたくないことは全部あとまわし。

明日からはそうは行かないな、俺も明日から一社会人になります。

どんな生活、仕事がまってるかなんて想像できないけど、一つ言えることは、自分が悩み抜いて心底行きたいと思った会社なんだから何がナンでもやったろうってこと。

最初の数ヶ月間、まるで去年一年があっという間に過ぎ去ってしまったように最高速で駆け抜けてやろう。

早く一人前になれるよう努力しよう。

仲間と離れ離れになるのは出会って10年たって初めてだけど、やつらはいつも友達、俺は友達に恵まれたおかげで最高だったぜ。

卒業式、そして飲み会、涙がとまらなかった、ほんとに幸せで、こんなにもいろんな体験をさせてくれた仲間、友達に感謝したい。

俺は幸せもんだな。

話変わるけど、昨日武蔵野の大会だった。

思い入れの深いチームでホント色々経験できました。

ここで学んだことで一番大切なのは、協力しなくちゃ何もできない。
一人じゃない、ばらばらでもだめ。
みんなが協力しなくちゃならないってこと。

最近悔しい負けが続いてたけど、昨日最後に思いっきりやらせてもらえてうれしかった。

体重俺と同じ癖に昨日はポストプレーで跳ね返ってたうちのガード、

もう3年くらい温存されっぱなしのピュアシューター

プレッシャーに弱いけど優しい鳥人。

朝から電話で喧嘩してる黒い人、

暇さえあればぱちすろ携帯でやってる2児のパパ

久しぶりに見るたびに太り続ける人間冷蔵庫

そして体の衰えと反比例してIQばかり高くなる飲食店店長。

マジ最高の仲間だ。

昨日は泣いちゃいそうで面と向かっていえなかったけどホントにありがとう。

そしてこれからもよろしくお願いします。

1分、2分でもできることがあれば貢献させてください。

時間の許す限り体動かします。

土日、祝日は休みなんで(笑)

明日からまた0からのスタートが始まります、友人、同僚、先輩、まさかのゴルフ?そして趣味にサーフィン!?全部がはじめの一歩だけどレペゼン武蔵野、まってろよ〜!!




学生時代、そしてこれからの俺の一言↓

『みんなありがとう、これからもよろしく、俺頑張るわ』

あ、最後に最近アテンションプリーズで上戸彩に恋しました。アテンションプリーズのような彼女大好きです。愛してます。

フジテレビで4月3日にスペシャル放送されるから是非みてね。

ちゃんちゃん。



(11:00)

January 08, 2008

AOKY





A:あけまして

O:おめでとうございます

K:今年も

Y:よろしくお願いします。

という略らしい。

新年の挨拶くらい略せずいえないのか、この国民は(笑)

といことで今年の年明けはハワイで迎えることができ、

案の定新年早々破産して帰国してまいりました。

さて、去年をふりかえることはないけど、

ちょっと振り返ると、まぁ最高の一年でした。

これ以上ないんじゃないかと思うくらい充実していて、完璧でった。

今年はあと3ヶ月で社会人になるけど、それまでに更に楽しみまくって、

行きたいと思います。

短いですが、とりあえず、今年もかますぜ!笑

(09:44)

December 26, 2007

前にも多分書いたけど、人生とは旅であり、旅とは人生であると思う。

ヒデが言ってたとかじゃなくて、本当に自分でもそう思う。

沢山の道があり、一本一本、左右に寄り道しながらいってる。

たまに落とし穴なんかもあったりしてね。笑

でもゲームと違うのは、

死ぬまでゲームオーバーにならないこと。

落とし穴にはまったら抜けださなくちゃならないし、

行き止まりだったら、ぶちやぶるか、のぼりきるか、方向転換するか、

なにかしらして、先に進まなくちゃいけない。

でもここでひとつ疑問。

間違いってのはあるのか?

間違いも肯定して進むのが人生?

もしくは、それを経験として進むのが人生?

例えば、自分は明らかに違う道を選択してる。

でも進むのが人生。





もし、俺が書面だけで生きてる人間だったら、簡単に、

間違えたら、それも勉強と思えばいいじゃん。

ってさらっていえたかもしんない。



でも人生そんならくじゃねーわな。





間違えたら、後悔して、へこんで、死に物狂いでなんとかしようとしなくちゃ、
どうしようもない。



俺は昨日、一つ、間違いを犯しました。


昔の俺だったら、エゴとか、意地とか、くっだらねープライドはってた。


でも、昨日は間違いを素直に認めれた。


よかったな。


気付けて。


ありがとう。


って軌道修正。


どう転ぶかわからないみんなの人生だけど、


矛先くらいは自分できめられる。

石だって一応投げた風向くらいには進めし。

行きたい方向にしっかりベクトルむけて、

転びながらでもつければいいか。

でも同じ目的地に着くなら、スマートにいけたほうがいいかもしんないけど。笑



最近、深夜のBSがNFLばかりでイライラ気味の大介でした(笑)


今日の一言↓

『世の中に不思議なことなんてない、小さい常識なんかで決めるな』
 from うぶめの夏by 京極夏彦



(16:05)

December 22, 2007

今日は特に寒い。。毎朝寒くて目が覚めるのだが、最近は特に寒い。

風邪もひいたしな。。。

俺は寝るときいつも毛布と掛け布団の二枚をかけているのだが、朝目覚めるとどちらか一枚にしかくるまっていない。

毎朝なんで2枚かぶってないんだよ、二枚きてりゃもうちょっとあったけーだろ?と後悔する。

そんなことはさておき、昨日はワークアウトをしたのち新宿に学院の忘年会にでかけた。

わかってはいたが、この面子で飲むと飛ばす飛ばす。

23、23歳にさしかかりいい加減普通の飲み会ではコールとはほぼ無縁なのだが、この面子で飲むと相変わらず激しく遠慮なく飲まされる。

昨日は久しぶりに吐いて飲むというのを2、3回繰り返していました。

でもさすが高校生ではなく、みんな明らかに自分の許容量以上に飲んでるはずなのに誰も潰れたりしない。

多分みんなすっとトイレに消えてコントロールしているんだろう。

さて、最近なかなか時間がなくて映画をまともに見にいってない。

以前なら月にかるく4、5本は見に行ってたんだけどな。

ってことで今気になる映画はやはり、National TreasureとI am legendの二作。

National Treasureはアメリカのタブーに触れる作品で前作も大変おもしろかった。

もう一つは地球をかれこれ10回近く絶滅の危機から救ってくれてるWill Smithの最新作。

そしてもう一本、Borneシリーズの最終作。

というのも俺が映画館に見に行く映画には偏りがあって、その迫力をフルで楽しみたい時に限る。

恋愛ものなど、ヒューマン系はまず見に行かないし、あんなのは家で酒のみながら携帯いじりつつ見るものだと俺は決め付けてる。

別に嫌いってわけではなにので。

Dream Worksとかアニメーション系も映画館では見ないな。

ということで今見に行きたいランキングベスト3

 National Treasure
◆I am legend
 Borne

って感じです。

映画を見に行く時間がなかったので最近は移動中など本を読んでました。
本もやはり恋愛ものなどはほぼ読まず、ノンフィクション系も読みません。

完全に小説です。

昨日の深夜なぜか死にそうに酔っ払いながら帰宅したのにも関わらず、サウスバウンドのツヅキが気になり最後まで読んでしまいました。

とてもおもしろかった、テンポがいいというのか、世界観に引きずりこまれる作品でした。

ってことで今日は新しい本でも見に行こう。

今日は運動はオフにしました。
寒すぎる(笑)

雪ふるかもしれないんでしょ?
どんだけだよ。

みなさん風邪には気をつけて!

それではまたね!


(15:46)

December 20, 2007

めまぐるしい一週間でした。

大阪に行き、沖縄に行き、仲間達と久々に再開し。。

ホントに最高だ。

大阪では念願のUSJ制覇。
平日の雨ということもあって大して人多くなかった上、3700円という有料の最強ファストパスを購入したこともあってどれもVIPレベルですらすら乗ることができました。

沖縄も久々の家族旅行。
ダイビングも経験し、ヨーロッパの時とは比べ物にならないくらい、グレードアップされた旅を満喫することができました。

そして家に帰るとしっかりHAWAIIのチケットも届いてる。

毎日、筋トレして、走って、旅して、酒のんで、最近凄い充実してます。

今年も残すところあと少し。
限られた時間を最大限に活用しなきゃ。

時間がいくらあってもたりない。
たりないからこそ時間でしばるのかもな。

明日も高校の友人と久々に大人数であつまります。
あと何回こんな風にしてあえんのかな?

ぺぺ前に7時ね〜。
なんて当たり前の会話まじいいわ。

今、サウスバウンドっていう奥田英朗の本読んでるんだけどマジ面白い。
今度トヨエツとかで映画化されることになったんだけど、是非お勧めの作品です。
ってかトヨエツがハマリやく過ぎる。

ガリレオも終わり、働きマンも終わりました。働きマンなんて最終回、録画してたのにテープの残量たんなくてラスト10分みれなかった。
まじ気になるわ(笑)

まぁすぐに北京でぱちもんでると思うから買うしかないべ。

Celtics x Bucksを見た。レイ・アレンが怪我ででれなかったけど、まぁまぁだった。
というかむしろBucksがこの日しょぼすぎたのだな(笑)

でもひとつ収穫はやっぱり、どんなに下手くそでも自分のできる最高のパフォーマンスを限られたプレータイムでフルに発揮する大切さを見ました。グレンライス(あいつじゃないよ)という今年LSUからルーキーで入ってきたプレーヤーがいるんだけど俺のお気に入り。小太りセンターなんだけどめっちゃハッスルする。
あだなはどうやらBig Babyです(笑)

それでは今日はここまで。

『革命は行動じゃなくて心の中でするものだ』from サウスバウンド

(23:50)

December 12, 2007





やっと、落ち着いたので更新できます。

いや、今回X−trail初めて見たし、選手たちもまったくしらない中、大丈夫か?と思いながら、金曜日から日曜までドームに行きました。





今回も前回のバスケの時の通訳やらかんやらでお世話になった人から通訳をしてほしいという電話があったので、金銭的にまったく余裕のくそもない俺を断るわけなく承諾しました。

実際、イベントの規模はどんなもんかまったくしらなかったけど、

いざ行ってみるとかなり大規模。

東京ドームに雪が降ってます。

とりあえず興奮。

んでとりあえず巨人ベンチでしょ。





金曜日まだまだイベント前日で選手達も練習やら、司会のラルフ、Zeebra、加藤ミリヤとかもリハだけだったんだけど、もう前回のアンド1の時の数倍の規模を感じました。









しかもあとから知ったのだがこのイベントの主催は俺が入社する会社だったという偶然まであったからもうけもん(笑)

選手達もわがままと聞いていたが、前回のあの荒くれもの達を経験していたせいか、まったくそんなことは感じることなく、普通に楽しく、仲良くできました。
ってか彼らはむしろめちゃくちゃいいやつらだった。

ってか最初、海外からくるプロのスノーボーダーってのがどんだけうまいのか、正直わからなかったけど、見た瞬間唖然としました。
とりあえずあのレベルは苗場にも湯沢にもいません。

ってか日本では考えられないくらいうまい。

やったどんな競技でもプロフェッショナルという人達は見てる人たちも魅了する力をもってるんだなと感じました。

一度スノボー引退説があった俺もさすがに今回のイベントをみて今年一回くらい行っちゃおうかしら?と思ってしまったもん(笑)








QPの練習中のノルウェーからきたToristein若干20!




入念に調べるDFチャンピオンのTravis Rice

そして、日本人選手たちもどうやら海外選手達いわく、年々その実力を挙げているようで、かなり警戒してました。そして本番でも日本人選手たちはとても素晴らしく、これは表彰台いくんじゃねーか?って誰もが予想していました。
そしたらのこり10分から海外選手達がついにそのベールを脱ぎ始めました。




控え室でまったり。




スケボー勝負までしていた、Kevin&Danny




みんなで日本人選手の滑りを見てる。

あとでインタビューの通訳をしてわかったんですが、去年までここまで本気させられことはなかったそうです。(Travis Rice)今年は真剣に自分のベストを出さないと負けると思った。とTravisが言うくらい日本人選手たちのすべりも迫力がありました。

ただ本気になった彼らのすべりは飛びぬけていてやはり圧倒的な底なしの強さをまじまじと感じました。

残念ながら僕はスノボーはそこまえ詳しくないので技とか全然わかんないけど、凄くかっこよかったです。

一日目はQP、2目はSJだったんだけど、SJの日の入場者はやばかった!マジでドームが埋まってた!!








上から見た観客席。KevinとDanny。ジャンプするとドームの真ん中に行くように設計されてるらしい。半端なく怖いでしょ。でもこのふたりは陽気にこなしてしまいます。




筋肉マンのAndy Finch結婚したばかりで奥さんと一緒に来日してました。
残念ながらSJは負けてしまったけどQPは2位でした!

ということで大会は大盛況のうちにまくを閉じました。




んでバスで一旦ホテルに戻る選手達。

この後渋谷のクラブでお疲れパーティがありました。
選手たちはもちろん、司会のラルフ、ALEEさん、や多数有名人はもちろん観客も普通に入れるイベントになってました。
会場はマジもりあがったけど、俺らもVIPルームに選手達と一緒に入れたからよかった。




今回、実力を出し切れなかったTorsteinこの後カナダに行ってDCの撮影をするらしい。マジ半端ねー移動距離だ。




フランスからやってきた貴公子Mattieuマジいいやつで、SJでは7連続ジャンプ成功という快挙をなしとげ見事3位入賞!




若干20歳のDANNY、ムードメーカーで飲酒を欠かさない。決勝進出を逃して、2日連続試合中に飲んでました。二日目にビールを出さないと大会本部側が言ったところ、観客席の売店まで買いに行ってました。笑




今回の覇者フィンランド出身のRISTOマジ普段はクールなんだけど、さすがに初の優勝でこの日はテンションホントに高かった。すげーいいやつ。




教科書みたいなジャンプをするKevinめっちゃ優しくてほんと素敵なやつ。でもビールはDannyと共に大好き。QP3位でした。




QPの覇者Travis。ホント別格にうまく迫力満点のジャンプ。人気も群を抜いてダントツでした。今回はSJ決勝でまさかの着地失敗で2位だったけど迫力はやばかった。

とまぁほんとに彼らのジャンプに圧倒され、ほんとにきつくも楽しい3日間でした。
今回の大会はTTRツアーといってスノボーの一位を決める大会の一つとしてカウントされていて、シーズン終了までにポイントが一番高い選手がチャンピオンとなるらしい。ようはポイント制ですね。このあとTTRツアーで選手達がどこにいくかなんて俺はまったくしらないけど、行く先々で観客を魅了し続けるのでしょう。

そして俺の三日間の集大成がこれ。↓




さすがにオールはできませんでした。@渋谷ハチ公

ちゃんちゃん。


(17:06)

December 10, 2007

とりあえず、めっちゃ疲れたので、明日写真とかもろもろ更新します。

でもマジ楽しかったわ!



・・・手抜きじゃないよ。

・・・手抜きなわけないよ。

(22:42)

December 06, 2007

いや、いい冬晴れの日が続いてますね。

俺はこれから年末年始まで結構ハードな日々がまっています。

旅行をいくつか控えてるのだ。

でもまずは金(旅費)を稼がなくてはなりません。

今俺はホントヨーロッパでのつけに蝕まれてて、もう首が回りません。

金がないのだ。弁当すら買えないし。車も乗れない。。。

ってことで、

明日からお金稼ぎ第一弾。

X-TRAIL JAMってみなさんご存知?

あの東京ドームで開催されるスノボーの一大イベント。

このイベントでの海外招待選手たちの通訳をやることになりました。

大会は12月8,9日。俺らは明日から仕事開始です。

この仕事はホント選手達とズット一緒なのだが、今回は前回のAND1と違って全然選手しらねーからな。。。笑

でもまぁ空中で板に乗って1000度以上もくるくるしちゃうクレージーな奴らのトリックを一番そばで見れるのは美味しいことでしょう。

まぁ何よりもペイがいいからな。

がんばるべ!

ってことで明日から三日間はドームにいます。

地元からも何人か見に来るみたいだし、楽しみにね。

今回も日テレで放送されるみたいだしね。

俺はまたそこらじゅうにあるグッズを・・・・笑。

そんじゃまたね!

今日の一言↓

『仕事で心の隙間をうめようなんてあめーんだよ!』from 働きマン

(13:31)

December 01, 2007

最近めっきりNBAにどはまりな俺です。

セルティクスがこないだ、キャブスに劇的な負けをしましたね。

第4Q残り40秒同点、場所はキャブスホーム。

NBAキャリア、FT成功率89%の男。(数試合に一本しか外さない)

レイ・アレンが二本とも落とし、OT突入。

そのままレブロンが11点を奪取しキャブスが熱戦を制しました。

レイ・アレンが2本とも落とすというのはほんとに珍しいこと。

試合後の彼のインタビューが非凡すぎてうけたので掲載します。

『一本目を落として自分でもびっくりしてしまって動揺して2本目も落としてしまった』

ん〜、あまりの天才ぶりに唖然としてしまいました。

正直レイアレンは抜群にうまいと思います。

今日は先輩に連れて行ってもらったNBAバーにHeat x Celticsを見に行って来ます。

その後Suns x Magicもあるのでかなり期待してます。

あと昨日、早稲田のインカレを見てきました。

相手は青学で残念ながら・・・。

という展開でした。

これで4年生は引退となります。

悔しい試合だったけど、青学は強かった。

でも早稲田も一矢報いることができたのではないか、と思っています。

来年の彼らに期待したいと思います。

自分的にも最近毎日ジムでフィジカル、体育館でもダッシュなど基礎的な練習しかな

り時間をさいていて、

ボールを使った練習もシューティングを中心に少し、対人練習から離れていました。

でも、きのう久々に全快でやってみたら、体がものすごくスムーズに動いてよかった。 やっぱりストレッチも体には大切なんだと初めて気がつきました。

これから12月、2007年もまもなく終わりますが、やり残しがないように頑張るべ!

これからまた大阪、沖縄、ハワイと旅行三昧の月だから最高だね。
まぁ家族も帰ってくるみたいだから、飯の心配もない、最近かなりコンビニ化してる俺の食生活から脱出できます。

それではそろそろ、行って来ます。

今日の一言↓

『1クールのレギュラーより一回の伝説』by江頭2:50

ん〜それもいいけどどちらかと言うとズッと伝説でいたいな。笑

(15:28)

November 26, 2007

昨日NBAのヒート×ロケッツを見ました。

これはかなり楽しみにしてた試合で友人に録画してもらいました。

なんと言ってもヒートのウエィド&シャック。

ロケッツのマグレディ&ヤオ。

ヤオもこれまで平均20点オーバーできてるけど、あからさまにシャックは苦手。

試合も3Qまで互いに譲らない一進一退の攻防でした。

ただ、この試合、圧巻だったのはやはりウェィドでした。

試合終盤になるにつれてドンドン彼のところにボールが自然と集まってくる。

しかもパスをするのもロールプレーヤーとかではなく、JWILLやシャック、リッキーデービスなど自分でも十分シュート大好き人間なのに。

なんでか考えてみたんだけど、やっぱりウェィドはみんなに愛されてるんだと思う。
彼のキャラかもしれないし正確だろう。

おごっていないし、みんなの期待を一身にしょってるのが分かる。
スターばかりのチームだけど、その核となる選手がみんなに愛されるプレーヤーだといいチームだなと感じます。

レブロンやノウィッツキー、ナッシュも俺的には同じ感じだと思う。
やっぱこういう一つにまとまってるチームは強いし、どことなく応援してしまう自分がいると今日感じました。

にしてもウェィドのクラッチプレーっぷりには脱帽だ。


(20:29)