2005年07月

2005年07月31日

日曜スペシャルあやしい石垣探検隊

731マンタ1731マンタ2731ハクテンカタギ







731クマノミ731ハナヒゲウツボyg731akatenkoban








風向 南東 気温32℃ 水温29℃ 海況 凪

☆ポイント名 竹富南・石崎・崎枝

☆観察できた生物
マンタ・ホソカマス・ハダカハオコゼ・ハナヒゲウツボyg・アカテンコバンハゼ・
ハクテンカタギ・ニシキテグリ・コバンハゼ・インドカエルウオ・キイロサンゴハゼ・マアジ・テングカワハギ・
カクレクマノミ・セジロクマノミ・ハマクマノミ・クマノミ・ハナビラクマノミ
・etc・・・

ゲストのコメント

一年ぶりの石垣です。
いきなりマンタのお出迎え。
今回はいいステイになりそうな予感。
 by 竹田 さま

マンタに会えました!!
大きくゆーったり
泳ぐ姿は感動でした!!
大満足です。
 by あさ さま

天気も良く、海の中の透明度もよくて
サイコーでしたぁ〜!
しかも、マンタが何度も頭上を通ってくれたし、旅の良い思いで
になりました。
次回はマンタを動画で撮りたいですネェ。
 by yasuko さま

1ヶ月ぶりの石垣島はマンタの大カンゲイで最高でした。
 by T・Toshio さま

コメント

1本目は竹富南。そこで我々が目にしたのはおびただしい数のスカシテンジクダイ
が群れる小さな根であった!そして さらにその根では人間の手をクリーニング
してくれるというエビが棲んでいるというのだ。我々はその真相を確めるべく
隊をふたつに分けその根に挑んだのである。
根に到着し隊員が早速そのエビが潜んでいるという根を覗き込んでみると
そこにいたのは なんと色の黒いハナヒゲウツボであった!!
そしてその横にはまるで紙のようにペラペラとした魚がいるではないか!
我々がその様子を眺めていたその時である・・・隊員のひとりがふと根の
下に手を入れた時である 赤い縞模様の白いひげの長いエビが手の上に
乗ってきたのである! そのエビはその隊員の手の上で両ハサミを丁寧に使い
クリーニングをはじめたではないか! 人間の手のひらをクリーニング
するエビは本当に実在したのである。

2本目はマンタことオニイトマキエイがまるでスクランブル状態で
あらわれるというポイントがあるという。我々はその真相を確めるべく
この石崎というポイントにやって来たのだ。
石崎は風が無くあたりは不気味なほど静まり返っていた・・・。
先ほどと同じように隊を2つに分けてアタックすることとなった。
潜行と同時に 隊員の一人が何かに取り付かれたようにある一点に
釘付けになった。その方向を見ると・・・まるで天を覆い尽くすかのような黒い影
マンタだ!! マンタはまるで我々をあざ笑うかのように
翻ると、その堂々とした雄姿をまざまざと見せ付けたのである!!
それを皮切りにしてマンタは次々と現れいつの間にか我々は四方をマンタに
囲まれるという信じられない事態に陥ったのである。マンタがスクランブル
状態で現れるポイントは確かに実在したのである!



dso555 at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイントマンタ | ポイント竹富南

2005年07月30日

3島・・・4島、いや 5島めぐりかな!?5

730タツノハトコ730ゴンズイ







730ノコギリダイ730テングカワハギ








風向 南東 気温31℃ 水温29℃ 海況 穏やか

☆ポイント名 竹富南・黒島・鳩間島

☆観察できた生物
タツノハトコ・ケラマハナダイ・カシワハナダイ・フタイロハナゴイ・
ギンガハゼ・ゴンズイ・タテジマキンチャクダイyg・スカシテンジクダイ・
アザハタ・クロハタ・テングカワハギ・カスミアジ・クマザサハナムロ・
アカテンコバンハゼ・ナポレオンフィッシュ・ノコギリダイ群・
セジロクマノミ・ハマクマノミ・コビトスズメダイ・etc・・・

ゲストのコメント

今日で6日間のダイビングも終わりました。
最後のさいごに、鳩間島まで行く事ができて、
しかも 透明度もバツグンに良くて
最高でした。
中層を上をむいてフワフワと飛んでるだけでも
気持ち良く、これで内地に戻って仕事が始まっても
しばらくの間はご機嫌に過せることでしょう。
お世話になりました。
 by かわ さま

石垣島、小浜島、竹富島、黒島、鳩間島・・・
たくさんの島の近海で潜れて、楽しかったです!
それぞれ、いろいろな種類の魚がいて 潜る度に
違うので また何回も来てみたいです。
 by 森 さま

初めての国内ダイビング。いろいろな島のポイントに
連れてっていただき楽しかったです。
特に鳩間島はサイコーに綺麗でした。
明日は念願のマンタに会えますように。。。
よろしくお願いします。
 by 格 さま

素晴らしい透明度でした。
面白い魚やきれいなサンゴが見られて大満足です。
沖縄のきれいな海は一生忘れません。
 by 原口里美 さま

100本記念ダイブ!
透明度もよく 気持ちよく潜れました。
ケーキも美味しかったです。
 by non さま

コメント

今日は元気良く 竹富南のポイントにはじまり、黒島、そして鳩間島と
3島にまたがって潜ってきました!!
竹富は透明度サイコー タツノハトコをはじめとしたマクロ豊富コース。
黒島は沢山のイソバナを見てのんびりダイブ。
鳩間島はスーパークリアブルーにノコギリダイの群群群!!を
堪能しました。

1日で3度美味しい今日のダイブでした。
それではまた明日。




dso555 at 19:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ

2005年07月29日

EPISODE III: REVENGE OF THE MANTA4

729マンタ1729マンタ2729マンタ3







風向 南東 気温31℃ 水温28℃ 海況 穏やか

☆ポイント名 御神崎・石崎・崎枝

☆観察できた生物
マンタ・ホソカマス・カエルウオSP・ヒナギンポ・フタイロカエルウオ・
テングハギモドキ・キンチャクガニ・ワリバシエビ・ソリハシコモンエビ・
クレナイニセスズメ・スミレヤッコ・ニシキヤッコ・ハクテンカタギ・
etc・・・

ゲストのコメント

マンタが見られて感激です。ニモがかわいかった!
 by トモゾウ さま

台風のキズあとは大変なものでしたが 超接近のマンタから レアなマクロ
までバリエーションに富んだポイントで大満足でした。
また来られる日を楽しみにしています。
 by 加藤 さま

マンタは見られなかった残念でした。だけど魚がたくさん見られたので楽しかった
です。
 by 松島洋輝 さま

コメント

今日は何が何でもマンタ希望! では見せましょう見てもらいましょうマンタでしょうと石崎マンタスクランブルです。
最近出ない気がしないマンタなので、ま、カルークねルーク・スカイウォーカーね
アナキン・スカイウォーカーね(しつこいって・・・)と余裕の潜行。
しかし待つこと数分・・・? あり? 更に待つこと数十分・・・?? ありあり?
ど〜したんだぁ〜 と マンタ待ちの根で途方にくれ、このままダークサイドに
落ちてしまうのかアナキンよ〜 と半ば諦めかけていたその時・・・でました
まるでスターデストロイヤーのようなその雄姿! マンタの登場だぁ!!!
さらに もう1匹加わって2マンタのホバーリングだぁ!!!!
1匹はすぐに何処かに行ってしまったけど、残りの1匹は最後までず〜っと
目の前で何度もホバーリングしてました。よかったネ〜。

石垣島にマンタあり!噂は本当だったのである(意味不明)

それではまた明日!




dso555 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイントマンタ 

2005年07月28日

黒島&パナリ2島めぐり!4

728イソギンチャクエビ728ハナヒゲウツボ728インドカイワリ












728カエルウオ728クジャクスズメダイ728サンゴテッポウエビ







風向 南東 気温31℃ 水温28℃ 海況 穏やか

☆ポイント名 黒島・パナリ・黒島

☆観察できた生物
ハナヒゲウツボ・インドカイワリ・クジャクスズメダイ(レアです!)・トモシビイトヒキベラyg・アカテンコバンハゼ・
?のカエルウオ・オビイシヨウジ・オドリハゼ・サンゴテッポウエビ・イソギンチャクエビ・
イソギンチャクモエビ・ハクセンスズメダイ・イワサキスズメダイ・ミヤコセンスズメダイyg・ニセモチノウオSP・etc・・・

コメント

今日は黒島&パナリ方面でした。1本目の黒島のポイント・・・サンゴとイソバナ
が台風の影響で・・・残念・・・
2本目パナリ。スーパークリアーブルーで気持イイ〜 大きなイソギンチャクエビや
アカテンコバンハゼ、サンゴテッポウエビを観察。
昼はパナリの港でランチタイム。休憩時間ビーチのシュノーケルでクジャクスズメダイや?なスズメダイを観察。
3本目は再び黒島。ハナヒゲウツボ狙いで超〜久しぶりにハナヒゲポイント。
2匹仲よく顔を出していました。

それではまた明日!


dso555 at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント黒島・パナリ | レアもの!!

2005年07月27日

やっぱりハゼ系!?

727シモフリタナバタウオ727イソギンチャクモドキカクレエビ727イシガキカエルウオ







風向 南 気温31℃ 水温27℃ 海況 穏やか

☆ポイント名 大崎・名蔵・竹富南
☆観察できた生物
ナカモトイロワケハゼ・ニチリンダテハゼ・ヤシャハゼ・ヒレナガネジリンボウ・
オニハゼ・ハチマキダテハゼ・ベニヒレイトヒキベラ・トモシビイトヒキベラyg・
ハダカハオコゼ・シモフリタナバタウオ・アカククリ・ツバメウオ・
オビイシヨウジ・インドカエルウオ・アカメハゼ・ネオンテンジクダイ・
キイロサンゴハゼ・イソマグロ・アツクチスズメダイyg・ギンガハゼ・
オランウータンクラブ(紫)etc・・・

コメント

1本目は昨日に引き続き大崎です。
リクエストにより ナカモトイロワケハゼチームと
ハゼ各種&クマノミチームに分かれて行動。
それぞれ目的物をバシバシ(カメラのシャッター音です念のため・・・)
とGETしてEX。

2本目は名蔵湾。定番アカククリの群に何故か2匹だけいる
ツバメウオ・・・をバシバシバシッ!
ニシキフウライ君は今日は家出中でした・・・
その他にはイソギンチャクモドキカクレエビやインドカエルウオ幼魚等
をバイバシバシッ!とEX。


ゲストのコメント

今日はハゼ特番とクマノミCheckという事でEntry
ヒレナガネジリンボウ、ハチマキダテハゼ、ヤシャハゼ、オニハゼと続けて
ハゼが見られ良かったです。
名蔵湾ではサンゴがとても綺麗でやはり石垣の海は沢山の魚がいて
良いなと思いました。又 いつか来たいと思いますので、その時は
宜しくお願いします。
 by 安川 裕之 さま

今日も良い天気で、海の透明度も良く、ダイビング日和でした。
ナカモトイロワケハゼ、インドカエルウオ(yg)が
かわいかったです。
アカメハゼにキイロサンゴハゼ・・・やっぱりハゼ系は見てて
全然飽きないですね〜。
 by かわ さま

リョウさんにとても丁寧に教えて頂いたおかげで
無事修了することができましたありがとうございました。
講習でマンタを見ることができて大感激です!
 by 富田 亨 さま

ハゼの話ばかりで何故かハゼの写真が一枚もない(!!)今日のログでした



dso555 at 15:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント大崎 | マクロ

2005年07月26日

ず〜っとマンタマンタマンタ・・・5

726バルタン726ベニヒレイトヒキベラ726ジョーフィッシュ726マンタ







風向 北西 気温31℃ 水温27℃ 海況 穏やか

☆ポイント名 大崎・石崎

☆観察できた生物
マンタ(いっぱい)・カスミアジの群・ニチリンダテハゼ・ジョーフィッシュ(黄・茶)・バルタンシャコ(大・小)・
ホソカマスの群・アカネハナゴイ・ハナゴイ・ベニヒレイトヒキベラyg・
クレナイニセスズメ・ハナゴイ・アカネハナゴイ・クビアカハゼ・ワリバシエビ・
クロヘリイトヒキベラyg・プリンセスモノクルブリーム・etc・・・

コメント

今日は2ダイブでした。
1本目は台風後3度目の・・・大崎。今日はあのにごにごにご透明度5mの
世界から抜け出し20m以上の青い青い大崎が帰ってきていました。よしよし。
リクエストは黄色いジョーフィッシュにイザリウオ!!! 
そーいえば最近というか ここ暫らくジョーフィッシュを見に行った記憶が
ま〜ったく無い・・・ 一時は大崎と言えばジョー様 入れば必ずといっていい
ほどお参り(?)に行っていたけど、このところ 
ジョー様にわし全然会ってないけんね〜とハラハラドキドキしながら潜行。
途中バルタンシャコの新顔(?)を見つけ軽くお参りしながら、もう1つのリクエスト
イザリウオを探しつつ以前のジョー様ゾーンへ・・・
あ〜 いました いました 5m手前から 黄色く輝くジョー様発見です。
うんうん お〜久しぶりね〜あ・な・た と軽く挨拶しながらゲストと撮影タイム
パシャパシャ。
もう1つのリクエスト イザリ君は残念ながら見つかりませんでしたが、ベニヒレイトヒキベラ
幼魚や初代バルタンシャコ、ニチリンダテハゼを見てまわりよかったよかったとエキジットです。

2本目はこれまたリクエストのマンタ。このところでない気が全くしない強気本気
のマンタスクランブルなので、余裕余裕の潜行。 早速1匹のマンタに出迎えられ
 暫らくすれば あっちからも こっちからも マンタが現れ、根の上は
まさにマンタスクランブル交差点
気が付けばどこを見ても視界にマンタが入ってくる 大フィーバーぶりとなったのである

ゲストのコメント

2ダイブとも、とっても透明度が良く、レギュをはずしても息ができそう?!
なくらい本当にきれいな海だった。
マンタスクランブルでは、潜りはじめから潜り終わりまで、ず〜っとマンタマンタマンタ・・・・・
大満足でした。

by かわ さま

今日は、まずは、マンタ三昧でした。
石垣の海は、さすが透明度抜群!!水底までくっきり見えて恐いくらいでした。
Entry直ぐバルタンシャコがお出迎え、ジョーフィッシュも2個体居て、
とても可愛かったです。
ニチリンダテハゼや、ハゼも沢山居てびっくり。
マンタスクランブルでは、マンタの2個体のクルクル追いかけて回遊している姿が、
カッコよかったです。

by 安川 裕之 さま

初めての石垣ですが、マンタが見れて感動しました。
どうもありがとうございました。

by 郁哉 さま

マンタが4匹も見られて大満足でした。

by REI さま


dso555 at 17:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイントマンタ | ポイント大崎

2005年07月25日

変な魚もいて笑えました!?3

725アケボノ725tatunohatoko725ユカタハタ725エビ







風向 北東 気温32℃ 水温27℃ 海況 穏やか

☆ポイント 竹富南・カタグヮー2・竹富南

☆観察できた生物

タツノハトコ・ギンガハゼ・タテジマキンチャクダイyg・ケラマハナダイ・
カシワハナダイ・リュグウベラギンポ・アケボノハゼ・カスミチョウチョウウオ・
ハダカハオコゼ・ユカタハタyg・カクレクマノミ・オキナワサンゴアマダイ・
コブシメ・アカシマシラヒゲエビ・モシオエビの一種・etc・・・

ゲストのコメント

懐かしい石垣の海でした。
初日から3本潜って(特に2本目はアケボノハゼを見に深場へ
行ったので)かなり疲れてしまいました。
和歌山と違いすぎて、やっぱり魚の種類も豊富で楽しかったです。
明日も宜しくお願いします。
 by かわ さま

天気は曇りだったけど、コブシメやハゼなど色々な物が
見られて楽しかったです。途中、変な魚もいて、笑えました。
 by 玲 さま

石垣とは思えない水の冷たさの中何とか4日間12ダイブすることが
出来ました。
次回は海パン一丁で泳ぎまくりたいです。
あと波照間の透明度は想像以上の凄さでした。
 by 佐々木敏之 さま

初めてのダイビングで身体が思うように動きませんでしたが
水中は気持ちよかったです。
 by 富田 亨 さま


☆コメント

今日も竹富島南周辺です。
1本目はリトルサンドパラダイス。
砂地にて昨日引き続き タツノハトコ登場。
でも、タツノハトコの好む藻場でなかったので
おそらく台風でどこからか流されてきたのでしょう。
次行ったときそこにいるかは???です。
貴重なハトちゃんでした。
 ※昨日のハトちゃんと見比べて見てください若干色合いと柄が異なります。 

2本目はまたまた竹富南ドロップへ。今日は大物出ず・・・撃沈。
小物はアケボノハゼ、オキナワサンゴアマダイ

3本目は砂地 ギンガハゼや変な魚、ユカタハタの幼魚(写真/左から3番目)
タテキン幼魚等。
 

では また明日!


dso555 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ

2005年07月24日

竹富島周辺はお魚天国!!4

724マダラトビエイ724アケボノハゼ724フタイロハナゴイ







724アザハタ724コノハガニ724タツノハトコ








風向 北東 気温32℃ 水温26℃ 海況 穏やか

☆ポイント カタグヮー2・カタグヮー3・竹富南

☆観察できた生物

マダラトビエイ・ホワイトチップ・ギンガハゼ・クビアカハゼ・タツノハトコ・
タテジマキンチャクダイyg・ケラマハナダイ・カシワハナダイ・
フタイロハナゴイ・アザハタ・スミレナガハナダイ・ハナゴンベ・
カスミチョウチョウウオ・ゴンズイ・コノハガニ・トサカリュウグウウミウシ・
リュウグウウミウシ・スカシテンジクダイ・etc・・・

コメント

今日も晴天! 夏ですね〜太陽はあじぃあじぃ光線をバリバリだしとります。

1本目は竹富南のアウトリーフ ドロップオフのポイントです。
透明度はまだ台風の影響が若干残っていますが、思っていたほど悪
くはありませんでした。
でたもの 大物ではマダラトビエイ!とホワイトチップ
小物では深淵の女王さま(?)アケボノハゼです。おっほほほほ。

2本目はちょっと移動して同じく竹富南のアウトリーフ地形ポイント。
ここではトンネル潜り、クレパス探索、サンゴ観賞そして
謎の潜水艦(!?)で決まり!!

3本目は竹富のインリーフに入りしっとり砂地と小さな根でのダイビングです。
見たものは 藻場でタツノハトコ! そしてコノハガニ! この2者ともに
擬態上手で見つけるの大変小僧でありんす。 根では タテキン幼魚
フタイロハナゴイ! 荒れ狂うアザハタ太郎等々 砂地ではギンガハゼ!
をウオッチ。と充実したダイブとなりました。

それではまた明日!!




dso555 at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ

2005年07月23日

スーパーブルー波照間

723やすらぎの根723トゲチョウチョウウオ723ナンヨウハギ723西浜ビーチ前








風向 北東 気温32℃ 水温26℃ 海況 穏やか

☆ポイント 波照間・波照間・波照間

☆観察できた生物

イソマグロ・ツムブリ・マダラエイ・カスリフサカサゴ・
ゼブラハゼ・ヤッコエイ・カシワハナダイ・ダンゴオコゼ・
スカシテンジクダイ・キンメモドキ・ガーデンイール・
カスミチョウチョウウオ・ナポレオンフィッシュ・
コビトスズメダイ・etc・・・

☆コメント

今日は最近台風の影響でイマイチ・・・な透明度の石垣周辺を脱出して
波照間まで遠征〜遠征〜遠征〜だったらだったのだ。
今日は、もう、ただひたすら、青く透明な、波照間ブルーな世界にど〜っぷり
た〜っぷり頭から足の先まで浸かって 心身ともにリフレッシュしてきたのだ!

ではではではまた明日お会いしましょう!


dso555 at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント波照間 | ポイント離島

2005年07月22日

マンタ完全勝利宣言なのだ!

 風向 南東 気温28℃ 水温26℃ 海況 穏やか

☆ポイント 石崎・大崎・名蔵

☆観察できた生物

マンタ(5枚)・クビアカハゼ・ニシキフウライウオ・アカククリ・
ナンヨウカイワリ・ハダカハオコゼ・ヘコアユ・ハクテンカタギ・
ニシキテグリ・ミヤケテグリ・ヒカリイシモチ・ネオンテンジクダイ・
ヒラテンジクダイ・ダンダラスズメダイ・アツクチスズメダイyg・
トモシビイトヒキベラyg・ムラサキウミコチョウ・
クロスジリュウグウウミウシ・イソギンチャクモドキカクレエビ・etc・・・

☆コメント

722マンタ722ヘコアユ722ニシキフウライ722アジ







今日はピーカン! 夏の日差しがギラギラちゃん。
ゲストのコメントは またしてももらい忘れて シクシクちゃん。
1ダイブ目は石崎。結論から言って大当たり〜!!
潜行と同時に2マンタと遭遇。ホバーリングの根、またまた2匹でホバーリング。
暫らくインターバルあけて5マンタ飛来で大騒ぎ!!
今日はまさしくマンタスクランブルでした。なので今日は完勝

2ダイブ目は大崎。台風の影響でまだまだ透明度がシクシク状態なのだね。
新ネタは見つかりませんでしたが、ヘコアユやハダカハオコゼ等を見ただね。

3ダイブ目は久しぶりの名蔵。ここの透明度はトホホホホ・・・5m?
でもアカククリの群やニシキフウライウオ、そしてイソギンチャクモドキカクレエビ、ニシキテグリ等を見たのだねんねん。

ではまた明日




dso555 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイントマンタ | マクロ