2005年10月

2005年10月31日

マダラトビエイ大乱舞!!4

10311031ミナミのホタテウミヘビ







1031ナマコマルガゼミ1031タテキンyg








風向 北東 気温26℃ 水温26〜27℃ 海況 波・風あり


≪ポイント名≫ カタグヮー2・竹富南・竹富南
        

≪観察できた生物≫
マダラトビエイ(群れ)・ホンテンスモドキ属1種・ギンガハゼ・
ハナミノカサゴyg・タテジマキンチャクダイyg・アケボノハゼ・
スミレナガハナダイ・ハナゴンベ・フタイロハナゴイ・
カシワハナダイ・ケラマハナダイ・アザハタ・アザハタyg・
キイロサンゴハゼ・ユカタハタyg・ミナミホタテウミヘビ・
etc・・・

≪コメント≫

今日も、朝起きて外を見てびっくり びっくり びっくり!
曇り空で、北風さんもピューピューと吹いていて、
またしても冬のお天気でした・・・。

1本目はドロップオフ おふふふふふふ。
ドリフトの予定でしたが流れがあまり無かったので
アンカリング。
透明度もいいぞ〜晴れてたらもっといいぞ〜と
ドンドンドロップを落ちていけば・・・
でたでたマダラトビエイそれも群でホバーリング
しているではありませんか
マダラトビエイはしばらく我々の下をグルグルまわって
ゆっくりと去って行きました。
(ちなみに写真は撮り忘れです・・・) 

さて、2本目は砂地に移動。
定番のタテキンygやハナミノカサゴyg、ナンヨウハギyg
と幼魚構成。
そして色彩のキレイなホンテンスモドキ属1種(写真撮れず・・・)
等をじっくり見てロ〜ングダイブ。

3本目も砂地。ケラマハナダイやカシワハナダイ、フタイロハナゴイ
とハナダイのたくさんいてる根です。
ここはアザハタも棲んでいるので気分は慶良間の西浜気分!
さらにじっーと根で観察していると、アザハタがアカシマシレヒゲエビ
にクリーニングを受けるシーンを見ることができました。
その他にはネコ目光線バリバリのミナミホタテウミヘビ3号等。

ちなみに今日も大城名物「船上風呂」も登場し、ランチは
乗り合いの○造さん手作り(?)の美味しい美味しい八重山そば
を食べて、ホッカホッカの3DIVEでした


それでは、また明日〜

≪ゲストのコメント≫

2日間お世話になりました。
ありがとうございました。
少し寒かったけど、船にはあたたかーいお風呂
ついていて快適でした。
マミさんには、写真の上手な撮りかたもじっくり
教えて頂いて、私なりに上達できた気がします
ホントにホントにありがとうございました。
今回も楽しかったです
 by みずえ さま

三年越しの待ち人(魚)ナカモト君とやっと出逢え
ました。ありがとうございました。
それと600本記念ケーキ・・・
(実は599本)も感動でした。
還暦まであと400本がんばるぞ。
 by 伴明 さま

私はただ今フリーズしてあります。
頭の中まっ白になっております。
再起動して下さい。
 by Jolleen さま



dso555 at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ

2005年10月30日

1人に1匹?!

ナカモトイロワケハゼナカモトイロワケハゼ2クビナガアケウス











風向 北東 気温29℃ 水温27℃ 海況 波・風あり


≪ポイント名≫ 大崎・大崎・竹富南
        

≪観察できた生物≫
ナカモトイロワケハゼ・ジョーフィッシュ・ヤマブキハゼ・
コブシメ・バルタンシャコ・ハナミノカサゴyg・ad・
アカククリ・アナモリチュウコシオリエビ・クビナガアケウス・
イソギンチャクモエビ・ギンガハゼ・オビイシヨウジ・
ミナミコブヌメリ・ウニシャコ・スカシテンジクダイ・
ヤテジマキンチャクダイyg・etc・・・

≪コメント≫

今日は、朝起きて外を見てびっくり!
昨日まで、ぽかぽかと夏のようなお天気が一転して
、まるでこれから台風でも来ようかといわんばかりの
曇り空で、北風さんもピューピューと吹いていて、
一気に冬のお天気に変わっていました・・・。

う〜ん。このお天気で、どこに行けるものかなぁ〜。
と、朝から頭を悩ませていたのですが、
丁度、昨日リクエストが出ていたケド行けなかった
ナカモトイロワケハゼを見に行こうという事で、
今日も大崎へ・・。
行くまではかなりの波がありましたが、着いてしまえば
アラ!穏やか〜。
今日は、ゲストの人数も少なかったので、超少人数グループ
(上級者3Pグループ・ビギナー1Pマンツーマン)
で、それぞれ目的のお魚を見てEXIT。中でも、BOSS
率いる上級者チームの目的であるナカモトイロワケハゼは
、行ってみてビックリするぐらいの個体数で、1人に1っ匹
ずつじっくりと観察できたようで、ゲストに大満足してい
いただいたようです

2本目も大崎で、アカククリのクリーニングなどを
のんびりと見ていたら、またまたBOSSが
クビナガアケウスを発見!!
世にも奇妙なそのカニは、かなり上手にまわりの
環境になじみまくっていて、ゲストに教えるのが
難しかったりしました。あはは

3本目は、う〜ん・・。このまま、また大崎だと
同じ様な感じになってしまうなぁ〜・・という事で、
大崎から、ビューンっと竹富南まで行っちゃいました
道中かなりの波がありましたが、さすが「ダイアナ」
15分で竹富まで行けちゃった
竹富南は、がらっと変わって、真っ白ーい砂地に
キレイな根が沢山!!3ダイブ目にふさわしく、
の〜んびりと潜る事ができました。

今日は大城名物「船上風呂」も登場し、ランチは
けいこさんの手作りの美味しい美味しいシチュー
を食べて、ホッカホッカの3DIVEでした
(ちなみに私はシチュー3杯食べました・・

OWチームの講習も楽しみながらしていただけた
様で、無事に本日終了いたしました。
みなさん、お疲れサマでした。

それでは、また明日〜






dso555 at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年10月29日

最高!石垣島やでぇ〜!!

マンタニシキフウライウオヒレナガネジリンボウ








キンチャクガニコブシメイソギンチャクモドキカクレエビ















風向 南東 気温29℃ 水温27℃ 海況 穏やか


≪ポイント名≫ 大崎・石崎・名蔵 
        

≪観察できた生物≫
ニシキフウライウオ・ナポレオン・ロウニンアジ・マンタ・
タツノハトコ・ヒレナガネジリンボウ・ジョーフィッシュ・
ハナミノカサゴyg・バルタンシャコ・ヤマブキハゼ・
オドリハゼ・ダンダラダテハゼ・ニシキテグリ・アカククリad
・yg・コブシメ・イソギンチャクモドキカクレエビ・etc・・・

≪ゲストのコメント≫

初めての石垣で、1日目から波照間に行けて
とてもラッキーでした。
すごく癒し系の海でのんびりしました。
2日目は、マンタスクランブル。これはこれは、
すご〜く感動しっぱなし。
楽しい2日間でした。スタッフの人達も楽しく
優しく。これからもよろしくおねがいします。

by えり さま

本日も良天気になりラッキーデェー
マンタも大当たりでラッキーヤッタデェー
最高!石垣島やでぇ〜

by ひなた さま

マンタ見れました。天気も良く最高でした。
ありがとうございました。

by まり さま



dso555 at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイントマンタ | レアもの!!

2005年10月28日

初、波照間は最高!!

ホワイトチップコブシメ









ハナゴイホール

















風向 南東 気温29℃ 水温27℃ 海況 やや波あり

≪ポイント名≫ 波照間・波照間・波照間 
        講習チーム・真里ビーチ   

≪観察できた生物≫
ホワイトチップ・ナンヨウハギad・yg・シテンヤッコ
・カシワハナダイ・ハナゴンベ・コビトスズメダイ・
ハナゴイ・ガーデンイール・タテジマキンチャクダイ・
パンダダルマハゼ・コブシメ(特大)・ヤッコエイ・
ハダカハオコゼyg・イソギンチャクモエビ・etc・・・

≪ゲストのコメント≫

初、波照間最高でした。波照間ブルーきれいでした。
やっぱり石垣島に来て良かった。

by まり さま

初、波照間は最高!!やっぱ良いね石垣島!
明日は、マンタをカメラに・・・

by ひなた さま

今日は、初めて波照間に行けてラッキーでした。
昼休みに港に上陸もできたし、波照間ブルーも
堪能しました。

by 高原 夫 さま

初、波照間です。ものすごい透明度で魚もいっぱい
でした。今日は本当にラッキー!

by 高原 妻 さま


≪コメント≫
本日は、またまた離島に行っちゃいましたっ。
しかも波照間に〜!!イェ〜イ

今日は、お天気も海況も良く、波照間ブルーがとっても
引き立っていて、最高のダイビングができました〜

昨日の鳩間ブルーも良かったが、やっぱり波照間ブルー
っすねェ〜。

ちなみに、今日はOWの初日チームがあったので、
真里ビーチチームもございました。
講習チームは、明日から合流で〜す!

では、また明日〜。



dso555 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント波照間 | ポイント離島

2005年10月27日

スーパークリアブルー!

鳩間島ハクテンガタギカスミチョウチョウウオ
















風向 南東 気温29℃ 水温26℃ 海況 やや波あり

≪ポイント名≫ 鳩間東・鳩間西(ドリフト)・鳩間西(ドリフト)     

≪観察できた生物≫
アデヤッコ・ハクテンカタギ・オオギチョウチョウウオ・
バラクーダ・ホワイトチップ・カスミチョウチョウウオ・ハナゴイ・
ノコギリダイ群・ニセアカホシカクレエビ・etc・・・

≪ゲストのコメント≫

天気も良好で、一本目に潜った鳩間東と言うポイントは
、透明度40mほどあり、サンゴがきれいで最高に良かった
です。またぜひ潜りたいポイントでした。

by 匿名さま



≪コメント≫

本日も、とてもお天気が良く、海況も落ち着いてきたので、
少し足を伸ばして鳩間島へ行ってまいりましたっ

少しうねりが入っていたものの、さすが鳩間島と言わんばかりの
スーパークリアブルーな海が迎えてくれました。

2本目3本目と、大物狙いでドリフトDIVEっだたのですが、
エントリーした瞬間目の前を大型のホワイトチップが通り過ぎ、
おおォォ〜!!と興奮している目の前に、アデヤッコさんが
登場!!!おおォォォ〜!!!!と大興奮の中、
キレイなカスミチョウチョウウオや、グルクンの群などに
囲まれつつ、オオギチョウチョウウオとハクテンカタギの
ペアなどを見て、本日のダイビング終了〜

やっぱり離島は、いいっスねェ〜っ

では、また明日〜

dso555 at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント鳩間・西表 | ポイント離島

2005年10月26日

3色潜り!!4

1026ユビワサンゴヤドカリ1026モンツキカエルウオ1026キンチャクガニ







1026マンタ21026マンタ1








風向 南東 気温29℃ 水温26℃ 海況 穏やか

≪ポイント名≫ カタグヮー2・御神崎・石崎     

≪観察できた生物≫
ナポレオンフィシュ(×2)、オキナワサンゴアマダイ、
マンタ(10匹位)、モンツキカエルウオ、
ヒナギンポ、タテガミカエルウオ、セイシェルズ・ブレニー(?!)、
イシガキカエルウオ、ベニタテガミカエルウオ、
?なカエルウオ、ユビワサンゴヤドカリ、キンチャクガニ、
etc・・・

≪ゲストのコメント≫

石垣 最高!
また 来ます!
 by はやしけんいち さま

キンチャクガニのポンポンおどり
最高にかわいかった。
アクツさんのマニアックぶりがとても良かった。
 by 柴田君代 さま


≪コメント≫

久しぶりに南西の風で今日はプチ夏日!!
やっぱり 南国はこうでなくては・・・

で、1本目はド〜ンと豪快なドロップオフをドリフトダイブ!
ナポレオンフィッシュ大小2匹登場です。

2本目は超超超浅場でカエルウオ&ヤドカリ達を
じっくり、じっくり 撮影する ロ〜ングタイムダイブ。
これで 1本目の窒素が抜けてかなりイイ感じ?

それではと3本目はマンタスクランブルへ。
久しぶりのマンタでしたが次から次へとデルデルデル〜の
計10匹!?
でも ここでも マクロ癖がでてついついキンチャクガニを
見つけてしまいました。

と 今日は毛色の異なる3本となりました。
それでは また 明日!


dso555 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) マクロ | ポイントマンタ

2005年10月25日

大崎ハゼ日和5

風向 北東 気温27℃ 水温27℃ 海況 やや風波あり



≪ポイント名≫ 大崎・大崎    

≪観察できた生物≫
ジョーフィッシュ・ニシキフウライウオ・タツノハトコ・
ヒレナガネジリンボウ・ヤシャハゼ・オニハゼ・ハチマキダテハゼ
・オドリハゼ・ヤマブキハゼ・オランウータンクラブ・ムチカラマツエビ
・アカククリ・アナモリチュウコシオリエビ・シライトウミウシ・ミゾレウミウシ
・ハナミノカサゴ・etc・・・


≪コメント≫

本日は、大崎で2DIVEでした。

今日は、なんとゲストが2人で、ガイドが2人!!
っと言う事は・・・。贅沢マンツーマンDIVE〜!!(イェ〜イ

今日は、朝雨が降りまくっていたものの、ポイントに着く頃には
太陽さんも出てきてくれて久しぶりのポカポカ陽気

まずは、一番のリクエストの黄色いジョー様を見に大崎へ。
いつものジョー様や、もっともっと黄色いジョー様等を見て
ヤマブキハゼゾーンへ行き、とっても写真の撮りやすい
ヤマブキさんで、写真練習などをして、EXIT

一方、大城チームはニシキフウライや、ハゼ各種をじっくり
と堪能した模様。

2本目は、少し移動してハゼハゼコースで、じっくりと写真撮影
その後、アカククリさん達のクリーニングなどを見てEXIT
久しぶりの、超少人数で船の上でもみんなでごろ〜んごろ〜ん
てな感じで、船の上でも水中でも、の〜んびりな1日でした〜

では、また明日〜



ジョー

ミゾレウミウシ





ハマ

dso555 at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント大崎 | レアもの!!

2005年10月24日

黒島は楽しいなっと!

1024オオエラキヌハダウミウシ1024タツノハトコ1024ウミウシカクレエビ








風向 北東 気温28℃ 水温26℃ 海況 やや風波あり

≪ポイント名≫ カタグヮー3・黒島・黒島     

≪観察できた生物≫
タツノハトコ・オオエラキヌハダウミウシ・ウミウシカクレエビ・
オランウータンクラブ・ハナヒゲウツボ(黒・青)・
バラクーダ(オオカマス)・ニシキツバメガイ・
ニセアカホシカクレエビ・ハナゴンベ・シチセンベラ・etc・・・

≪コメント≫

竹富南から黒島にかけて、透明度良好です。
ちなみに私、1本目と2本目は潜っていませんので
コメントは想像によるところ多しなのだ!

1本目のカタグヮーの謎の潜水艦(?)ポイントでは
シチセンベラがいたそうです。
コイツはレアみたいですゾ!!

≪参考までに写真はこちら≫
http://yuyutrd.hp.infoseek.co.jp/sitisenbera.htm

2本目は黒島に移動してV字ポイント。
ここも透明度良好!
定番のハナゴンベやオランウータンクラブ。
そして 巨大なバラクーダがでたそうです。

3本目は砂地のポイント。
狙いはハナヒゲウツボ。青と黄色に黒と3色GET!!
その他にはオオエラキヌハダウミウシ(!!)や
ウミウシカクレエビ、タツノハトコ等。
マクロが充実したダイブとなりました。

では また 明日!!


-------------------------------------------------

皆さん お待たせしました。
先日おこなわれたデジカメフォトコン
ガイド部門にBOSSが何と3位!
私AKU2が入選と大健闘。
(マミとリョウは残念!!・・・でした)

次回は皆さんも是非参加してしてね〜

ちなみにマンタとカメの写真がBOSS
ハマクマノミがAKU2です。

フォトコンマンタフォトコンハマクマノミ

dso555 at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント黒島・パナリ | マクロ

2005年10月23日

竹富将軍

1023ハナミノカサゴyg1023ミナミホタテウミヘビ1023イソバナガニ







1023タテキンyg1023zarigani1023ギンガハゼ







風向 北東 気温28℃ 水温26℃ 海況 やや風波あり

≪ポイント名≫ カタグヮー2・竹富南・竹富南     

≪観察できた生物≫
ミナミホタテウミヘビ・ギンガハゼ(イエロー・グレー)・
タテジマキンチャクダイyg・ナンヨウハギyg・
ハナミノカサゴyg・キイロサンゴハゼ・パンダダルマハゼ・
ケラマハナダイ・オビイシヨウジ・ウニジャコ・
アカホシカニダマシ・ニセアカホシカクレエビ・
ロウニンアジ・カスミチョウチョウウオ・タテジマヤッコ・
ヒレナガヤッコ・イソバナガニ・ウミシダエビ・
コマチコシオリエビ・アメリカザリガニ(嘘:ショウグンエビです)
・etc・・・

≪ゲストのコメント≫

初石垣島でした
右も左も分からず、ウエットスーツの前と後も逆でした。
そんな僕等の水先案内人“まみ”さんは天使のような
十代の女性でした。
最後に行った“ギンガの根”でオラ達ザリガニ見たんだよ
アメリカザリガニ
オラ達名前つけただよこの新種のエビに“阿久津ザリガニ”
文句あります
 by つっちーとウッシー さま

 本当は ショウグンエビですよ〜!!

初めての石垣島
こんなに魚がたくさんいたのは初めてです。
海も魚もキレイでした。
次は晴れた日に潜りたいです。
ジャンパー、ゴム お借りしてしまいました。
ありがとうございました。
またきたいです
 by こむすめ さま

いつも希望する所に連れていっていただき、
ありがとうございます。日頃の疲れがいやされました。
ふゎーと無重力な感じが最高ですね。
マミさんに 色々な生物を教えていただきました。
また お世話になります。
 by Y.O さま

≪コメント≫

秋ですわ おほほほほほ。
太陽よあなたは今何処・・・

でも これからが 本当の意味で
海が面白くなるのも事実。

さて 1本目はイソマグロとかバラクーダとか
狙ってみたんですが〜 撃沈です。撃沈です。撃沈です。
変わりに甲殻類とウミウシで攻めてみたのでごじゃる。

そして2本目は砂地でのんびりとダイブ。
とにかくのんびりダイブだったらのんびりダイブ!!
透明度は本日で一番良好でした。

3本目からエンジン全開(遅すぎる!?)
そろそろ本格的にマクロウオッチですねん。
まず最初に1本目見そびれたナンヨウハギ幼魚ゾーンへ
まっしぐら。 このこはやや遠めから見るのがBEST。
あまり近づきすぎるとすぐにサンゴの間に挟まって(隠れて)
しまうので要注意です。

次はそのままハナミノカサゴ幼魚君がいてはるサンゴへ。
ここでバシャッバシャッと撮影撮影。

次はと思っているとロウニンアジが登場!ハマフエフキらしき
子分を引きつれど〜っと去っていきました。

で お次は ケラマハナダイの根。
根の穴をん〜っとの覗き込むと、なんと大きなアメリカザリガニがぁ!!
正体はショウグンエビ! 石垣ではじめて見ました。

その他にはタテキン幼魚ウジャウジャにケラマハナダイや
キイロサンゴハゼ、ギンガハゼ等。

船に帰る間際にはネコメ光線バシバシのミナミホタテウミヘビ2号
登場〜で エキジットだす。

それでは また 明日!

dso555 at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ

2005年10月22日

今夜はフォトコン!

1022ワモンキセワタ1022ミスジスズメダイyg1022ミナミホタテウミヘビ







1022コブシメ1022ハナヒゲウツボ








風向 北東 気温29℃ 水温28℃ 海況 風波あり

≪ポイント名≫ カタグヮー3・竹富南・竹富南     

≪観察できた生物≫
ハナヒゲウツボ(黒)・アカククリ・ハダカハオコゼ・
オニダルマオコゼ・ハナミノカサゴyg・ナンヨウハギyg・
ケラマハナダイ・タテジマキンチャクダイyg・キイロサンゴハゼ・
クビアカハゼ・コブシメ・ワモンキセワタ・ミナミホタテウミヘビ・
クチナガイシヨウジ・オビイシヨウジ・アカホシカニダマシ・
ニセアカホシカクレエビ・etc・・・

≪ゲストのコメント≫

コブシメはぶっちゃいくで可愛いくなかった。
3日間ありがとうございました。
1日目は辛かったけど 2日目と3日目は快適でした。
 by mina さま

3日間ありがとうございました。
今日はのんびりゆっくり潜れました。
リトサンで癒されました。
また 来ます!
 by ひよちゃん2号 さま

2日間 楽しいダイビングでございました!
飲みすぎに気を付けます・・・
 by takata さま

オランウータンクラブ 感動です! ウホホ〜イ
 by ツヨシ さま


≪コメント≫

今日はこれからANAホテルにてデジカメフォトコンがあります。
ガイド部門にスタッフも参加したのでこれから行ってくるのサササ!
では また 明日!


dso555 at 17:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポイント竹富南 | マクロ