レアもの!!

2007年04月26日

イソマグロに圧倒されました5

4.27

















【コンディション】・気温24℃・水温24℃・海況おだやか

【ポイント】竹富南・カタグヮー1・竹富南

【観察できた生物

セミホウボウyg・ハダカハオコゼ・
イソマグロ・グルクンの群・
スカシテンジクダイ・ガーデンイール・
オトヒメエビ・テングハギモドキ・
スザクサラサエビ・タテジマキンチャクダイyg・
ヨスジフエダイ・ニセアカホシカクレエビ・
アカシマシラヒゲエビ・ミドリリュウグウウミウシ・
クロスジリュウグウウミウシ・etc…

【ゲストのコメント

イソマグロには圧倒されました
出現するまでは、ガラスハゼと遊び、
大小様々な魚を楽しんだ

 by たけし さま

潜り終わってみれば50本目
言われるまで気づかなかった。
今日見た砂地のめずらしい魚の名前が気になる

 by 鈴木 輝仁 さま

少し寒かったけど、リラックスして潜れました
マグロも見たし、良かった

 by 亀田 秀二郎 さま


dso555 at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年12月31日

大晦日は黒島で!

ハナヒゲウツボオランウータンクラブ







ゴルゴニアンピグミーシーホース














【コンディション】・気温22℃・水温23℃・海況穏やか

【ポイント】カタグヮー3・黒島・黒島

【コメント】

いよいよ今年も今日でオシマイですね〜
いやいや〜月日の経つのは早いものじゃね〜な〜ヨネさんや(誰だ!!)

そんなわけで今年の締めくくりは、昨日のハンマ〜やマンタ〜
が現れたりと いよいよ番組最終の大詰め〜って感じでして、

本日の『黒島でダイバーは見た!今年2度目のゴルゴニアンピグミーシーホース、
砂地でハナヒゲウツボも見て、マッタリのんびりと今年の疲れを癒そうぞ、
さよなら2006年』最終番組拡大スペシャルになだれ込むんですね〜はい!!

さて 見たものは ハナヒゲウツボ、ゴルゴニアンピグミーシーホース、オランウータンクラブ、クロボウズ、カスミチョウチョウウオ、エンネオパグルスsp、ルリメイシガキスズメダイyg、等です。


それでは皆さん
今年もお世話になりました。
また来年もどうぞよろしくお願い致します。


dso555 at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年11月29日

名蔵ワールド!

今日・・・は ゲスト1名 貸切です!!

ということはリクエスト聞き放題
のマンツーマンダイブです。

そして、リクエストはアカククリの群とネオンテンジクダイ。
ってことは名蔵湾しかないでしょうと向かいました。

その前に大崎で1クッション。

先日もここに潜っているので
今日は別コース。
ホシベニサンゴガニやイトヒキベラ各種。
デルタスズメダイ等。

そして 名蔵は昨日の雨で透明度が心配されましたが、
潜って見ればあれれれと良好。

1129アカククリスモール














冬場の風物詩アカククリは50匹以上もドヒャーと
群れていました。
その他にはオイランヨウジやリクエストのネオンテンジクダイ。
そしてソリハシコモンエビver等。

1129ソリハシコモンエビSP






3本目も名蔵。ここでは久しぶりにバイオレッドボクサーシュリンプやブルーレッグボクサーシュリンプ等。ここも透明度はまずまずでした。

1129バイオレドボクサーシュリンプ







【コンディション】・気温26℃・水温25.6℃・海況穏やか

【ポイント】大崎・名蔵・名蔵

【観察できた生物】
ベニヒレイトヒキベラ、デルタスズメダイ、ネオンテンジクダイ、オイランヨウジ、クロオビアトヒキテンジクダイ、オヨギイソハゼ、アカククリ、キイロサンゴハゼ、バイオレッドボクサーシュリンプ、ブルーレッグボクサーシュリンプ、ソリハシコモンエビver、ヒラテンジクダイ、etc・・・




dso555 at 18:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年10月06日

UFO

ヒメメンコヒシガニ
















サブマリンウミウシ






ナカザワイソバナガニカミソリウオ







【コンディション】気温29℃・水温28℃・波ややあり

1本目は竹富島のアウトリーフ“カタグヮー”です。昨日に引き続き透明度はGOOD!クレパスの中にはウコンハネガイやツバメタナバタウオ等。そして、ガレの下には何と
〜ヒメメンコヒシガニ(写真最上部)が ハサミや足は全部甲羅の裏に隠れているので、カニというよりUFO??

2本目からは黒島です。ドロップのポイントでは軽く30mオーバーとここも絶好調!!
ナポレオンやノコギリダイの群、マクロではナカザワイソバナガニ、ヒメエダウミウシ、アデヤカゼブラヤドカリ、ホムラハゼ(!!)等。

3本目は砂地でのんびりと定番のハナヒゲウツボ!!。その他にはカミソリウオ、ハダカハオコゼ(緑、ピンク)、オビイシヨウジ等。


dso555 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年08月08日

色鮮やかな甲殻類!!

【コンディション】気温29℃・水温28℃・海況風波あり

【ポイント】 大崎・大崎

【観察できた生物】
ムギワラエビSP、バルタンシャコ、トゲコマチガニ、アナモリチュウコシオリエビ、イソギンチャクモエビ、パイナップルウミウシ、アカフチリュウグウウミウシ、ハマクマノミyg、アデヤカゼブラヤドカリ、ゼブラヤドカリSP、ケフサゼブラヤドカリ、ニチリンダテハゼ、ヤマブキハゼ、オドリハゼ、イロブダイyg、アカククリ、ツバメウオ、クロスジキベリウミウシ、シライトウミウシ、etc・・・


大崎に行けばいっぱいいてるムギワラエビSP(写真左下)。カメラを近づけるとちゃんと細いハサミで威嚇してきます そして写真右下は、いっからかいるのかもう“ぬし”の風格(?)があるバルタンシャコです。
808ムギワラエビSP808タラフシャコSP








写真左下アデヤカゼブラヤドカリ その名の通り艶やかなやつです。もの凄くシャイなのでその姿を中々あらわしてくれないのが玉に瑕・・・一方写真右下はゼブラヤドカリ属の一種。アデヤカに似ていますがまだ和名はありません!
808アデヤカゼブラヤドカリ808ゼブラヤドカリ属の一種








ウミシダにひそんでいる甲殻類は多いですがこれはトゲコマチガニ(写真左下)。個体数は少ないみたいです。 もうお馴染みのロボコンことアナモリチュウコシオリエビ(写真右下)。一匹見つけると回りに複数いる可能性が・・・!!
808トゲコマチガニ808アナモリチュウコシオリエビ







イロブダイyg

dso555 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月26日

コンシボリガイ!!

今日はマンタは大爆発 最近の調子の悪さを吹き飛ばすような絶好調ぶりでした。ミヤケテグリの幼魚(写真右下)と・・・思われます。がコウワンテグリ幼魚の・・・可能性もありです!

626マンタ626ミヤケテグリ







穴の中で見つけたムラサキゼブラヤドカリ(写真左下) その紫の艶っぽさには惚れ惚れしますよ〜
どぇたぁ〜 コンシボリガイ(写真右下)のブルータイプ めったに見ることができないレアなウミウシです。

626ムラサキゼブラヤドカリ626コンシボリ








穴に差し込む太陽の光線・・・しばし時が止まったかのような美しさです。

626エビ穴














【コンディション】 気温32℃・水温28℃・海況穏やか

【ポイント】 御神崎・御神崎・石崎

【観察できた生物】
マンタ(5匹)・カスミチョウチョウウオ・グルクン・アカネハナゴイ・ミヤケテグリyg(コウワン?)・ソリハシコモンエビ・キンチャクガニ・ムラサキゼブラヤドカリ・ダンダラヒメヨコバサミ・ケフサゼブラヤドカリ・コンシボリガイ・コナユキツバメガイ・etc・・・

dso555 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月18日

大物からレアなウミウシまで!5

アカスジカクレエビ







イソバナにいるアカスジカクレエビです。
ただ背景と同化しているので目が慣れるまでが大変です

イソマグロ







今日は大物大当たりでした。初っ端のギンガメアジの群れ!!(写真は間にあわず・・・)からはじまりイソマグロは何度も頭上を旋回してくれました!

サビウライロウミウシ







ナンじゃこりゃ・・・?? 最初ヒラムシムシかと思ったらエラが立派にある!
帰って図鑑で調べたらサビウライロウミウシと発覚。結構レアなウミウシみたいです。

【コンディション】南の風・気温30℃・水温28.6℃・穏やか

【ポイント】 竹富南・カタグヮー1・竹富南

【観察できた生物】
ギンガメアジ群れ・イソマグロ・ハダカハオコゼ・イロワケガラスハゼ・パンダダルマハゼ・オドリハゼ・オトメハゼ・ギンガハゼ・シロブチハタyg・ミスジスズメダイyg・タツノハトコ・オビイシヨウジ・アカスジカクレエビ・サビウライロウミウシ・ミラーリュウグウウミウシ・イシガキリュウグウウミウシ・ウニシャコ・etc・・・

【ゲストのコメント】

ギンガメアジ・イソマグロの大物からレアなウミウシなどマクロ系までバラエティーに富んだコースで大満足。一面の砂地に心が癒されました。
 by MATUHA さま

大物あり、マクロあり、透明度良し大満足の一日でした。
 by Y・T さま

天気も良くて透明度バッチリ、リラックスして魚を観ることができ、ありがとうございました。きれいなスカシテンジクダイ、ヨスジフエダイは最高でした。
 by ノリダー さま

透明度が良くてサンゴもお魚もきれい!とても癒されたダイビングでした。
 by K・T さま

タツノハトコを初めて見ました。一瞬、ゴミと間違えました。ありがとうございました。
 by 内藤 さま



dso555 at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月17日

本当に楽しかったです

 ポイント名 名蔵・屋良崎・石崎

ゲストのコメント

ピグミーザンジバル&バイオレットボクサーシュリンプ、ゴーストパイプからマンタまで!超面白い1日でした
石垣ラストダイブ、よい締めになりました。ありがとうございます!!
by TOMO さま

本当に楽しかったです
何度も石垣には来ているのに、石垣でダイビングは今回初めてしました。
それで、イソマグロのクリーニングと、マンタに会えるのは、ほんとにラッキーでした。また次回来島したら、ダイビングしたいと思います。よろしくお願いします。
by 山田 たいじ さま

おかげさまで、マンタにやっとお会いする事ができました。ありがとうございます。
雄大な姿に、見とれるばかりでした。
by ノリダー さま

マンタを見ることができて良かったです。
ありがとうございました。
by 内藤 さま

スーツケースのキーを自宅に忘れた!
が、悪い運はこれで使い果たしたようで、マンタに会えましたよかった〜
by Y.T

前回11月に来たときは、マンタはスノーケリングで遠目にしか見れませんでしたが、今回いきなり真近くでマンタが見れて久々に興奮しました!!
by MATCHA

観察できたお魚
トウアカクマノミ・バイオレッドボクサーシュリンプ・ニシキフウライウオ・ソリハシコモンエビ・アカシマシラヒゲエビ・ピグミーシーホース・イソマグロ・マンタ・etc・・・

トウアカクマノミニシキフウライウオ








バイオレッドボクサーシュリンプ

dso555 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年05月24日

マンタ!バラクーダ!大物DAY!!

本日のポイント名 大崎・石崎・屋良部崎

観察できたお魚
マンタ・バラクーダ・アカククリ・ツバメウオ・ホソカマス・ヤシャハゼ・モンスズメダイyg・イソギンチャクモエビ・コナユキツバメガイ・ヘコアユ・etc・・

コメント

今日は、ゲスト3名の少人数でしたので、リクエストに応え放題!

そうです!今日のリクエストは、地形・大物・マンタで〜す
1本目では、ヤシャハゼや、アカククリや最近なぜか沢山住みついているツバメウオなどのクリーニングシーンなどを見ながら、プチ大物観察で、肩慣らしし、
2本目に、本命のマンタを見に行きましたっ!

入った時は、ダイバーも少なくてマンタの影も無く、とうとう外したのか・・・??と不安が過ぎりつつ、最近居ついているヒメヒラタチェックをしにガレへと降りたその時〜!!マンタ様ご一行が1マンタ2マンタ3マンタ・・・まだ来る4マンタ〜全部で4匹のマンタが、同じ根でグルングルン乱舞をはじめ、私もゲストも、食い入るように見ていました今日のゲストさんは、何度もマンタを見ている方がいましたが、さすがに今日のマンタには大感激をしていたようです
やっぱり、何が起きるか分からない「マンタスクランブル」やめられないですねェ〜

クリック ( * ̄▽)o"_/|
524マンタ524コナユキツバメガイ








そして3本目は、最近バラクーダ率の高い屋良部崎へ行きましたっ
いつもは深場の方で群れている事が多いのですが、今日は、とっても浅い7メートルぐらいの棚上でこれ以上ないぐらいのドデカイバラクーダの群れが、ずぅ〜っと群れていて、かなりの長い時間一緒に泳ぐ事ができちゃいました!!もちろん写真も撮り放題デス
クリック ( * ̄▽)o"_/|
524ブラックフィンバラクーダ








ちなみに、船長をしていたBOSSは、お昼休みに深場でのピグミー探しに成功して、カワユイ「ピグミーシーホース」の写真をゲットしてきましたヨ
クリック ( * ̄▽)o"_/|
524ヒポカンパスバジバンティ










ちょっぴりゲストのコメントで〜す

初めてのマンタ!ビギナーズラック??4匹も見れた。
by 富沢 義久 さま

9ヶ月振りの石垣島!!
頭の中をリセットし、明日からまた仕事がんばりま〜す♪
またお世話になります。
by Kazuko・I さま

dso555 at 17:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月21日

名蔵で3DIVE!!5

( * ̄▽)o"_/|写真はクリックすると拡大表示されます。

【写真提供】
バイオレッド&モエギ・・・まゆみ さん
ニシキフウライ・・・いっちー さん
マンジュイシモチ・・・春秋 淳 さん(石垣でやっとみることが出来ました!!)


ニシキフウライウオ(写真左下)はペアでいます!
でもペアで撮るのが至難の技・・・!?

バイオレッドボクサーシュリンプ(写真右下)は最近ロンリーに
なってしまいました
でも、別の場所でもう一匹確認しました

521ニシキフウライウオ521バイオレッドボクサーシュリンプ











卵をせっせと守るトウアカクマノミの夫婦(写真左下)。
孵る日が楽しみですね

ハゼマニアが泣いて喜ぶモエギハゼ(写真右下)
ちなみにモエギのもえは“萌え”ですよ〜。

521トウアカクマノミ521モエギハゼ








マンジュウイシモチ(写真左下)
すぐにサンゴに隠れてしまいますが、
タイミングさえ計ればバッチリ撮影できます

根の影にはと〜っても大きなコンペイトウウミウシ(写真右下)

521マンジュイシモチ521コンペイトウウミウシ








ユキヤマウミウシ(写真下)は今日アチコチで
見かけました。今が旬

521ユキヤマウミウシ









《コンディション》風南東 気温29℃・水温27℃・海況穏やか

《本日のポイント》 名蔵・名蔵・名蔵

《観察できた生物》
モエギハゼ・トウアカクマノミ・ニシキフウライウオ・チンヨウジ・アカククリ・シモフリタナバタウオ・マンジュウイシモチ・ニシキテグリ・オヨギイソハゼ・ネオンテンジクダイ・インドカエルウオyg・クジャクスズメダイyg・ヘコアユ・バイオレッドボクサーシュリンプ・クロイロサンゴヤドカリ・ユキヤマウミウシ・コンペイトウウミウシ・コナユキツバメガイ・etc・・・

           

昨日のダイビングフェスタのパーティーのもようです。
残念ながらフォトコンの入選者はいませんでしたが
宿泊チケットを当てたゲストの方がいらっしゃいました

次回のフォトコンに賭けよう


521ダイフェス1521ダイフェス2

dso555 at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)