しらけんの日記

お気楽ダイビングインストラクターの食う・寝る・遊ぶをご紹介いたします♪

煮干中華そば 無双@大宮

1
雨が続くらしいね・・・。

近くまで来ていたので少し足を伸ばしてみた。

いずみやの裏の路地を入った場所にお店はあり店頭待ちが発生してますね!

少し待って食券を購入することを促され店内に入ると小さなカウンター席のみとなっており客席の少なさもあっての待ちだったみたいだ。

券売機のメニューには煮干中華そば、炭火焼味煮干中華そば、つけ麺とあり、はやし田と同じ経営の鈴蘭のプロデュース店とされてるので煮干そばの画像からそちらで体験してるものと似てたので炭火焼き鯵煮干中華そば(900円)をチョイスしてみます。

タイミングよく席も空いたので、そのまま着席し食券を提示しますよ。

席数からもスタッフさんは1人でも回りそうな気がしますがアシストのスタッフさんは明るく気持ちの良い接客ですね♪

出て来た炭火で焼いた希少な鯵煮干しを使用した動物系不使用とされるスープとなっており透明度もある済んだ感じの醤油スープとなってますよ。

味付けも塩分も高めに感じるけど旨味や魚介風味は過不足なく、そして香ばしさが楽しめる感じのものですね♪

小さな寸胴に入ってますがスペース&設備的にも他で仕込んでるのかな?

ストレートの細麺は軽くザラつきもあってスープを絡めてスズッと啜れるものでサクッとした歯切れがあるものですよ。

カネジン食品の麺箱が積まれてますね。

具などはチャーシュー2枚、太めなメンマ、ザク切りネギ、カイワレとなってます。

ネギと赤玉ネギの食感も薬味としてだけでなく食感も計算された感じの形状ですね!?

数量限定で約30食くらいの提供だそう。

食後には次回に使えるワンコインサービス券&スタンプカードを渡されましたよ。

目立たない場所ながらも地道に続きそうにも思えた一杯だった。



【住所】 埼玉県さいたま市大宮区大門町1−28
【電話】 048−871−9099
【時間】 11:00〜15:00、17:00〜23:00
【定休】 火曜日

Hi-Fat Noodle BUTCHER’S@新小岩

1
薄手のパーカーにデニムシャツだけにしたけど、それでも汗が出るくらいの陽気♪

少し早めに到着したのですが30人レベルの行列とか・・・。

中にはラ友や顔見知りも多く、結構注目されてるんですね!

OPEN前に何度も前を通ってたけど気がついてなかった&お祝いの花がないと目立たなそうな感じの外観です!?

営業開始から40分くらいでL字型のカウンター席のみのスケルトンな感じの店内に入り券売機のメニューを見るとラーメン、汁なしとあり、ラーメン(1000円)の食券を購入しますよ。

店内待ち6名の椅子があり6杯ずつの提供で回してるようで更に初日もあってか?6名のスタッフさんで回転はよさげ!?

食券を提示するとニンニク、野菜、アブラ、カラメのサービスや好みを聞かれニンニク野菜アブラでお願いしますよ。

出て来たラーメンは軽く濁りのある豚骨醤油スープとなっておりトロッとした軽い粘度があるもので重さは程ほどな感じで飲みやすさもありますね♪

適度なパンチも楽しめるもので大中小の寸胴で注ぎ足してる感じですよ!?

平ザルで湯切りされたストレートで平たさのある太麺はツルりとした表面もあって啜りも出来るものですね。

少し柔めな設定で自家製麵とされ麺量は300gとされており小だと200gです。

具などは塊レベルの豚2つ、茹でモヤシ&少量のキャベツ、追加してもらった刻みニンニク、味付された背脂です。

関連店に肉を扱うお店があるだけに豚はホロホロで食べやすく好みな感じ♪

多くの方が持帰り冷凍豚を購入してるのも納得ですよ。

この手のラーメンで近くにティッシュが用意されてるのが嬉しい♪

券売機のはつけ麺、ラーメンRED、汁なしRED、つけ麺REDなどのボタンもあり現在はメニューを絞っての営業のようですが今後も楽しみですね。

食後には並びが数名になってたので当面は130食での営業のようですが意外と夕方でも食べられるかも?

二毛作な派生前のお店には訪問してませんが、そちらで違ったメニューも体験してみたくなった一杯だった♪



【住所】 東京都葛飾区東新小岩1−3−7
【時間】 11:00〜21:00、土日祝〜17:00
【定休】 月曜日(当面)

Gyumon Halal Ramen Asakusa@浅草

1
遅めのランチでOPEN初日のお店に向かってみた。

調理場に面したカウンター席、小上がり、2人がけテーブル3卓、4人がけテーブル席の店内に入りメニューを見ると和牛白湯ラーメン、和牛白湯スパイシーラーメン、和牛まぜそばとあり和牛白湯ラーメン(1320円)をオーダしますよ。

こちらはハラル認証のお店となっており他のお客さんは全て外国人となってますね。

キッチリとムスリム用のお祈りのスペースもあります。

出て来た和牛白湯ラーメンは牛ならではあの甘さを感じる和牛白湯スープとなっておりスープ表面には油の層も確認出来るものですね。

寸胴は見当たらずスープウォーマーからスープを掬われてるので他の場所でスープを仕込んでるのかな?

白い軽く縮れのある太麺はツルモチな食感が楽しめるものですよ。

もう少しボリュームが欲しいかも!?

具などは刻み和牛チャーシュー、青菜、フライドオニオン、糸唐辛子となってます。

トッピングに唐揚げがあり東陽町の焼肉屋さんの関連店だけにキムチなんかも用意されており、辛いメニューやキムチをセットにしても面白そう!?

支払いはキャッシュ以外にも電子マネー、コード決済、カードも対応されてますよ。

和牛すき焼き御膳セットにしてみても良かったと思わせるくらいに余裕な一杯だった。



【住所】 東京都台東区浅草6−12−5
【時間】 11:00〜20:00
【定休】 無休
Categories
記事検索
Archives
プロフィール

しらけん

Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ