しらけんの日記

お気楽ダイビングインストラクターの食う・寝る・遊ぶをご紹介いたします♪

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋@銀座、銀座一丁目

DSC_0008
朝霞台さんから私信を貰ってたんですが、ちょうどBIGツアー前日のOPENだったので、タイミングが合わなかった・・・。

なのでOPEN前から複数メニューが気になっていたことから、ツアー前からのぼぶさんのお誘いはラッキーだったよ♪

いつものように店頭で待ち合わせ、営業開始とともに左右の壁に向かったカウンター席の店内に入ると、結構な数のスタッフさん&少し前の世代をイメージさせたモダンなお店作りなどから、個人店ではなくバックがあるんでしょうね!?

券売機のメニューを見ると、麻婆麺、酸辣湯麺、担々麺、汁無し担々麺とあり、同行者が麻婆麺(1000円)をチョイスし、オレッチはリハビリレベルなので2番目に気になるメニューを聞いて汁無し担々麺(980円)にしてみます。

食券を提示すると、ランチタイムはライス無料サービス&3段階ある辛さのレベルを聞かれたので、どちらもライスあり&真ん中の辛さの普辛でお願いしました。

各席には紙おしぼりが用意されてるのが嬉しく、BGMもモダンジャズと徹底してますね!?

DSC_0010
出て来た汁無し担々麺は、0型の丸みのある中くらいの太さの麺の上に、肉味噌、干し海老、パクチー、多めのナッツ類、白髪ネギ、糸唐辛子がトッピングされており、麺の下には自家製辣油、山椒オイル、白胡麻をベースに鎮江香酢を使ったタレが沈んでます。

混ぜ混ぜして食べてみると、覚悟してた程ではありませんが、オレッチにも適度な感じの痺れ&辛さが楽しめますね。

この痺れが爽やかさすら感じさせ、ナッツの食感、部分によっての干し海老&パクチーの風味が楽しめます。

麺量は200gだそう。

ぶどう山椒オイル、ブレンド酢を追加することを勧める案内があり、爽やかな山椒の風味&酸味だけでなく黒酢の甘味も追加出来ます。

肉味噌の量も多めで、麺を食べ終えた後にライスに肉味噌をトッピングして楽しみました♪

DSC_0005
味見させてもらった麻婆麺は、スープの上に麻婆豆腐をトッピングしたようなタイプのもので、こちらも適度な花山椒の痺れが楽しめます♪

麻婆豆腐の挽肉も旨味を凝縮させるために粗挽きなものを使用し、自家製辣油、絹豆腐を中華鍋で合わせたものらしい。

麺は一緒のようですが、かなりイメージが違ったように感じ、メニューによって茹で時間などを変えてるのかな?

こちらは麺量は150gだそうで、酸辣湯麺&担々麺は細麺となり、そちらは140gだそう。

やはり、ぶどう山椒オイルを追加すると爽やかさが出て、痺れの追加も感じます。

こちらもライスとの相性が鉄板ですね♪

どちらも1000円前後の価格ですが、ライス付きも考えたら満足度&具などの素材や多さから、銀座としては安いかも!?

リハビリにしては贅沢に感じる一杯だった♪



【住所】 東京都中央区銀座3−5−16
【電話】 03−6263−2970
【時間】 11:30〜15:30、17:30〜22:00
【定休】 日曜日

コマツ中華蕎麦店@平和台

DSC_0012
移転したはつがい商店の跡地に、同じ瑞山の関連店が入ったと知り、何かのセットにと思っていた。

さっきのお店に続き同行者がいるので、連チャンしてもらったよ♪

ほぼ居抜き状態の店内に入り券売機のメニューを見ると、濃厚煮干しそば、しおそば、中華そば、煮干しつけそばとあり、同行者がしおそば(750円)をチョイスしたので、オレッチはオススメとある濃厚煮干しそば(750円)で。

前回は夜の訪問だったけど、昼だと店内の暗さを感じる!?

出て来た濃厚煮干しそばは、鶏かな?そちらの旨味と適度にすら感じる煮干風味が楽しめるもので、濃厚って事で覚悟してたんだけど肩透かしを食らったような・・・。

それとも動物スープの濃度を指すのかな?そちらも適度な濃度&粘度だと思うけど!?

ストレートの中細麺はザクザクした感じのもので、よく煮干メニューで見かけるタイプのものですね。

具などは、チャーシュー2種類、極太メンマ、岩海苔、粗微塵玉ネギ、青ネギです。

DSC_0009
味見させてもらったしおそばは、はつがい商店体験したものを踏襲した感じですね。

こちらの方が鶏油の旨味が強く感じたかな?

同じような形状ですが麺は濃厚煮干しそばとは違い、こちらはスルシコ感があるものですね。

具などは、チャーシュー、鶏チャーシュー、多めの細切りメンマ、海苔、カイワレ、少量の薬味ネギです。

こちらの方がオレッチは好みだったかも!?

2軒分のメニューが楽しめる一杯だった。



【住所】 東京都板橋区平和台4−21−10
【時間】 11:30〜15:00、18:00〜22:00
【定休】 火曜日

創作麺処 麺soul@ときわ台

DSC_0005
朝霞台さんから私信を貰っておきながら、タイミングが合わずにいたら、今度は醤油メニューが追加され同行者待ちしていた。

ガス栓のあるカウンター席のみの店内に入り、券売機からホタテだし醤油らーめん(750円)、ホタテだし塩らーめん(750円)をシェアすることに。

店主さんのTシャツが「IWATE」とあったので、このメニューが岩手発祥のものなのかが気になって確認したんですが、特に関係はないらしい!?

出て来たホタテだし醤油らーめんは、スープ表面に香味油を追加したもので、好みな感じの醤油風味にホタテの旨味が楽しめる美味しさで、思わずスープ先行で飲んじゃいます♪

ただ、麺量やドンブリの形状もあるでしょうが、ちょっとスープが少なめに感じ、バランスが崩れてるかも!?

ほぼストレートの細麺は、想像してたよりも麺量があり、スルシコ感があるものですね。

具などは、炙りの入った鶏チャーシュー、穂先メンマ、青菜、岩海苔、薬味ネギ、糸唐辛子で、鳥チャーシューは柑橘系の風味も感じます。

DSC_0003
味見させてもらったホタテだし塩らーめんは、先に醤油メニューを食べてしまったからか?気持ち尖がりを感じるものですが、ホタテの風味や旨味が強調され、ホタテを十分に楽しめる感じ。

麺は一緒で、具などは岩海苔が消え、鶏チャーシューが増えます。

店主さんの素朴さを感じるラーメンで美味しかった。

複数で来て正解だった一杯だった♪



【住所】 東京都板橋区東山町34−5
【時間】 11:00〜14:00、18:00〜21:00
【定休】 月曜日
Categories
Archives
記事検索
Recent Comments
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ