kitakamaイルカの群れや御蔵島の自然に感動したツアーから戻り、明日からも海三昧なので、オレッチお店の残務整理の前に、疲れもありますが、こちらのお店へ訪問してみる事に。

実は先日も訪問したのですが、まだ営業しておらず、9日の大安にはOPENしてると思い、情報なしでの訪問です。

店頭にお祝いの花があり、準備中の看板を見て胸を撫で下ろし、開店と同時に店内へ。

券売機のメニューを見ると、つけそば、らーめん、塩らーめんとベースメニューがあり、塩らーめん関連は売り切れのランプが点いており、神保町店では。つけ麺を食べた記憶があったので、本店以来の「らーめん」をチョイスいたします。

お店は天井の高い、落ち着いた感じの雰囲気で、カウンター席&テーブル席の両方があり、どうやら2階席もあるようですね。その為かスタッフは8名と、かなりの数ですよ。

また神保町店同様に携帯電話などの充電用のコンセントも用意されています。

出てきた「らーめん」は、粗挽きの黒胡椒がかかった、少し脂が多めに感じる魚介風味のする豚骨醤油スープで、黒胡椒がアクセントでなく、強くも感じるものですね。

ほぼストレートのやや太目の麺は、脂が多めのスープとの相性がいいのでしょうか、チュルチュルと啜れるものです。

具などは、少し味付けが濃い目に感じるチャーシュー3枚、穂先メンマ、青ネギ、海苔です

カウンター上に「割りスープ」がポットに用意されていて、つけそば用と書かれて無かったので、レンゲで単体で飲んでみると、白濁した旨味がある豚骨スープで、らーめんのスープに少し追加すると、旨味が増し、油も少なめに感じるので、これが今のオレッチの体調には凄く美味しく感じました。

近くに先日訪問したお店去年の秋に訪問したお店と、つけ麺を売りにしてるお店がありますが、個人的に頭一つ抜き出てるように感じた一杯だった。

 

【住所】 東京都千代田区外神田3−6−5
【時間】 11:30〜20:00
【定休】 月曜日