DSC_0034 (1024x576)
前夜にフラれたお店にリベンジです!

時間帯的にも車での移動だと、駐車スペースが満車な可能性があったので、エッチラオッチラして行ったけど、風がアゲインストだったので、かなりバテた・・・。

到着してみると、やはり家族連れのお客さんが多く、結構な行列が発生しております。

場所はタカノの隣で、一志に訪問した際に、天照の移転による閉店に驚いてましたが、宮雀さんのblogうまか楼などのグループのお店が入ることを知り、開店情報を待ってました。

何とか順番になり、店内の待ちスペースに案内されると、券売機はあるものの、開店初日から21日まではワンコインサービスとして濃厚豚骨味噌ラーメン(750円→500円)のみの提供のようで、そちらをオーダいたします。

ちなみに券売機には、濃厚豚骨味噌ラーメン、鶏白湯塩ラーメン、鶏白湯にぼしラーメン、濃厚豚骨辛味噌ラーメン、濃厚魚介豚骨味噌つけ麺、濃厚魚介豚骨醤油つけ麺、濃厚魚介豚骨塩つけ麺、濃厚魚介豚骨辛味噌つけ麺、醤油中華そば、旨塩中華そば、カツオ焦がしブラック中華そば、熟成塩中華そばと、沢山のメニューがありますよん!

2階にも客席はあるようですが、1階のテーブル席のみの使用のようです。

相席となって出て来た濃厚豚骨味噌ラーメンを見てみると、キレイな彩りからも美味しさを感じさせますね♪

ドロッとした味噌スープは、動物出汁は大人しめな感じながらも、白味噌の風味が充分に楽しめる感じのもので、粘度からのイメージとは違い、重さは感じられず、普通にスープ単体でも飲みやすい感じですね。

軽い縮れと平たさのある中太麺は、モッチリとした食感があるもので、思ったよりもボリュームもあり、スープに隠れてたので食べる配分を間違えました。

具などは、チャーシュー2枚、メンマ代わりの揚げられたゴボウ、海苔、パプリカ、三つ葉、薬味ネギで、エンドカットだったこともあるのでしょうか?かなりチャーシューが分厚かったです。

後半は少し単調になりがちでしたが、テーブル上の七味唐辛子で味の変化を♪

寒さから生姜やニンニクなんかもあったら嬉しかったかも!?

300食が21時過ぎに売切れてしまうのが、行列加減で判る気がした一杯だった。



【住所】 東京都葛飾区堀切5−3−1
【電話】 03−3680−0565
【時間】 11:00〜24:00
【定休】 水曜日