DSC_0003
帰宅後に小腹が空いた・・・。

夜まで我慢しようと思ったけど、この日に準地元の新店がOPENすることに気づき、気温も高いしエッチラオッチラして向かってみた。

住所を辿って訪問し、店頭の案内を見ると、トナリからのリニューアルOPENなのね!?

店内に入って券売機のメニューを見ると、担々豚骨、豚骨醤油とあり、担々豚骨(750円)をチョイスしてみます。

トナリの名残でカラアゲがあり、そしてコロッケ、アジフライ、ハムカツ、イカフライとフライもののセットの種類が豊富になってますね。

出て来た担々豚骨は、目の前の大きな寸胴を隙を見てはかき回しており、そこからの豚骨スープで仕上げた担々麺で、ラー油による辛さ、そして痺れが楽しめるもので、豚骨スープによるパンチとコクがあります。

ラー油からかな?キッチリと胡麻風味もあり、鮮度の良い香ばしさも楽しめます。

ストレートの中くらいの太さの麺は、スープに粘度があるのでネットリと絡み、重さが出てしまいますがズズッと一気に啜れ、モチシコ感があるものです♪

見た目よりも麺量を感じたかな!?

具などは、肉味噌、海苔、生姜を塗したニラ、薬味ネギ、黒胡麻で、担々麺に海苔も珍しく、生姜&ニラにオリジナリティーを感じさせますね。

色々なブランドを提供してるグループですが、今後は多店舗化して行くのかな?

小腹程度の空き具合でしたが、キッチリと満腹になった一杯だった。



【住所】 東京都江東区木場5−5−12
【時間】 11:00〜22:00
【定休】 無休