DSC_0003
明日に正式OPENだそうだけど、プレオープンで営業してるようなので向かってみたよ!

まるはで経験された方が独立されたようで、カウンター席飲みの店内に入ると、入口横には製麺機があり、券売機の横には「春よ恋」の小麦粉袋が積まれており、自家製麺なのが分かりますね。

醤油らーめん(750円)の食券を購入し、顔見知りの方の席の隣に♪

ゆっくりと丁寧に調理されており、麺の茹で加減もタイマーなど使わず五感で。

出て来た醤油らーめんは、鍋焼きラーメンのように蓋付きのドンブリで提供されます!

DSC_0006
蓋を開けて香りを楽しむ&他のお店との違いを狙ったようですが、そこまでの効果は感じられないかな!?

五代目けいすけも同じアイデアがありましたが、どちらも止めちゃったみたいですね。

ほぼ鶏のみからの醤油スープのようで、少し塩分が高めにも感じるけど、醤油のキレもあり飲みやすいです♪

ストレートの中細麺は全粒粉混じりのもので、加水率のこともあり少しザラつきの舌触りがあるものですね。

具などは、バーナーで炙りを入れたチャーシュー、鶏チャーシュー、細メンマ、あおさ、白髪ネギで、あおさは四万十川のものらしく、この風味から素材の良さを感じさせます!

チャーシューの味付けも独特な風味が!?

明日のOPENも塩らーめんは未提供のようですが、鶏とアサリからのスープになるようで、落ち着いてから販売予定だそう。

そちらも大いに気になる一杯だった♪



【住所】 東京都荒川区東日暮里6−10−1
【電話】 03−6875−9403
【時間】 11:00〜15:00、18:00〜20:00
【定休】 月曜日、火曜日