2019年11月28日 11:28

厳選煮干しらーめん 二代目 にぼ助@池袋

DSC_0008
初代にぼ助の関連店のようで、同行者と向かってみたよ。

店頭には沢山の関係者らしき方がおり、調理場に面したカウンター席、奥にテーブル席とある店内に入り、最新型で戸惑ってしまったタッチパネルの券売機のメニューを見ると、煮干し醤油らーめん(850円)、濃厚魚介らーめん(850円)あり、それらをシェアすることに。

店頭には年末まで使用できるトッピングサービス付きのチラシがあり、当日から使えるようなので味玉orチャーシューから味玉をチョイスします。

そのチラシには素材などの案内があるのですが、回収されてしまったので読めなかった・・・。

店内にも所狭しとスタッフさんの数が多く、初代同様に背後の狭さにストレスを感じるかな!?

出て来た煮干し醤油らーめんは、国産の卸生姜を別皿で一緒に提供され、見た目に初代の限定らーめんと似ており、そちらを通常メニューにした感じかな?

先に胡椒テイストを感じ、気持ち塩分は高めかも?

やはり卸生姜を追加するとスッキリとしていいね。

麺も一緒みたいで、具はチャーシューが薄切りになってフレッシュさがアップし、サービスの間違えか?2種類のチャーシューで5枚も入ってます。

サービスの味玉も濃いめな味付けの半熟タイプで、かなり傷が入ってますね。

DSC_0005
味見させてもらった濃厚魚介らーめんは初代の魚介らーめんと似た感じで、濃厚と頭に付きましたが記憶よりも逆にライトになった感じがし、普通に飲みやすい感じかも!?

麺は記憶と同じ感じで、具などはチャーシューの形状や枚数の違いかと。

こちらはカウンター上のフルーツ酢がマッチしますね♪

並びのある花田まるはな八玄八角ビーストの池袋店と同じブロックにありますが、メニューが被らないので住み分け出来るかな!?

行き方によっては看板が目立たないのが気になったけど・・・。

中休みなしみたいなので、色々な方に重宝されるかも?

同行者さんの問いかけてでバックを知り、三代目以降も続くのか気になった一杯だった。



【住所】 東京都豊島区東池袋1−23−9
【電話】 03−5957−1152
【時間】 11:00〜24:00
【定休】 無休

Categories