1
本日にTRYラーメン大賞が発売されてます!

ラな方だけでなく海に行っても「今年も楽しみにしてます」と声かけられるなど色々な方が楽しみにされてるのが嬉しい♪

今回はランキングだけでなく個人賞なども新設され、そしてページ数も増えたので良かったら手に取ってみて下さい。

さてさて店頭で同行者と待ち合わせをし、少し暗めで調理場に面したくの字型のカウンター席、2人がけテーブル5卓の店内へ入り券売機のメニューを見ると鶏白湯ラーメン、牛すじ油そば、淡麗醤油ラーメン、油そばとあります。

同行者が牛すじ油そばをチョイスしたのでオレッチは鶏白湯ラーメン(900円)の食券を購入しますよ。

お店はマンションの一階にあり角地となってますが交通量の多い交差点に面しており意外に難しそうな場所にも思えたり!?

出て来た鶏白湯ラーメンはトロッとした粘度と細かな粒の舌触りのある鶏白湯スープとなっており濃厚な鶏の旨味を感じさせるものですね♪

それでいて飽きやしつこさもなく吸引力を感じますよ!?

縮れと平たさのある太麺は汁はねが気になるレベルのもので口の中でも跳ねる感触が楽しめます。

ボリュームアップは和え玉&替え玉となっており丸山製麺の麺箱が積まれてますね。

スープの細かな粒々が麺に絡み上手い具合に絡み普通に麺を啜るだけでもスープの旨味が楽しめ、この粒々はアイデアとして鶏を濾してるものだそう。

具などはドンブリの縁にピンクカラーのチャーシュー、ヤングコーン、フライドオニオン、白髪ネギ、赤玉ネギ、青ネギとなってます。

ヤングコーンはスープの感じもあってコーンスープを思い出したり!?

2
味見させてもらった牛すじ油そば・・・。

ん?油そば?

混ぜ混ぜされたものでの味見でしたがストレートの太麺の上に刻まれたチャーシュー、フライドオニオン、青ネギ、赤玉ネギ、糸唐辛子、白胡麻がトッピングされてました。

勝手に食べる前までは牛すじ油そばをイメージしてたので甘いのかな?って思って食べたのですがチャーシューの辛味ダレが効いておりピリ辛レベルのものが楽しめますよ。

食券提示時に中盛同一価格サービスのアナウンスがあり、その時点で確認したら並150g、中250gだそう。

メニューによって麺を変えており、こちらはツルムッチリ感が楽しめるものです。

提供メニューや画像から、てっきり関西エリアからのお店なのかと想像してたのですが店主さん(店長?)は関西の方らしいですが神田にあった同店名の移転だそう!?


そちらのお店は認識してなかったなぁ〜・・・。


甘味などで関西からのものは得意でないのですが、どちらも関西に偏ってなく関東に合わせた感じかも!?


やはり牛すじ油そばも試してみたくなった一杯だった♪



【住所】 東京都渋谷区幡ヶ谷2−56−1
【時間】 11:30〜15:00、18:00〜23:00
【定休】 未定