痛車RC製作所 カスタム車椅子・車・バイク

主にラジコンネタ(特に痛車ボディ&ドリフト) ラーメン食べ歩きネタ・車椅子・車ネタ・バイクネタのブログです。

車・バイク弄り&ツーリング、ラーメン食べ歩きが好きな親父です。
RCドリフトにはまっています。
職業柄ラジコン痛車の製作を依頼される事が多々・・・(^^;

2014年4月より病気療養&リハビリのため車椅子生活を開始。
車・RC・バイクもカスタムしてきた性格なので、車椅子もカスタム開始!

現在使用中の車椅子はNISSIN エボリューションMS-Ⅱです。

旧ブログはコチラ→  http://blog.goo.ne.jp/main7974

SANWA PGS-CL アップグレードキット組込

さて…安価ながらプログラミング可能なサーボと言う事で話題となった
SANWA PGS-CL ですが…
FullSizeRender
ドリラジ界では非常に評価が悪いんですよね(^^;)
ハンチングが出やすいと言うか
電源を入れるとジジジジとニュートラル位置をずっと探してる感じ。

そんなPGS-CLが紆余曲折を経て自分の下にやって来ました。

ネットで情報を調べたところ
このサーボ…ギヤの軸受けのベアリングがなんと樹脂製との事w

先駆者の知恵として樹脂製ベアリングを本物のベアリングに変更するとご機嫌仕様になるよ!
との事。
(SDX-801のベアリングが流用出来るみたいですね)
ただ特殊なサイズらしく
簡単にラジコン屋で手に入る訳では無かったようです。

そんな中SANWAさんも不評を聞きつけ アップグレードキットなんてもんを発売してきましたw

自分で使うサーボではありませんが
どれだけ性能が上がるのか興味が沸いたので
アップグレードキットを購入して組み込む事にしました。
FullSizeRender
はい。早速分解です。
画像のケース上蓋の白いパーツが問題の樹脂製ベアリング。
TT-01にも樹脂製ベアリングと言う名の
回転しない見た目の形だけベアリング風の樹脂製パーツが有りましたが
(ベアリングじゃありゃしないですよね…)

何と!このサーボの樹脂製ベアリングは 本当にベアリングとして機能します(^^;)
凄い技術だなとは思いますが
分解前にサーボホーンを手で持ってグラつきを確認した所
結構軸ガタは感じられました。
樹脂がたわむからなんでしょうかね…

ちなみにこの時に注意点があります。
サーボホーンが装着される表蓋側を外すのは作業上不可欠なので良いのですが
ネジ穴側の裏蓋は外れないように気をつけた方が無難です。
裏蓋側にはサーボケース一周をグルッと囲む
非常に細いゴムパッキンが挟んであります。
裏蓋側は外さなくてもベアリング交換作業は出来ますので参考までに…
(このパッキン綺麗に均一に挟むのが非常に面倒なんですよね…)

FullSizeRender
本来から言うとベアリングだけ交換したいので
必要なのは上下ベアリング(2個)とケース上蓋部のダストが侵入しないように使うOリング
(値札の横の黒いブツ)だけなんですが

何故かこのアップグレードキットは上蓋と銘板ステッカーまで全て着いて来ます…
これを オールインパッケージで親切と感じるか

値段上がるだけじゃねーか!!ベアリングとOリングだけ売れや!!と感じるかは人それぞれ。。。

自分は後者ですねw

折角なんで新品の上蓋にベアリングを組み込みました。
FullSizeRender
もう一つのベアリングは一番大きなメインギアの裏に着いているので展開図を参考に
ギアを順に4つ外してからメインギアを取り外します。
重なってる順にギアを外すだけなので思ってるよりは簡単。
ただしメインギアは方向性が決まってるので(ポッチがでている)
極力位置がズレないように引き抜きましょう。

こちらのメインギアのベアリングは結構外し難いので
精密ドライバーのマイナスをベアリングに引っかけて
半ば強引に取り外す感じでした。
まあ樹脂製ベアリングについては再利用不可かもしれません。

FullSizeRender
後は元に戻して完成です。

この時点でサーボホーンを手で触ってガタを調べると
先程とは打って変わってガチガチw
確かに効果はありそうです。

試しにMSTのジャイロ LSD2.0RSに繋いでみましたが
おぉ!100%ジジジジ音が消えた訳ではありませんが
確かに樹脂製ベアリングの時よりは解消されています。
効果はあるのは間違い無さそうですよ(^^)


ラーメン日記 醤油豚骨ラーメン八右衛門 / 大和市

大和市の下鶴間にある 八右衛門 に行って来ました。
読み方は やうえもん では無くて はちうえもん ですw

さて…こちらは元々 どんどん と言うカツ丼屋さんが有った場所ですね。

今回はつけ麺を選択してみました。
 
はい…見た目的にも非常に普通…
って言うかシンプル過ぎ?(^^;)

実食しましたが。。。

うーん。。。
特徴全くありません。。。

まずチャーシューは小さい切り落としが2つ入ってるのみ。
後は太めのメンマが3本ですが…
チャーシューにも特徴は無いです。。。
メンマも太いですが味的特徴は特に。。。

食えない程に不味いとかはありませんが
強いて、、、強いて言うならば魚粉が多め?

いや…これは申し訳ないけど
下手するとコンビニの有名店コラボのつけ麺を下回りますね。

一緒に行った後輩くんは 醤油豚骨ラーメンを頼んだのですが
そちらも 家系ラーメンとは戦えない程度なのは勿論
高速道路のSAとかのラーメンにすら負けそうな味わいだったようです。

今時珍しいって言うか褒める点があらみ見当たらないって言うか。

評価
★★☆☆☆(星1.5点)

神奈川県大和市下鶴間1774

定休日 月曜日

営業時間 11:00-01:00

駐車場 併設

ドライブレコーダーとレーダー探知機

先日購入したレーダー探知機 セルスター AR-202GA
IMG_3551
前の記事でも書きましたが
今時のレーダーって多機能なんですよね。
OBD接続でマルチメーター機能を追加出来たり

IMG_3546
単体で考えてもキチンとしたゼンリン製の地図データが入っているので
ルート検索はできない物のポータブルナビ並の地図表示は出来たりします。

IMG_3552
そして…さらにこのレーダーはドライブレコーダーとも連動動作が可能と知りました。

機能としてはドライブレコーダーの画像をレーダーの画面にリアルタイム表示が出来て
オービスなどの警告がある場合は カメラ位置がどこにあるのか画面上に合成して表示してくれる機能です。
FullSizeRender
(画面上部が赤く点滅してますね。この先のオービスは上部にカメラがある事を伝えてます)


中々に面白い機能だなとは思いましたが
心動かされたのはもう一つの機能
スカウターモードです。

これはドライブレコーダーに写った画像に
車線逸脱を防止するガイドライン合成ができると言うもの。
上手く説明できませんが
FullSizeRender
画像のように なんか面白そう! な感じ?(笑)

ドラレコは既にミラー型の物が装着済みでしたが
中華製の物なので動画はカクカク
謎のエラーを月に何度か起こす。
そしてミラー型故に車両震度でブルブル震えっぱなしと言う難点をかかえてました。

機会が有ればまともなメーカーのドラレコに買い替えたいなって思ってた訳でして
いつ変えるの?今でしょ! って事でセルスター製のドラレコを買う事にしました。

が…どれもこれも高い(笑)
そんな中オークションで 本体のみジャンク。
外すまでは動いてました!
と言う1500円のドラレコを発見。
調べてみると最新の物では有りませんが
今でも15000円位で販売されている物でしたので
貯まっていたTポイントを使用して落札してみました。
FullSizeRender
CSD-560FHって機種で一応フルHDです。
YouTubeで撮影動画を見たところ
今のドラレコよりは確実に動画は綺麗(^_^;)

IMG_3600
届いたのがコレです。
実は電源ケーブルすら付属していない出品物だったので
ライバルも少なかったと推測(^_^;)
電源ケーブルだけ購入して恐る恐るスイッチオン!

IMG_3602
動いた〜!
タッチパネルも問題無いし普通に撮影も出来ました。
これはラッキーですね(^_^

ドラレコとの接続には専用のケーブルが必要なのでAmazonで注文。
ケーブル1本でレーダーから映像と電源供給が出来るので配線は楽でした。
IMG_3601
激安880円のマイクロSDカード16ギガを購入。
ドラレコの場合転送速度が遅いとコマ落ちしたりするので
一応はクラス10仕様の物にしときました(^_^;)

IMG_3657
本体はミラー横に設置。
エンジンの振動で震える事も無さそうです(^_^

IMG_3658
スカウターモードも問題無く使えますね(^_^

IMG_3659
実際に走行すると中央線に合わせて画面上の緑のガイドラインが変化します。
前方の車両を追いかけるように照準も左右に動きますが…
近づいたからと言って警告とかが出る訳では無いようです(笑)
あくまで車線逸脱の際にはアラームが鳴り、LEDが点滅するだけって事みたいですね。

カロッツェリアのサイバーナビのスカウターモードみたいに多機能では有りませんが
遊び心って意味では面白いかもしれませんね。

レーダーとドラレコと連動用ケーブル合わせて1万程度で済んだと考えれば
非常に満足いくリーズナブルな買い物だったと思います(^_^

D-1 adidas a-unit G-meister 山口考二 選手レプリカボディ

IMG_3786
D-1グランプリで活躍中の 山口考二 選手のレプリカボディの塗装組立を行いました。

D-1 adidas a-unit G-meister レプリカ仕様ボディとなります。


使用したのはD-like製のS15シルビア

塗料はファスカラーのホワイトに極少量のブルーを加えた物。

寒色の白は陶磁器や蛍光灯の白のように

非常に真っ白な印象に仕上がります。

逆にインテR のチャンピオンホワイトは黄色系が少量入った暖色系のホワイトで

こちらは暖かみを感じるカラーに感じますよね。


IMG_3785


山口選手本人による監修なので仕上がりはバッチリ!
(本職のボディメイキング屋さんですからね!)

IMG_3783
実車の上でパチリ!
実は山口選手…実車ドリフト時代の仲間なんですよね(^_^;)
最近メキメキと頭角を現していますよね〜
仲間内でも一番の出世頭じゃないでしょうか?

IMG_3782
こちらのボディは2018年 D-1グランプリ最終戦のお台場ラウンドで
実際にブースにて展示されますよ(^_^

現地に行かれる方は是非ブースを訪れてみて下さいね!
また、山口選手への応援もお願いします〜(^_^

ラーメン日記 クックら / 相模原市

新規店舗開拓!
相模原は広い。
広いが故に相模大野近辺のラーメン屋は未開拓でした(^_^;)

今回は相模大野駅の近くの クックら 家系ラーメンのお店となります。
ロビーシティ相模大野の地下駐車場の入り口の真ん前にお店はあります。
こちらに車を停めて向かいました。

さて…前情報でこちらのお店は トッピングが豊富との事でした。
キクラゲ増し 50円
野菜トッピング 100円
モヤシ 30円
キャベツ 70円
その他 ほうれん草増し100円などなど
全体的にトッピングの価格はリーズナブルですね

と言うわけで 野菜トッピング と キクラゲトッピングを選択。
店員さんに野菜の量を聞かれたので
大を選択しました。

運ばれて来たのはコレ。
IMG_3620

どーーーーーん。

言い忘れましたがコレ チャーシュー麺 です(^_^;)

IMG_3621
野菜も凄いんですが
キクラゲも大量。

他のお客さんが ほうれん草トッピングを注文してましたが
そちらも 大量ほうれん草仕様だったので
こちらのお店は トッピングのボリュームが凄いって言うのは良く判りました(^_^;)

さて肝心な味ですが…
家系ラーメン として考えるならば チョイ塩気は強いかもしれない。
直系の流れを組むお店らしいので
豚骨感 と 鶏ガラ感も強ければ
塩気も同等に強いスープ。
野菜トッピングが故に 丁度良い と感じましたが
これ…野菜の汁気が無かったら
厚木家とまでは行かないかもだけど相当辛そうな。。。

野菜トッピング無しの場合は味薄めで良いかもしれません。

IMG_3623

IMG_3622

ニンニク好きには嬉しい
卓上には複数のニンニクトッピングが!

フライドガーリック
無臭ニンニク
ライス用ニンニク(ニンニクの醤油漬け)
グリーンニンニク(久々に見ました!ぎょうてん家にある強烈なアレです)

野菜マシにオススメなのがフライドガーリック & ライス用ニンニク を野菜に混ぜて食う!
天地返しなどと言う技を持たない自分には
スープをすくいつつ野菜にかけて食す事しか出来ませんが
ガーリックを混ぜた野菜が濃いスープと相まって美味い!

そしてチャーシュー!
(写真撮ったはずが撮れてなかった)
これは絶品ですね!
三元豚を使ったチャーシューとの事ですが
肉厚かつスモークされた味わい深いチャーシューが5枚!

似た感じのチャーシューで言えば村田屋のチャーシューに近いかな?
あれにスモーク感がプラスされており
個人的には大好きなタイプでした。美味い!!

ほうれん草 もクタクタではなくて絶妙な状態。
麺も太平打ち麺で家系ラーメンの王道ではありますがスープとマッチしてます。

IMG_3619
コンクリート打ちっ放しの吹き抜け構造のオシャレな店内。
近くに相模女子大が有るので淡麗系のオサレラーメン屋?に見えますが
その実はガッツリ コッテリ 本格派の家系ラーメン。

かなりお気に入りの一店となりました(^_^
リピートしたいっすね!ご馳走様でした。

IMG_3624

評価
★★★★☆(星4つ)

住所:相模原市南区相模大野5-27-5

営業時間
11:00-15:00
18:00-22:00

定休日: 月曜日

駐車場 :無し(目の前に大型近く有料駐車場有り)

GPSレーダー買いました。AR-202GA

先日ルミオンに装着していた
2007年モデルで 11年間頑張ってくれた
ASSURA AR-220SE が故障したんですが

代替えとして新しいレーダー探知機を買いました。

IMG_3467
購入したのはセルスターのASSURA AR-202GA ってモデルです。
あれ?前の故障したのがモデルネーム AR-220SEって事は型遅れ??
って思えてしまいますが
11年の月日でモデルナンバーが一周したって感じですので
キチンと2016年モデルでございます。

この 2016年モデル ってのがポイント。
今は2018年だろ?ってツッコミも有りそうですが
セルスターさんの場合 GPSデータは無料で何回でも自分で更新出来るんですね(^_^;)

パソコンかスマホから更新出来るので
昔のように本体をメーカーに送るなんて面倒臭さは無いですしね。

つまり2年前のでも問題無い。

そして価格が非常に安い!

IMG_3469
今風の外部カメラやドラレコとの連動機能も搭載されていますし
(つーかスカウターモードはカロナビ風でカッコエエっすね!)


IMG_3468
OBD 接続で簡易マルチメーターにも出来るなど…

正直言って2018年最新機種の同等グレードのAR-43GAと比べると
出来る事がほぼ変わらないんですよね。
ここ2年であんまり進化してないって言うか(^_^;)

IMG_3472

新機能は
逆走警告は…まだ要らない年齢ですし(^_^;)


IMG_3474

上の注目の新機能を見てもあまり魅力を感じないって言うか…

そもそも リモコンも同じですし
液晶も同じ3.2インチMVA液晶。

AR-43に関しては単にマイナーチェンジじゃない?って程度にしか思えないんで(^_^;)

確かに現行最上位機種のW83GAなんかは
LEDイルミネーションなんかも追加されて
非常におしゃれですし
液晶も3.7インチ
無線LAN機能でクラウドで取り締まり情報を共有出来たりするのは
正直進化したな…と、は思いますが

IMG_3477


IMG_3478

今回買ったAR-202GA は展示品ですが7800円

現行同等機種 AR-43GA は 21000円程度
最上位機種 AR-W83GA は驚愕の40000円!!

まあコストパフォーマンスで決めたってのが一番の要因です。

今週中には届くと思うので
取り付けが今から楽しみです(^_^
RC痛車ギャラリー(製作例の一部)
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 園田海未 仕様その2
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! サンシャイン!! 国木田花丸 仕様
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 園田海未 仕様その1
  • ラジコン 痛車 ボディ 艦隊これくしょん 金剛四姉妹 仕様 インプレッサ
  • ラジコン 痛車 ボディ 東方プロジェクト チルノ 仕様
  • ラジコン 痛車 ボディ GATE ロウリィ・マーキュリー 仕様
  • ラジコン 痛車 ボディ 氷菓 千反田える 仕様
  • ラジコンボディを一眼レフで撮影 その2
  • ソードアートオンライン痛車ボディのリメイク作業
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 小泉花陽 マークⅡ
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 高坂穂乃果 ステージア
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 南ことり マークX
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 絢瀬絵里 FD-3S RX-7
  • ラジコン 痛車 ボディ ラブライブ! 矢澤にこ ゼロクラウン
  • ラジコン 痛車 ボディ 艦これ 夕立 仕様 V36スカイライン
  • ラジコン 痛車 ボディ ソードアートオンライン 2015仕様
メッセージはこちら

ボディ製作相談等DTM-POWERへのメッセージはこちら。 お気軽にどうぞ。(必ず返信用Eメールアドレスをお忘れなく!回答が出来ません。)

名前
メール
本文
車椅子カスタムの歩み
  • 車椅子カスタム 自動車用のエアバルブキャップを装着
  • 車椅子カスタム 22インチ カラータイヤに交換 その1
  • 車椅子カスタム iPad・タブレットホルダーを装着
  • 車椅子カスタム スカートガードにカーボンシートを貼る
  • 車椅子カスタム スポークスキン(スポークラップ)装着
  • 車椅子カスタム 背もたれクッション追加
  • 車椅子カスタム グリップ交換
  • 車椅子カスタム グリップ交換
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール

DTMPOWER