見出し10217しばらくの間、ご報告・お知らせ関連のエントリーが続きましたので今日はDTSのプロジェクトのエントリーとなります。



最近、本当に多くのお問い合わせをいただいております、PlatinumRE WAF(プラチナム・アール・イー・ワフ)。お問い合わせのうち、やはり圧倒的に多いのが去年末より猛威をふるうガンプラーへの対策関連です。

実際にお客様にお会いしてお話を聞くと、「ガンプラー対策セミナー」などに出席してみると、たいがいの対策方法がデータベースを基本にしたセキュリティプログラムの説明会のようですね。公表前に攻撃してしまう「ゼロデイアタック」には通用しないのがデータベース基本のプログラム。

PlatinumRE WAFは、業界初登場のオントロジーベースのWAFですから、データベース基本のプログラムとは一線を画します。ガンプラーが一段落ついたところに、新種のアタックがまた登場する・・・再度、対策プログラムを用意する・・・これではキリがありません。かといって、対策を怠るわけにはいきません。こんな状態を解決するのがPlatinumRE WAFなのです。

現在、PlatinumRE WAF特設ページに新たな情報も準備中です。システムアーキテクチャーや内部構造をわかりやすく説明するコンテンツも制作予定です。また、DTS上野オフィスではご希望の日程で、デモンストレーションも開催中。まずはお問い合わせください。



WAFページPlatinumRE WAF アプライアンスのページ






PlatinumRE WAF 詳細

PlatinumRE WAF アプライアンス 詳細