mds_125昨日のエントリーでは、2月7日に開催させていただきます「海外販売ナビ」推進セミナーのことをお知らせいたしました。推進協会が発足してからは初のセミナーとなり、終了後は懇親会なども予定しておりますので、みなさまのお越しをお待ちしております。


本日より、海外販売ナビのパンフレットの最新版をダウンロードしていただけます。

海外販売ナビのご紹介 (PDF)

brs













昨日のエントリーでは、2012年に新体制となりました海外販売ナビの料金プランについてご紹介しました。今日は、プランについて少し補足してみたいと思います。

●アラビック・欧州(コースA)

電話営業時間が、ベーシック(コースB)の約4倍時間となり、営業成果が見込まれます。一度の電話アクセスだけでは成立しない商談も、複数回のアクセスにより成功する可能性が高くなります。また、こちらはヨーロッパのお客様にも販売が可能となります。

●TPP(コースT)

農業などの他国の介入だけがクローズアップされ報道されている感のあるTPPですが、逆に日本から海外への輸出も拡がる可能性があります。こちらのコースは電話営業時間がコースAの倍にあたる40時間となり、販売対象国は南アジアとインドに絞られます。今年から新たに加えられたプランとなります。 

●B to B 契約専任サポート

こちらも今年から新たに加えられたプランです。「販売する現地にパートナーを見つけたい」という企業の方のために生まれたプランで、現地との販売契約に関して、経験豊富な専任者をご用意させていただきおます。契約サイン前の詰めの進行などを代行としてお手伝いさせていただきます。交渉役として専属ディレクターがフロントとなり進行いたします。

こちらのエントリーもご覧ください。
海外販売ナビ「B to B 契約専任サポートプラン」


その他のプランは、PDFパンフレットをご覧ください。

□電話通話料金、設備使用料金はすべて各プランの料金に含まれます。
□ご発注及びお支払いは6ヵ月単位とさせていただきます。
□消費税は表示価格の別途ご請求となります。