「DTSは、ちょっと違う」

DTSを一口で説明する言葉です。

他とは違う視点で、IT技術を開発したり、行動したりする会社の
社風なので、完成した製品も、世間一般に受けるというよりは、
一部の人達(マニア?)受けするような物があったりします。

DTSの開発商品で、社員一同が思い入れがある商品の一つが「M-Cell」です。
M-Cell_リーフレット 2



2005年に第1期のM-Cellを発表し、2009年に第2期のM-Cellを発表しました。







その後、ハードウェアビジネスからソフトウェアビジネスに転換したので
第3期のM-Cell開発は保留になっていましたが、昨年あたりから、M-Cellの
問い合わせや要望が増えてきているのです。

第2期の発表から今年で8年も経過しているのですが・・・

そこで、今年新たに新規プロジェクトがスタートしました。

第3期のM-Cell開発が始まるのか、新たな別のプロダクト開発が始まるのか。

まだ未定ですが、プロジェクトの進行時に、発表できるタイミングで
徐々にお知らせしたいと思っています。

久しぶりのハードウェアでの新規プロジェクト。

今から、ワクワクします!