DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

2008年08月

DTSは、いつでもCO2削減を考えた製品開発、ソリューション開発を実行しているのです。5

見出し08829すっかり涼しくなった東京の夏の終わりですが、今年も暑かった。私の友人の部屋はパソコンや周辺機器からの熱で、完全に「ヒートルーム」化していました。そんなわけで今日はグリーンPCの話題を。


ストレージやソフトウエア的にCO2を削減可能にすることが、DTSの大きなテーマの一つとなっているわけですが、今日はそんなテーマを裏付けて
しまう図を見ていただきたいのです。

HDDの熱は空気と共に、ディスクの間の摩擦損失で放熱されます。


CO2_1通常のHDD。
この図の数値計算は
H(15Krpm) = ( (15krpm / 7.2Krpm) * 2 )2=18.7 回転












CO2_2そして、Mcell HDDの数値計算は
H(M-Cell hdd) = ((2.5π) / (3.5π) * (5.4Krpm / 7.2Krpm))
= (0.714 * 0.75) = 0.5355 回転











差は歴然としています。DTS製品のCO2削減については、これからも詳細を
ご報告していきます。


さて、週末!
8月最後の夏は、やっぱり、ビールでしょうか!?

DTSがイチオシしているVMwareお勧め製品・3ware+Mcellキット5

見出し08828
さて、昨日もお知らせしましたレガシー環境の移行の効率UPに欠かせない、仮想化(VMware)。そして、DTSの仮想化は「ちょっと、違う」のです。



昨日とお話が一部重複しますが、あえてもう一度・・・

ソフトウェアでは解決不可能だったハードウエアのI/O処理が格段にアップ。サーバーの仮想化のみならず、ネットワーク、ストレージをも統合しての仮想化。そして、強力なパフォーマンスへ。


これを図式化したものがこちらなのです。


おだんご




















CPU、OSの有効化だけが既存の仮想化ソフトウェア。
DTSは、これに、ネットワーク、I/Oの有効化をプラスしてしまう、そしてコンピュータの資源全体の有効化を図るわけなのです。



3wayそして、現在DTSがイチオシしているVMwareお勧め製品が、こちら3ware+Mcell キット(3wareのRAIDコントローラとMcellのキット)



MR3W-4/480とMR3W-8/960の2ラインナップ。各々、Mcell120GBが4発、8発の強力な処理能力を!詳細はこちら

レガシー環境の移行を、DTSがお手伝いします。5

見出し08827
昨日発行の「DTS通信」にも書きましたが、仮想化(VMware)の活用により、いわゆるレガシー環境の移行はケタ違いにラクになったといえるのではないでしょうか。



機器構成とか、発注のための仕事、スタッフ確保、資産管理や減価償却・・・これらの作業から大きく解放されるのが、仮想化。もはや、仮想化(VMware)はシステム業界の最先端トレンドになりました。


そして、この仮想化(VMware)をさらに強力なパフォーマンスに変身させるのが、Mcellシステムなのです。ソフトウェアでは解決不可能だったハードウエアのI/O処理が格段にアップ。サーバーの仮想化のみならず、ネットワーク、ストレージをも統合しての仮想化。



vmware















DTS製品の有無による実証イメージグラフ
青・・・MCL Windows XP Professional English
赤・・・Seagate Windows
※NUST大学 Hafiz Farooq Ahmad博士による検証テスト結果

★DTSが提案するVMware&DTSがプッシュ中のVWwmreおススメ製品がこちらです。

★DTSソリューション(仮想化ソリューションへの対応)もご参照ください。

本日、DTS通信発行しました!5

見出し08826
本日8月26日、DTSのメルマガ「DTS通信」が発行されました。まだお申し込みをされていない方、この機会にぜひともご購読を!



DTS通信購読を申し込む


今月は、「お試しキャンペーン」がスタートした、シンクライアントソフトウェア、クイック・オン・セキュリティのお知らせが記載されています。

ということで、ここでもう一度キャンペーン詳細を・・・



QOS詳細20社様限定、そして4GBのUSBメモリプレゼントは10月末日まで。お急ぎくださいませ!






















Quick On Security
クイック・オン・セキュリティ

「Mcell Tumblr」5

見出し08825おなじみ、ソーシャルブックマーク。Mcellのソーシャルブックマークとして、「tumblr(タンブラー)」を使用して「Mcell Tumblr」なるものを構築してみました。


タンブラー1この「tumblr(タンブラー)」、みなさんもうご存知かとは思いますが通常のソーシャルブックマークと違い、「ソース元サイトのテキスト、画像や、動画をそのままスクラップできる」という大きな利点があります。






















タンブラー2こうしてMcellの製品情報ページや、このブログから記事をどんどんスクラップしていくと情報の「再構築」、というか、「編集」している感覚になりますよね。
ただ一文のキャッチコピーにものすごく深い意味合いが生まれたり、写真を単体で貼ることにより、新しい解釈が生まれたり・・・





というわけで、ただいま実験的にMcellの情報を再構築中ですので覗いてみてくださいませ。
Mcell Tumblr

tumblr

突然ですが、米国電気電子学会(IEEE)です。5

見出し08822
さて、突然ですがIEEEです。(アイトリプルイー、The Institute of Electrical and Electronics Engineers, Inc.)米国に本部がある、電気・電子技術の学会です。


IEEE_1新聞や報道関連では「米国電気電子学会(IEEE)」と表記されることが多いようです(Wikipediaより)











そして、このIEEEの学会、今年の12月の北京での学会にて、DTS CEO 高橋宏尚が、研究結果を発表することになりました。


IEEE_2以前、お伝えした「DTS社内を駆け巡る(?)ちょっと風変わりな図」や「ちょっと違う」論文を引っさげて、金メダルを・・・違った。世界にプレゼンテーションします。さらに、来年3月にはアテネの学会で(偶然ですがホントに五輪みたいです)研究発表があります。








DTSは、こうした世界に向けた研究結果を自社製品に反映して、開発をしているのです。

「米国電気電子学会(IEEE)」に関してはこちら↓をご参照ください。

Wikipedia

IEEE東京支部

VMware と「ピラミッド」と「おだんご」と

softreseller.comにDTSのソフトウェアを登録5

見出し08821
softreseller.comというサイトをご存知でしょうか?ソフトウェアの開発者、販売、ディストリビュータの市場(いちば)という感じのサイトなのです。






08821_1DTSの「パキスタンチーム」で作成しているソフトウェア中心のサイトがこのsoftreseller.comに登録されています。








見出し08822おなじみ、Quick on security他、DTSのソフトウェアが登録されています。









それにしてもこのsoftreseller.com、なかなか日本ではお目にかかれないナイスアイディア。まさにサイト上の市場となっています。このサイト上で数々の商談が成立しているとのことです。



08821_3アイキャッチも、イイ感じ(笑)です。

DTS通信のご登録を!5

見出し08820
DTSのメールマガジン「DTS通信」が来週月曜(8/25)に発行予定です。まだ、ご登録(無料)されていない方はぜひともご愛読を。



月イチ発行のこのメルマガ、次号は「VMware」と「シンクライアント」という2大「旬」な情報を掲載。本サイトや、ブログにも掲載されていない情報も。ぜひこの機会に得するメルマガのご購読を!

メルマガ08820

DTS通信(メルマガ)のご登録はこちらからどうぞ!



google検索のお話・・・5

見出し_08819先日このブログでも、お伝えしたように「検索」の概念も様々なカタチに変わりつつあるようで・・・先日の「Cuil(クール)」でも、Mcellの画像が検索結果に現れたわけですが、googleでも最近はYouTubeのサムネールが検索結果として表示されますよね。



Mcellグーグル←「Mcell」で検索すると、DTSが出展した「InterRop Tokyo 2008」のプレゼンテーションムービーがサムネールで表示されていました。









QOS_google←キャンペーン中のシンクライアント端末化ソフトウェア「クイックオンセキュリティ」で検索すると、こちらも出展した「NEW EDUCATION EXPO 2008」のムービーが表示。









映像(動画)結果をサムネール付きで検索結果に。これもまた既存サーチエンジンの技術とは別の、個々のページ(映像?)の文脈というものなのでしょうかね?

いずれにしろ、ITの世界全体が、大きく動き始めているのは確かではあるようですよね・・・

シンクライアント端末のスペシャルキャンペーン詳細その2!5

見出し08818「Quick On Security」シンクライアントのスペシャルキャンペーンのさらなる詳細です!なんと、通常50ライセンスからの販売が、1ライセンスからご購入OK!本日よりキャンペーンスタートですので、ぜひこのチャンスにシンクライアントを格安でどうぞ。


★通常価格
498,000円(50ライセンス)

★キャンペーン価格(2008年10月末まで)
9,800円(1ライセンスよりご購入いただけます)
+4GB KEY MEMORY 付!

※法人様のご購入に限らせていただきます。
※先着20社様限定とさせていただきます。
※キャンペーン内容は予告なく変更する場合もございますので、
何卒ご了承ください。

お問い合わせ・ご購入はこちらのフォームからどうぞ

QuickOnSecurity製品詳細ページはこちら

QuickOnSecurity関連のブログ記事はこちら


QOS詳細
Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード