DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

2011年12月

DTS ブログで2011年を振り返る

mds_111229今年ラストのエントリーとなります。今年も一年ご愛読いただきましてありがとうございました。来年も、DTS、そして DTSブログを宜しくお願いいたします!


毎年恒例ということで、ラストエントリーは DTS ブログで今年を振り返るエントリーとなります。


1
即効性のある営業成績をお手伝いするサービス


現在、<DTS海外販売ナビ(R)>にてスタートいたしましたプロジェクトの最初のエントリー。この時に既にサービスのポイントは決まっていたことがわかります。来月よりダイレクトコールの時間も延長され、様々なオプショナルサービスも準備されている<DTS海外販売ナビ(R)>を来年も宜しくお願いいたします。


2
「中は、DTSです!


2月のエントリーは、この「高速プラグ・アンド・プレイ USB メモリノベルティ」に関する多数のエントリーを掲載。USBメモリの中にDTSテクノロジーを使用した「C4」が含まれているというかなり贅沢なノベルティとなっています。


3
GAPS for Android


スマートフォン(Android)専用の、セキュアブラウザ「GAPS Secureブラウザ」を公表させていただきましたのが3月でした。そして、3月11日。災害の影響を受けた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。


4
「IT企業的」に新しいエネルギーに関連することを考える時


震災後から夏の国内企業の課題は「節電」でした。DTSのプロダクトは、Mcellをはじめとしてすべて「限られた資源をいかに効率的に使用することができるか」がひとつのテーマとなっています。


5
情報セキュリティEXPO 専門セミナーDTS講演へのご来場、ありがとうございました!


「情報セキュリティEXPO」の専門セミナーで弊社 CEO の高橋が講演。テーマは「web アプリケーションレイヤのセキュリティ」。背景から具体的実装例までをお話させていただきました。


6
スマートフォンをガンブラーから守る!GAPS Secure Browser P.V.

パキスタンのテレビ局の取材


6月は、「GAPS Secure Browser」のリリース、「Interop Tokyo 2011」への出展、<海外販売ナビ(R)>の本格スタートなどかなり賑やかな一ヶ月でした。ブースではパキスタンのテレビ局の取材も。


7
「DTS Japan Chowk」

海外販売ナビ〜政府公認のプログラムでの教育


7月のDTSは、<海外販売ナビ(R)>の内外各調整におおわらわの日々です。そんな中、雑誌や新聞記事として取り上げていただいたり、パキスタンのシンド州に「DTS Japan Chowk(交差点)」を認定していただいたりのうれしい報せも多かった月です。


8
統計を使用したヒューリスティック 〜ファルーク博士インタビュー

誰でもわかるオントロジールール


8月はDTSの技術開発研究チームの一員であり、NUST大学のファルーク博士が来日したこともあり、テクノロジーのエントリーが続きました。CEO高橋が説明する「オントロジー」の動画は必見です。


9
検索エンジンから、ソーシャルメディアへ。そして・・・


日本でFaceBookやTwitterがいよいよ浸透した感のあった秋に連動して<海外販売ナビ(R)>のECサイトである「Glocalizationbiz.com」と、海外SNSとの連動などが話題にあがることが多かった月です。


10
Expo Pakistanフォトレポート・2

現地 Facebook 上に ECサイトの埋め込みサービス


「Expoパキスタン」が開催され、DTSも招待いただきました。日本の所謂「展示会」とは少し違う空気感があり、ミニフォトレポートとして会場の様子をお伝えしています。

また、「Glocalization.com」のFaceBookへの埋め込み、書き込みのオプションサービスもこの頃から本格的にスタートしました。


11
DTS 海外販売ナビ・eBooksで製品や会社の資料を


<海外販売ナビ(R)>のオプションとして、海外企業とのB to Bのケースも多くなり、会社概要や製品の資料を様々な形でローカライズするサービスがスタート。eBooksを使用した電子カタログなども。


12
東京モーターショー 2011でのCOMS(コムス)


今月は、前半は<海外販売ナビ(R)>に関する細かなポイント、今日までの後半は今までのDTSブログではあまり登場しなかった「電気自動車」「エコスプレー」などがキーワードとなったエントリーも。



以上、駆け足でお送りしました、DTSブログで振り返る一年。今年の日本は・・・というよりも世界は、本当に様々なことが起こりました。2011年という年はかなり印象に残る年になったと思います。2012年は、今年学んだ様々なことを活かし、必ず良い年になることと思います。

みなさまにとって、2012年が躍動の一年になることをスタッフ一同願っております。どうか良いお年をお迎えください。

2011















■DTSの年末・年始の営業時間はこちらになります

休業日
2011年12月30日(金)〜2012年1月4日(水)

2012年1月5日(木)より、通常通りの営業となります。

■DTSブログの次回更新は、2012年1月5日(木)となります。


東京モーターショー 2011でのCOMS(コムス)

mds_201111228昨日のエントリーに続きまして、今日のエントリーでも、トヨタ車体の超小型電気自動車(EV)の「COMS(コムス)」に関連したことをお伝えいたします。


今日のエントリーでは、先日、盛況な会場が各メディアでも報道されていた「東京モーターショー 2011」でのCOMS をご覧いただきましょう。


ブースにディスプレイされたスペック。重量はわずか345キロ。全長1,935mm〜。最高速度は60キロ。定員は一人です。このパネルは少しサイズが大きめの「コムスロング」のスペックです。スペック詳細はこちらをどうぞ。

1













フロントからみた COMS はかなりスタイリッシュ。そして、どことなく「キュートな顔」をしています。
2













充電中の COMS 。やはりこのチャージ中の絵は未来を感じさせてくれます。一度充電した場合、市街地で約35km。「コムスロング」は、約45Km。(条件により変動します)
4













「一人乗り電気自動車」「貨物」という目的や使い方が他のEVと異なるため、かなりリアリティのある注目を浴びています。この実用性は「すぐにでも利用したい」という方が多い印象です。
3













モーターショーといえば、このカットは必要(?)ということで、コンパニオンの方が乗るとサイズ感をつかんでいただけると思います。意外にも大きく感じませんか?
5













そしてこの COMS 、オフィシャルサイトにも掲載されているように1Kmを約2円で走ることができる驚異的なコストパフォーマンス。一回の充電に換算すると、約80円(!)です。コムスロングでも、約120円。

こういった「普通免許で乗る一人乗りの小型ビーグル」は以前よりありましたが、こうして電気自動車として登場した COMS は、かなりの需要があるのは間違いありません。

「COMS(コムス)」

mds_111227今日、明日の2回連続エントリーでご紹介させていただくのは、電気自動車に関連するお話です。ご存知の方も多いかもしれません。


ご紹介するのは、超小型の電気自動車の「COMS(コムス)」。既に、配達などで利用されているので「見たことがある」という方も多いと思います。大きな特徴としては、「一人乗り」であり、「車検や税金、車庫証明が不要」で、「2円/1kmのローコストな電気代」

coms オフィシャルサイト(トヨタ車体様)
coms














小さな車体で一人乗りということで、どちらかというと、「四輪のバイク」という考え方が良いかもしれません。車体後部には小型のトランクもあり、配達に利用するバイクの電気自動車バージョンとも言えるかもしれません。車両法律上のカテゴリーは第一種原動機付自転車(四輪)となります。経済的なこと、法律関連、免許や車検のことなどFAQのページに詳しく掲載されています。

さてこの超小型電気自動車を使用して、秋葉原でちょっとしたテスト走行が行われているのをご存知でしょうか?まずは、秋葉原の街を走るテスト車の画像をご覧いただきます。

akiba_1






















車体はアニメ仕様で、秋葉原の街に溶け込んでいます。そして、車体横の部分をご覧ください。実証実験・・・そうです。これは、活用の実験走行となります。

あなたが車で秋葉原に家電の買い物に行ったとします。すぐに使いたいものや、配達を待てないものが多く、すべて持ち帰りにするために車で行ったものの、秋葉原は広く、販売店も散らばっています。かといって、すべての商品を持ち歩いて周るのは不可能です。いちいち、車を移動させてというのも現実的には無理です・・・こんな時に、このコムスを利用したエコタイプの運搬カーが活躍するわけです。

詳細はこちら。
akb_rmps_01




















秋葉原の街を小さな電気自動車が走る・・・なかなかマッチしています。このサービス(というよりこのコムスを利用したサービス形態)、かなり現実的な「グリーン物流」のひとつだと感じました。

明日もコムスのお話の続きを(先日開催された東京モーターショーでのコムスのお話もあります!)





「日本人最年少の15歳のレーサー」

mds_111226ラスト1週のDTSブログでございます。今年最後のエントリーまでおつきあいくださいませ!みなさま、3連休はいかがでしたでしょうか?


今週は、2011年ラストウイークのエントリーということで、DTS的なエンタメ(?)関連のエントリーをお届けしていく予定です。

まずは、DTS東京支社のエントランスにディスプレイされているこのパネルをご覧ください。

kotaro_2


















モータースポーツに興味のある方なら、すぐにおわかりになると思います。桜井孝太郎さんという、レーシングドライバーの方です。

桜井孝太郎さんに関する詳細は、wikiペディアをぜひご一読を。関連するニュース記事などのリンクも掲載されていますよ。

桜井孝太郎さんは、去年、フォーミュラ BMW パシフィックシリーズにBMWと正式に契約して参加し、実質、「日本人最年少の15歳のレーサー」が誕生しました。中学生ドライバーとなるわけで、その才能は驚異的で、このまま大躍進をされ、将来的にはF1ドライバーとなるのも夢ではないわけです。このパネルは、今年開催されたブリティッシュフォーミュラのルーキーチャンピオンを受賞された時のものです。

このブログでも何度かご紹介させていただいたり、やはり、レーシング関連に興味のある方ならご存知のように(ご存知のない方はちょっと驚かれるかもしれませんが)、DTSのCEO高橋も、F4のカーレーサーとして全日本チャンピオンでした。

そういった関連もあり、そして、実はこの桜井孝太郎さんのお母様がDTSの海外販売ナビに参加していただいているのです。この事に関しては後日また別のエントリーにてお伝えいたします。

レース界の先輩・後輩という感じの図です。

kotaro_1











海外を舞台に「頑張っている」日本人。少し元気を失っていた今年の日本において、こうした桜井孝太郎さんの活躍や、なでしこジャパンの活躍はとても意義があるものだと感じます。


ダイレクトコールを20時間に DTS 海外販売ナビ(R)

mds_111222明日から連休のため、今週ラストのDTSブログエントリーとなります。そして、今年最後の<DTS 海外販売ナビ(R)>関連のエントリーです。



今日のエントリーは、<DTS 海外販売ナビ(R)>の来月からの新たな料金体制のお知らせとなります。

今まで、エントリーコースとして、コールセンターからのダイレクトコールが5時間だったものを、20時間とさせていただきます。価格は99,800円(税抜)。(2012年1月スタート予定です)

ダイレクトコールの時間延長につきましては、スタッフのダイレクトコールに対して顧客様の「引き」はあるのですが、「詰め」の段階までにはやはりもう少し時間が必要だという結果からです。

DTSコールセンター
2bd099c4












具体的には、まず顧客様に一度めの営業(ダイレクトコール)をして、その3日程後に再度の営業が可能になります。例えば、まず最初のダイレクトコールでECサイト「Glocalization.com」内の皆様の企業の製品・サービスをご紹介して、3日後に再度連絡してさらに具体的な営業をかけるという感じで、リアルなコミュニケーションを構築することが可能となります。

<DTS 海外販売ナビ(R)> ダイレクトコールの特徴

■DTSコールセンターは、パキスタン政府公認プログラムのオペレータを教育する公認機関です。

■トレーニングを受けたオペレータが現地の言葉でセールスコールを実行。細かなイントネーションも教育されています。

■「Glocalization.com」(専用ECサイト)との連動により、すぐにお客様に営業が可能です。

■サービス地域は、中東や南アジア
南アジア:インド、パキスタン、スリランカ、バングラディシュ、シンガポール
中東:ドバイ、アブダビ、サウジアラビア、イスラエル、トルコなど


来年も、<DTS 海外販売ナビ(R)>を宜しくお願いいたします。各企業様の結果等もまとめております。来年はこういった資料などもご覧頂きたく思います。

「eco spray(エコ・スプレー)」

mds_1112212011 年もそろそろ終わろうとしています。今年は、震災があり特に「自然との共存」を強く意識した一年だったと思います。今日のエントリーでは、あるプロダクトをご紹介いたします。


ご紹介する製品はこちら、「eco spray(エコ・スプレー)」
es_1













この製品名だけ聞くと、空気清浄の機能を持つスプレーを想像する方が多いかと思います。ところがこの製品は、あるものの効率を良くするものなのです。その「あるもの」とは、自動車。燃焼効率が改善されて排気ガスが綺麗になり、パワーが増し、結果、アクセルの踏み込み量が現象して燃費を改善することが可能となる魔法のような液体スプレーなのです。

もちろん、原材料はすべて天然素材のものだけで作られています。

発売元となる、株式会社映心様のオフィシャルサイトがあります。製品の詳細、テスト結果やご購入はこちらにどうぞ

このエコスプレー、なぜDTSブログでご紹介するのか・・・実は近日、<海外販売ナビ(R)>でこのエコスプレーが海外でも販売されることになったのです。既に中国からも引き合いも来ているとのことで、燃費の問題というのは各国共通であることがうかがわれます。価格も安く、結果もかなり良いので私たちも期待させていただいているプロダクトの一つです。

es_2













さて、このエコスプレーの販売促進がユニークですので少しだけご紹介しましょう。

製品名のロゴが描かれた瓦せんべいです(!)。
こういったセールスプロモーショングッズはかなり珍しいのでは?
es_3













パンフレットには、エコスプレーを説明するコミックも。MANGA が世界的な人気になっている現在、こういったものはローカライズすると海外でも受け入れられやすいかもしれません。
es_4



DTSブログも2011ラストスパートで走ります!

mds_111220今年も残るところ、あと約10日間。DTSブログもラストスパートで走りますのでよろしくお付き合いくださいませ!



さて、今日は、DTS東京支社社内での定期マーケティングミーティングがありました。ラストまでのDTSブログでは今日のミーティングで上がった話題やキーワードを中心にお送りしたいと思います。

先行して、見出し的なものをアップいたします。

●エコロジーなスプレー

●電気自動車

●ブリティッシュフォーミュラー

●海外販売ナビ・「二回目のアタック」

●なぜ、Googleに入社したいのか?

●2011年最終エントリーのご挨拶

予定が変わることもありますが、基本的にはこんな感じで更新を予定しています。以前にもお話しましたように、DTSの社内ミーティングは、完全にブレスト状態です。なので、実務的な話の割合はほとんど皆無であり、かなり頭の中をカオス状態にして挑むわけです。どれだけ頭の中を回せるかがカギとなり、右脳も左脳もミクスチャー(?)されます。

そんな中から生まれた(?)これら6つの話題、ぜひご期待くださいませ。


●海外販売ナビ(R)の登録商標取得についてのお知らせ

以前のエントリーでもお伝えいたしましたように、DTSの海外販売支援サービスの<海外販売ナビ(R)>が日本国内の商標登録を取得いたしました。

商標登録証
(登録第5451474号)

syohyo

今週も4日間、DTSブログをよろしくお願いいたします!

mds_1219今週は連休前まで忘年会のラッシュでしょうか。そんなご多忙な時ではございますが、今週も4日間、DTSブログをよろしくお願いいたします!



週初めの今日のエントリーは久しぶりに、Androidアプリの話題をお送りしましょう。

まずは、今日のニュースでちょっと気になったものがありました。
お馴染み、FaceBook(フェイスブック)。みなさんはこのFaceBook(以下、FB)を、どのデバイスでよく利用していますか?

ついにこのFBへのアクセスの一番が、Androidアプリからのアクセスになったというニュースです。もちろん、昨日までの一位はiPhoneアプリ。アクティベートが日々増加しているAndroidを考えると、当然のことではあるのですが、これが来月あたりにさらに大きく差がひらくものと予想されます。

「Android」アプリ、Facebookへのアクセスユーザー数で「iPhone」アプリを上回る
(CNET News)


そしてもうひとつは、先週リリースされた「Google日本語入力」のAndroidアプリ版です。PCの方で「Google日本語入力」をご利用の方も多いのではないでしょうか?学習能力が非常に優秀なこと、そして頻繁に検索されている語などがいち早く候補にあがることで人気ですが、いよいよアプリ版の登場です。まだβ版ですがすでに驚異的な数がDLされているようです。フリックの調子も良い感じで、これは入力方法の真打になることは必至でしょう。



DTS GAPS セキュアブラウザ
急速にガン ブラー攻撃が拡大しています。スマートフォン(Android)のブラウジングも、PCと何ら変りなく常にガンブラーの標的となっているのです。
GAPS(Gateway Access Permission System)は、ガンブラーサイトをリアルタイムで検出するアプリです。スマートフォンでwebサイトをブラウジング中に、ガンブラーサイトを先読みし、悪意のあるサイトへのアクセスを実行せず感染を防ぎます。
http://www.dts-1.com/gaps_sb.html

GAPS

週末エントリー

mds111216今週最後のDTSブログエントリーとなります。DTSの年末・年始の営業日につきまして本日、dts-1.com にアップさせていただきました。


DTS 年末・年始の休業日
2011年12月30日(金)〜2012年1月4日(水)

2012年1月5日(木)より、通常通りの営業となります。


今日のエントリーは週末ということで、いつくつかの話題をピックアップさせていただきました。

●上野動物園の年末・年始
DTS東京支社のある東京・上野。上野といえば、震災後に無事公開が開始されたパンダ。年末・年始の動物園のスケジュールがどうなっているのかふと気になって調べてみました。

上野動物園スケジュール
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/calendar/index.html

年明けは2日から営業ということで、パンダも4日間ほどお休みをとるようです。上野動物園のパンダには専用のオフィシャルサイトもちゃんと存在しています。トレーニングのことや、2匹の性格のことなどなかなかリアルに書かれているサイトですのでぜひどうぞ。
http://www.ueno-panda.jp/


●2010年末〜2011年始のDTS

こちらも、ふと「去年の年末・年始はどんな感じだったんだろう?」ということで、今年初頭(仕事始めの日)のエントリーを調べてみました。

DTSの年末・年始
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1243830.html

来年もこんな感じのエントリーを書かせていただきたいと思います。


●年末・年始のセキュリティ

長い期間の休業時、セキュリティには特にお気をつけください。このブログでも先日、年末・年始のセキュリティに関してお話させていただいております。

師走のセキュリティ
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1416792.html

2年前のこのちょうどこの時期、ガンブラーの国内大企業サイトへの攻撃が始まったことを思い出します。IPA(独立行政法人・情報処理推進機構)のサイト等はチェックしておくと良いと思います。

一昨日は、Windows の脆弱性の修正についてIPAから公表されました。


Windows の脆弱性の修正について(MS11-087)
日本マイクロソフト社の Windows にリモートからコード(命令)が実行される等の脆弱性が存在します。(2639417)(MS11-087)



来週もDTSブログを宜しくお願いいたします。良い週末をお過ごしくださいませ。

DTS海外販売ナビ(R)新オプションサービスのまとめ

mds11121511月よりスタートいたしました<DTS 海外販売ナビ(R)>の新サービスが、オフィシャルページの方にも掲載されています。



海外販売ナビ オプションサービスページ

navi














新サービス概要は、このブログでも何度か掲載してきましたが、今一度まとめてみましょう。

<概要>

●海外との取引をスタートする前に各種資料(会社案内、製品・サービスのパンフレット、カタログ類、大口の場合の取引契約書など)を現地語にローカライズ

コールセンターとお客様とのやりとりの際に必要な「Q&A」の作成方法をコンサルタント



<サービスの具体的な内容>

●会社案内の現地語へのローカライズ(10ページまで)

●製品またはサービスのカタログ(パンフレット)を現地語へローカライズ
(20ページまで)

●仕切り表、基本契約書のローカライズ

●FAQ(Q&A 問題想定集)の作成指導及び翻訳


<料金>

●基本パッケージ(内容は上記となります) 600,000円(税抜)

★その他、オプションサービスとして、現地語による製品・サービスのプロモーション動画の作成、FaceBook への埋め込み、カタログ等の e-Books(電子カタログ)の作成などご相談ください。


なお、このスターターキットサービスをお申し込みいただきますと、英語だけではなく、ご希望の取引国の現地語に翻訳可能です。あなたの会社の製品・サービスを中東や南アジアへ売り込むことが可能となります。

以前にも書きましたように、海外販売ナビのECサイトである<Glocalizationbiz,com>で製品やサービスを販売を続けていますと、現地の企業から大口の取引のオファーが来る場合も多くございます。こういった場合、現地語で記載された上記の使用がありますと、商談がスムーズに進行します。

海外販売ナビ オプションサービスページ
http://www.xn--hdks5291adea865hcq5b.com/sub5.html

FaceBookへの埋め込み(動画・説明会より)
http://www.youtube.com/watch?v=DDmvyRxgiDE

e-Booksのサンプル(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=ry0dQnbTpFA


Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード