DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

2016年09月

パキスタンで盆栽? (2016.9.26)

昨日は、友人に誘われて、パキスタンで盆栽を見に行ってきました。

パキスタンで盆栽???と思いながら、見に行くと、確かに盆栽でした!

開催されていた場所は、カラチのDHA(ディフェンス地域)垢砲△
ZAMZAM PARK で、広さは26A(エーカー)で、
緑が綺麗な公園です。

DSC_0016DSC_0015








開催期間が短く、昨日までだったので、タイミングが調度良かったです。

日本の盆栽と違い、松ではなく、パキスタンにある木を使って盆栽の
作品を作っていましたが、10年以上の時間をかけて作っている作品もあり、
かなり前から、パキスタンにも盆栽の文化があったようです。

会場では、盆栽の作り方講座を実演で行っていて、満席になっている
のを見ても、愛好家が多いのが分かります。

パキスタンで、盆栽は人気なの?と質問したら、
「とても人気で、私の家にも盆栽があるのよ。」という回答が返ってきました。

海外で盆栽が人気だというのは知っていましたが、その人気がパキスタンまで
広がっているとは思っていなかったので、ビックリでした。

こんなところで、日本文化に触れるとは思わなかったので、
昨日は貴重な体験をさせてもらいました。

誘ってくれた、Aさんに感謝です!



A MUSIC AND FRIENDSHIP NIGHT (2016.9.23)

昨日は、カラチの韓国領事館主催の音楽会に出席しました。

P1050919













なぜ、韓国のイベントなのか?というと、韓国領事館に勤務している
職員の方が、Greenwich UniversityのMBAに来ていて、その方の
ご招待で、特別に参加させてもらったのです。

もちろん、日本人は私達だけです。

イベントの内容は、オペラを中心に途中にパキスタンソングを入れたりして
かなりフレンドリーな感じの音楽会でした。

P1050908P1050916











曲目も有名な曲が中心なので、親しみやすかったです。

パキスタンに韓国企業は、約800社あるそうで、現代、LG、Samsungなど有名企業が
そろって進出しています。

現代は自動車というよりも建設関係で、ビジネスを大きく伸ばしているそうです。

日本企業はまだ100社ぐらいの進出なので、パキスタンに対する考え方が
韓国とは大きく違うようです。

韓国は、パキスタンを有望なビジネスパートナーの国と見ていて、両国間もかなり
親密なように見えました。

また、米国企業では、IBMがかなり力を入れてパキスタンに進出しているのは知っていましたが、
インテルもカラチ、イスラマバードに会社がある事を昨日聞いて、ビックリしました。

日本もメディアのマイナスイメージ報道の戦略に乗せられずに、
自分の目で確かめて、投資するかどうかを見極めてほしいな、と
改めて感じた音楽会でした。

台風 (2016.9.20)

毎週のように台風が来ているような感じがしていますが
気象庁によると、今年の台風上陸数は、今来ている
台風16号で6個目で、1951年の統計開始以来史上2番目タイの
多さだそうです。

日本列島に上陸した台風は、2004年の10個が過去最多。

今年16号の上陸での6個は、90年と93年の年間記録に並んで2番目の多さ。

普段は上陸しない北海道まで今年は台風の被害にあっています。

まさしく異常気象ですね。

カラチも異常気象で、普段は雨が降らない時期にも雨が降っているようですし
普段から各自が出来る最低限の災害準備は必要だと強く感じています。

雨が降らないと水不足、降りすぎると水害。

自然と調和して暮らすのは、なかなか大変ですね。

新しいお隣さん (2016.9.15)

今日は中秋の名月ですね。 

東京ラボは、曇っていますが、お月見は出来るのでしょうか?

今日までパキスタンはEIDホリデーですが、連休が終わると
DTS Pakistanは10月の引っ越しに向けて、準備が忙しくなってきます。

Water Heartのお水ビジネスが順調に進んでいるのですが
生産できるお水が足りなくなり、より多く生産が可能な場所に
移転する事になったのです。

先週、新しい場所のオーナーさんとの契約も無事に済み、正式に
移転場所が確定しました。

その時に、お隣さんや周りの方たちにご挨拶をしたのですが、
お隣さんは、バナナ屋さんで、連休前にバナナを買う人がひっきりなしに
来て、忙しそうでした。

IMG_20160910_112533













EIDホリデー用にと、青いバナナが沢山並んでいて、かなりの量を
買っているようです。

来月からお隣に引っ越してきます、とご挨拶したところ、お店の奥から
食べ頃の黄色いバナナを持ってきてくれて、お裾分けに頂きました。

とても甘くて美味しかったです。

移転後のおやつが楽しみです♪

プライオリティ・パス (2016.9.13)

プライオリティ・パスって、ご存知ですか?

PP_Select_Card-c5159610-53fe-4ae3-a44a-a23b1fc2c46a









このカードを持っていると、世界900か所以上のラウンジが
利用できるカードなんです!

私も先日知ったばかりなのですが・・・

前回のパキスタン出張時に、トランジット時間が10時間もあり
一人空港で、ブラブラと時間をつぶしたのですが、初めての
空港だったので、最初の数時間は空港内のお店を見たり、
食事をしたりして楽しく過ごせたのですが、やはり10時間は長いです。

本を読んだり、メールをチェックしたりしても、なかなか時間が進まず
最後の方は、ソファーでぐったりとしながら、フライト時間までを過ごしました。

日本で発行されたクレジットカードは、海外のラウンジはほとんど使えないので
何か他に海外のラウンジを使える方法はないかと探したところ、
プライオリティ・パスを見つけたのです。

海外に行く人には、結構ポピュラーなカードみたいで、いろんな空港で
このカードを使って利用したラウンジの使用感などが、インターネットに
あふれていました。

私も早速プライオリティ・パスを申込みして、先日届きました。

次回の出張は、トランジット時間が5時間程度ですが、早速使ってみたいと思っています。

海外のラウンジは使ったことがないので、今から楽しみです。


カラチの天気 (2016.9.12)

今年のカラチは、異常気象のようです。

7月、8月の雨降りの時期を過ぎて、9月になると毎日
お天気が続き、暑くなる季節なのに、今年は9月も曇りが
続いています。

私も数年前の9月にカラチに行った際、初日に熱中症になり
大変な思いをしたので、「9月は暑い」と記憶しています。

しかし、今年は曇りや雨の日もあり、いつもと違う9月のようで、
皆、今週のお天気をすごく気にしています。

今日からEIDホリデーとして会社や学校は休みになっていますが
今日は日本の大晦日と同じで、本当のEIDホリデーは明日からの3日間です。

なので、牛や羊などの解体は、明日行われます。

その時に雨が降らないように、お天気を気にしているのです。

ファミリーで用意している牛や馬は数はそれぞれですが、多いところは
10頭以上準備しているので、解体作業も時間がかかります。

調べたら、明日のカラチの天気は、「晴れ時々曇り」のようで、
雨は降らないようです。

皆、ホッとしているでしょうね。

パキスタンでは12日からEIDホリデーが始まります (2016.9.9)

12日から始まるEIDホリデー、正確には、Eid-ul Azhaと
いうそうで、日本語では、犠牲祭とも呼ばれています。

日本のお正月にあたるお休みで、各家庭では、
EIDホリデーに向けて、準備が忙しいようです。

犠牲祭とも呼ばれるように、このお休み中は、牛や
ラクダ、羊などを神(アッラー)への捧げ物として、その後
貧しい人々と分け合ったり、家族で食したりします。

普段、お肉はスーパーやお肉屋さんで買っている日本人には
目の前で解体される姿は、とても衝撃的です。

そのため毎年、EIDホリデーの初日は、外出しないようにして
2日目から、招待してくれる知り合いの家に行くようにしています。

なかなか、慣れるものではないですね・・・


モーリシャスでは虹をよく見かけます (2016.9.5)

モーリシャスは、日本と季節が逆なので今は冬の時期です。

冬と言っても、20度前後なので、日本の寒さはありません。

この時期は、雨が降ったりやんだりを繰り返すので、虹を
よく見かけます。

この日も、大学の窓から外を見ると虹が出ていたので、
写真をパチリ。

IMG_20160901_172525IMG_20160901_172555










なぜか虹を見ると、気分が良くなる気がします。

綺麗な景色を見ると、心が和みます。

モーリシャスは、本当に景色が美しいです。

観光で来るには最高の場所ですね。

DTSグループに製紙工場が加わりました! (2016.9.1)

DTSは、ITを中心としたビジネスを展開していますが、
DTSグループとしては、パキスタンで安心安全な水を提供する
「Water Heart」や、コールセンターなど、ITの研究、開発とは
違うビジネスも展開しています。

そして今年は、製紙工場のビジネスも加わりました。

パキスタンは、まだまだインフラが不足しています。

Water Heartも水不足の解消と、綺麗な水を提供して
水が原因で病死する人達を少しでも減らそうという志で
進めています。

紙も、まだまだ不足しています。

その紙不足解消に少しでも貢献出来るように、製紙工場
プロジェクトを立ち上げました!

遊休状態の工場を買い取り、短期間で稼働出来るように
進めています。

再生紙の工場で、エコを目指します。

電力やガス、交通網を作るなど、大掛かりなインフラシステムは、1企業では
出来ませんが、DTSが出来ることから、少しずつパキスタンに貢献
していければ、と考えています。

新しい製紙工場の会社名は、「Lucky Paper, Ltd.」です。

lucky paper logo web image








良質な紙を提供して、地域の皆様に幸せを運びたい、という
願いを込めてロゴを作成しました。

これからも、DTSグループを宜しくお願い致します。


Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード