見出し09828昨日のエントリーでもご紹介しました、HANA Micron社製品。PlatinumCache(R) SSD のベースとなる製品のギミックをお伝えします。


1
これが、PlatinumCache(R) SSD。下は基盤となります。シルバーにヘアライン。「SSD」の刻印が入って、デザインにはかなりコダワリをみせます。







2
そしてこのPlatinumCache(R) SSDのパッケージ。実はこのパッケージにちょっとしたギミックがあるのです。








3
パッケージの下部分には、このように、4つの四角い穴がデザインされているのです。実は、この穴が製品のズレ防止のストッパーの役割を果たすという仕掛けです。見えない部分にも、コダワリ抜いています。







4
他のHANA Micron社製品の他製品にも、様々な仕掛け、コダワリがあります。使用する時に、端子部分を引き出して使用する、このUSBメモリー。








5
引き出した端子は、思わず、しまう時にこうして指で端子を引っ込めたい衝動にかられるのですが、コレは思いっきり押しても、引っ込まないのです。
(引っ込め方のギミックはこちらのエントリーを)







他とは、ちょっと違う、DTSのSSDには、やはり他とはちょっと違うHANA Micron社製のディスクを、というわけです。

さて、夏最後です。良い夏の思い出を。