DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

展示会出展情報

11 月から12 月にかけて DTS が 2 つのイベントに参加いたします!

mds_2013_11_13昨日もお知らせいたしましたが、11月から12月にかけて DTS が 2 つのイベントへの参加が決定しております。今日のエントリーでは、この 2 つのイベントを再度のお知らせとさせていただきます!



11月21日(木曜)10:00〜18:00
会場:つくば国際会議場

「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会


★DTS は「大会議室(101・102)」省エネ・省資源環境系ゾーン です。

クリックで拡大します。

DTS



















詳細
http://www.joyobank.co.jp/enterpri/monozukuri/05/index.html




12月7日(土曜)10:30〜17:45(18:00 より懇親会)
会場:日本大学文理学部 3号館 3503教室

「シンポジウム・パーキスタン 2013」パキスタンの魅力を探る


主催:財団法人 日本・パキスタン協会

DTS CEO 高橋宏尚(工学博士・BOI名誉投資顧問)が、「パキスタンのエネルギーの現状と将来展望」について講演させていただきます。

パンフレットはこちらからダウンロードできます(PDF)
pakistan

















会場 Map

大きな地図で見る


どちらのイベントも、皆様にお目にかかれることを心待ちしております!

「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会

mds_2013_11_1今週も DTS ブログをご愛読いただきましてありがとうございました!週末、連休前ラストのエントリーの今日は2つの話題でお送りいたします。


以前もお知らせいたしました 第6回「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会(@つくば国際会議場・11月21日・木・10:00〜18:00)。北関東で最大級の企業フォーラムです。


このフォーラムに DTS も参加いたします。会場図が届きましたのでご案内いたします。

クリックで拡大します。

DTS



















会場のつくば国際会議場の「大会議室(101・102)」。「省エネ・省資源・地球環境系ゾーン」。DTS ブースはこちらに設定される予定です。出展内容など詳細を後日こちらのブログにてご紹介させていただきます!


「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会詳細はこちら
http://www.joyobank.co.jp/enterpri/monozukuri/05/index.html




さて、連日お届けしております、パキスタンのレポート。今日は、連休前の週末ということで、現地ビジネスとは関係ありませんが、ホテルのスナップを。

パキスタンでは有名なホテルの Avari Hotel 。
Avari Hotel オフィシャルサイト

1
















ホテルエントランス。嫌味がないシックな感じでした。こういった場所は、先日レポートしましたショッピングセンターなどと同様、欧米や日本と変わらなくなってきています。

2















そして、こちら!なんと、1F のエレベータ前には日本の甲冑がディスプレイされていたのです。パキスタンでは美術品として、日本の甲冑が人気なのでしょうか?このあたり、調べてまたお送りしたいと思います。しかしこちらには驚きました。パキスタンに居ながら、国内出張をしている錯覚に・・・

3
















では、良い連休をお迎えくださいませ。次回更新は11月5日(火)となります。

「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会参加のお知らせ

mds_2013_10_2本日は、商談会への参加のお知らせエントリーです。




第6回「常陽ものづくり企業フォーラム」技術商談会

【日時】 2013年11月21日(木) 10:00〜18:00 (開場9:00)

【場所】 つくば国際会議場 (茨城県つくば市竹園2丁目)



1























以下、主催様のパンフレットより抜粋

「次の10歳を拓くチャンス。誰もが受発注ポジション」
茨木県では、常陽銀行と連携し、県内ものづくり企業を対象とした技術提案型商談会を11月に実施いたします。

★前回の技術商談会では 300 社 700 名が参加。発注商談数200件。
総商談件数800件数超。なお、今回は「提案・売り込み」も受け付けます。

★当日は以下のプログラムでの開催となります。

●オープニングセレモニー(大ホール 10:00〜)

●プレゼンテーション(大ホール 10:40〜11:30)

●技術商談会(4階全会場 12:30〜16:30)

●パネル展示(1階多目的ホール 11:30〜16:30)

●交流会(無料)(1階大会議室101、102 17:00〜18:00)




★詳細PDFはこちらからダウンロードをお願いいたします。


会場 MAP
 
大きな地図で見る

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

第13回 海外事業推進交流会 のお知らせ

mds_12918みなさま、連休はゆっくりと過ごされましたでしょうか?今週は連休明け、火曜スタートのDTSブログとなります。今週も宜しくお願いいたします!


さて、来週の9月26日(水)に、DTS主催の、海外事業推進を行いたい企業様が集う交流会であります
「DTS 海外事業推進交流会」を開催させていただきます。

早いもので、もう13回目を迎えるこの交流会ですが、今回は<Dubai インターナショナルオータムトレードフェア2012共同出展>のご説明を兼ねて、弊社CEO 高橋よりお話させていただく予定です。

Dubai インターナショナルオータムトレードフェア2012共同出展>について
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1505343.html




〜 第13回 海外事業推進交流会 のお知らせ 〜

【日時】  平成24年9月26日(水) 19時〜21時
【場所】  DTS株式会社 東京支店(上野)
【定員】  30名
【費用】  2,000円


【内容】 
  ・海外事業推進を行いたい企業様や海外の情報を聞きたい方々が集う交流会です。

  ・各企業様の情報交換の場として、プレゼンテーション発表を受け付けています。
   (プレゼンテーションは、1社5分程度でお願いします。)
   また、具体的な海外推進の方法論も入手可能です。

  ・海外ビジネスの経験豊かな高橋博士の、他では聞けない、ここだけの話も拝聴可能です。
   (海外情報、経済情報、IT情報など、交流会でしか語らない内容です)

  ・今回は12月のドバイ展示会の説明も行う予定です。
 
  ・【内容】 
  ・海外事業推進を行いたい企業様や海外の情報を聞きたい方々が集う交流会です。

  ・各企業様の情報交換の場として、プレゼンテーション発表を受け付けています。
   (プレゼンテーションは、1社5分程度でお願いします。)
   また、具体的な海外推進の方法論も入手可能です。

  ・海外ビジネスの経験豊かな高橋博士の、他では聞けない、ここだけの話も拝聴可能です。
   (海外情報、経済情報、IT情報など、交流会でしか語らない内容です)

  ・今回は12月でドバイで開催予定の展示会情報もあります。

  ・海外ビジネスについてご興味のある方のご参加をお待ちしております。

お申込みは、こちらのサイトから、お申込ください。
http://kokucheese.com/event/index/52887/ 

下記メールアドレスからもお申込みいただけます。

adress




海外事業推進交流会にご参加の方々のプレゼンテーションの様子です


ドバイについての、メモ

mds_12910先週末からお知らせをスタートいたしました「ドバイ・インターナショナルトレードフェア2012 共同出展」。



2012年12月11日から13日にUAEのドバイで開催される、第27回インターナショナルオータムトレードフェア2012の「海外販売ナビ」ブース内における共同出展及び、委託販売を募集開始させていただきました。

詳細はこちらのエントリーをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1505343.html


今日は、会場のあるドバイについて少しだけご紹介しましょう。
wikiペディアからの引用を中心にしております。

ドバイは現在、近代化の波を経て、中東地域における貿易・商業の最大中心地となりました。これは都市の外観だけではなく、石油の依存率も半分となり、GDPの伸び率は、およそ20年前の30倍に。

特に2003年以降の発展が明らかで、原油高も発展を後押ししています。人口は220万人。住民の90%が外国人です。その約60%がインド人。2008年のサブプライムローン問題では影響もありましたが、現在では
中国をはじめとした新興国からの観光客の急増中です。

ドバイの地図(Google Mapへ)
dubai



















気候は、夏と冬の二季。雨は基本的に降りません。夏には気温が50度を超えることもあります。11月から3月が冬季。肌寒い日もありますが平均気温は20度。砂嵐もこの時期に発生します。

言語はアラビア語。英語、ヒンディー語、ペルシア語も使用可能な場合があります。


ドバイ(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4

ウイキトラベル(旅行専門wikiペディア)
http://wikitravel.org/ja/%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4


DTSでは、GCC地域への現地パートナーとのビジネスの関係を深めること、及び新規顧客の開拓、または既存顧客との契約などを目的としてこの展示会に参加予定です。

実際にみなさまの企業の商品やサービスを見てもらい、具体的な商談に展開することも十分可能です。この機会にDTSと一緒にドバイで大きなビジネスチャンスを獲得しましょう!

※GCCは、"Gulf Cooperation Council"の略で、日本語では「湾岸協力会議」と呼ばれ、1981年5月に設立された、中東・アラビア湾岸地域における地域協力機構のことです。

詳細・お申込みはこちらのエントリーをどうぞ!
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1505343.html

Dubai インターナショナルトレードフェア共同出展・詳細

mds_12907昨日のエントリーで公表させていただきました、「ドバイ・インターナショナルトレードフェア2012 共同出展」のご紹介。今日は、さらなる詳細をご説明いたします。「海外販売ナビ」をさらに立体的に膨らませることのできるまたとないチャンスです。


インターナショナルオータムトレードフェアは、既に27回目の開催となる定評ある展示会。



インターナショナルオータムトレードフェア2012
オフィシャルサイト
http://www.dubaiautumnfair.com/
27th












パンフレット
Autumn

















サービス概要

●DTS海外販売ナビブース(面積:6平方メートル)

●価格・・・260,500円(税込)

●ご出展ご希望の方は、ご希望の展示品をご用意いただき、現地に
発送をお願いいたします。商品タグ、カタログはお客さまにてご用意お願いいたします。

●価格には下記が含まれており、大変お得なパッケージとなっております。

・共同出展ブース
・パテーション
・カーペット
・内装工事一式
・AC電源
・現地通訳(数名)
・DTS日本スタッフ(数名)

出展方法(2種類)

<DTS共同展示>
海外販売ナビブース(6平方メートル)にてお客様が出展

<委託販売>
DTSが代行して、貴社名で出展

●上記<委託販売>について

・DTS海外販売ナビブース内にて、貴社製品・サービスを貴社の企業名で
出展、現地の委託販売
を行います。

委託販売料 105,000円
1展示ブロック(棚2m相当)あたり

販売コミッション 販売成立価格の50%

※ご出展ご希望の方は、ご希望の展示品をご用意いただき、現地に
発送をお願いいたします。商品タグ、カタログはお客さまにてご用意お願いいたします。


お申込み期限

2012年10月20日まで

お申込みは
下記までメールでご連絡ください


adress





過去の会場の様子
2















1


















会場レイアウト例
※現在、出展場所は未定です。決まり次第、お知らせいたします。
map

















会場のドバイ(Dubai)については、来週のエントリーでご紹介させていただきます!
ドバイの現状、経済、人口などをレポートさせていただきます。

第27回インターナショナルオータムトレードフェア2012出展・販売委託募集開始しました!

mds_12906今日は午後から雨。そして、秋の空気を感じる一日でした。そして、本日、DTS 社内で、マーケティングのミーティングがありました。



今日のミーティングの内容は、このブログで公開させていただきます。実にバラエティに富んだ様々なDTSのプロダクツ&プロジェクトをお送りいたします!

まずは、最初にお伝えいたしますのが「海外販売ナビ」関連のお知らせです。

2012年12月11日から13日にUAEのドバイで開催される 第27回インターナショナルオータムトレードフェア2012

第27回インターナショナルオータムトレードフェア2012オフィシャルサイト
http://www.dubaiautumnfair.com/
27th












この展示会に出展予定の海外販売ナビブース内における共同出展、及び委託販売の募集をさせていただくこととなりました!注目の国、ドバイの展示会への出展です。

販売活動で得られたお客さまとの交流、さらに現地での契約の場としてぜひご利用いただけるチャンスです。さらに、新規顧客開拓の場として、現地商談アポイントメントを事前に把手、個別販売を進めるまたとない機会となります。

今回のサービス内容につきましては、明日詳細をお伝えいたします。お申込みの期限は10月20日とさせていただきますのでぜひともご検討を。(さらに、出展ブースに関しましては先着順とさせていただきます)詳細は明日のエントリーをご覧ください!


「DTS 真心が伝わる仮想店舗サービス」概略のダイジェスト動画・15

mds_12620昨晩の東京は夜から台風が通過し、みなさんの帰宅の足に影響を及ぼしました。最近の天候の急変には本当に驚かされます・・・


先週、幕張メッセにて開催されました「Interop Tokyo 2012」。BEST OF SHOW AWARD ファイナリスト受賞の「DTS 真心が伝わる仮想店舗サービス」。当日のブースでのDTS CEO高橋(高橋博士)の概略のダイジェスト動画をご覧ください。





こちらの関連エントリーも合わせてどうぞ

まごころが伝わる仮想店舗とは?

「まごころが伝わる仮想店舗サービス」のシステム

まごころが伝わる仮想店舗とは?

mds_12618今週もDTSブログをよろしくお願いいたします!先週はインターロップ週間という感じでした。そして、DTSブースへのご入場、誠にありがとうございました。

Interop のオフィシャルサイトに入場者の結果が掲載されていました。引用させていただきます。

6/13(水) 36,815人

6/14(木) 46,998人

6/15(金) 49,053人

トータル・・・13万2,866人


昨年が12万8,128人ということでした。

さらに、オフィシャルサイトではSNS上での解析結果も公表されています。こちらもかなり興味深い結果分析が公開されているので興味のある方はぜひご一読を。
http://www.interop.jp/2012/campaign/images/report_20120613.pdf


さてこの Interop Tokyo 2012 でBEST OF SHOW AWARD ファイナリスト受賞「DTS まごころが伝わる仮想店舗サービス」。現在、会場でのデモンストレーションの動画を編集中です。本日は、このサービスの概要の第一回目をお送りいたします。


まごころが伝わる仮想店舗とは?

一枚のガラススクリーンが仮想店舗となるイメージです。ガラス一枚だけですので広いスペースが不要で、公共交通機関である駅、バス停、繁華街、ショッピングセンター、ビジネス・オフィスの一角での運営が可能となります。

透過型有機ELフィルムディスプレイを使用して、全身画像の投影を行い、顧客と会話。GSRの自動測定により、顧客の感情認識を行い、癒しを提供することが可能です。このGSR部分に、DTSのSEA(セマンテックエモーションアナライザー)という技術が使用され、顧客の感情を推理(推論)し、接客します。

MAGOKORO














利用者は、ユーザー登録が原則となります。従って、「使用者が、登録ユーザー」が基本となります。
明日は「DTS まごころが伝わる仮想店舗サービス」さらなる詳細をお伝えしようと思います。

「DTS まごころが伝わる仮想店舗サービス」Interop関連のエントリーはこちらです
(実際に会場でGSRのテストをしている様子など)
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1479270.html

Interop Tokyo 2012・DTS ブース速報・最終日

mds_12615Interop Tokyo 2012 の最終日が終了いたしました。今年もDTSブースへの多くのお客さまのご来場、誠にありがとうございました!


今年は、DTSの独自オントロジー技術を利用した新製品を出展し、どのプロダクトもおかげ様で好評をいただいております。そんな中、やはり「真心が伝わる仮想店舗サービス」が、Interop BEST OF SHOW AWARD (フロンティアスピリッツ)ファイナリストを受賞し、注目いただきましたことは我々にも大きな励みとなりました。


多くの入場者の方々のご対応に大あらわ。お客様へのプレゼンテーションにも熱が入ります。

1













新サービス「DTSセキュリティアセスメント」。企業の情報資産のセキュリティ問題を可視化。
問題を解決し、セキュリティの恒久的維持をご提供。

2













DTSブースは、「Venture Pavilion」エリアに。

7













「もっと顧客情報を共有したい」を実現する中小企業向けクラウドサービス「Act CLOUD CRM」はDTSの独自オントロジー技術が特長です。DTS CEO 高橋自らデモンストレーション。

3
















「Act CLOUD CRM」のデモ画面。ケイティケイ株式会社様とDTSのコラボレーションのプロダクト。
製品詳細は昨日のエントリーの動画をぜひご覧ください。

4














ショーアワード製品の「真心が伝わる仮想店舗サービス」をデモンストレーションする CEO高橋。ブース壁面に手を突いて休憩・・・しているわけではありません!実はこの動作がこの製品の要の一部分なのです。「真心が伝わる仮想店舗サービス」につきましては、来週その詳細を動画などでご紹介させていただく予定です。

5















「真心が伝わる仮想店舗サービス」で使用しているGSRセンサーに関するデータ資料もブースで公開しました。被験者の方の一週間の、どの時間でどういった数値変化が発生するかが記されています。

6














Interop速報エントリーは本日でラスト。これからのエントリーでは、ブースでご紹介した各製品の情報詳細を続々とご紹介させていただきます!ご入場、本当にありがとうございました。DTSをこれからも宜しくお願いいたします!


Interop Tokyo 2012・DTS ブース速報・1

Interop Tokyo 2012・DTS ブース速報・2


Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード