DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

Water Heart

カラチオフィスの引っ越し (2016.11.14)

11月から、DTSカラチオフィスは新しい場所で
業務を開始しています。

お水ビジネスのWater Heartも一緒に引っ越しです。

引っ越し作業は、地元業者に頼んだのですが、
Water Heartの品質管理担当者は、装置の組み立てなどは
自分で組み立てていたようです。

引っ越しの様子が写真で送られてきたので、ご紹介します。

まずは、Water Heartの部分から。

20161018_15304520161031_11551820161101_195728













何もない場所に、最初に電気を通し、RO装置を設置して
お水のタンクを装着します。

最初は、Water Heartは、このグランドフロアだけを借りる予定だったのですが
お水のタンクが写真に移っている4本しか入らず、タンクの置き場所が足りないために、
1階(日本では2階)も借りることになりました。

20161025_113339







階段を上がって、右がWater Heartのオフィス、左がDTSのオフィスになります。

なぜか、引っ越し前の内装工事時の写真は頻繁に送ってくれたのですが
今の工事後に綺麗になった写真がないので、この写真はビフォー写真と
思ってください。

内装工事後は、掃除も終わって、綺麗だという報告も受けています。

そして、DTSオフィス側。
特注で作った机なので、移動するのも一苦労のようです。

20161018_15350020161025_113314







また、今までは大通り沿いだったのですが、今は少しだけ大通りから離れたので
とても静かに仕事が出来る環境になったようで、エンジニアチームも
マーケティングチームも、今のオフィスを気にいってくれるようです。

綺麗になったオフィスの写真が届きましたら、アフター写真も
ご紹介したいと思います。

もし、カラチにお越しの際は、是非DTSオフィスにお越しください。





カラチの工業地域の値上がり率がすご過ぎです! (2016.7.22)

予定よりも1日遅くなりましたが、本日よりブログを再開致します。

社内研修でしたが、かなり凝縮された研修内容でした・・・

ラマダンも明けて、暑くなる時期に向けて、Water Heartの需要も
増えてくる時ですが、現地ではちょっと問題が発生しているようです。

お客さんは沢山いるのに、肝心の「水」が思うように出てこなくて
必要な量が作れていないみたいなのです。

パキスタンは、インフラが不足している国なので、水不足も深刻です。

「水」が原因で病気になったりもしています。

安心安全な水を提供するためのWater Heartビジネスなのですが
水が作れない・・・・

この問題は、すぐに解決策が見つかり、本当に暑くて水が足りなくなる
9月には解消する目途がたったので、一安心です。

ただ、まだまだ多くの安心安全な水を必要としている人達にWater Heartを
届けるためにも、工場地域にもっと大きな設備を作りたいと、工場地域の
調査を始めました。

しかし・・・

予想している価格よりも、はるかに高い値段がついているのです!

この2年間で、価格が2倍!になったそうで、1年前に調べた価格で
予算を立てていたため、とても購入できる価格ではなくなっていました。

他の地域も調べてみると、2年で3倍になっている所もありました。

例えば、2000万円で購入した土地が2年後に6000万になっている計算です!

高級住宅地のD.H.A.の土地の値上げ率よりも、工業地域の値上げ率の方が
高いのです。

日本では考えられない値上げ率です。

ビジネスをするというよりも、「投資」として土地を購入した方が利益が
出るのでは?と思ってしまいます。

こんな状態なので、Water Heartの工場候補を探すのに
もう少し時間が、かかりそうです。

都心の「億ション」完売 - カラチもD.H.A地域はすぐに売れてしまいます (2015.7.2)

昨日のニュースで、
路線価:上昇 都心「億ション」完売 相続税対策、投資が集中

と、ありました。

" 国内外の富裕層や資産家らの投資マネーが地価水準の高い都心部の不動産に集中。
「億ション」と呼ばれる超高級マンションは「即日完売」し、JR山手線の駅に近い
タワーマンションにも人気が集まっている。”

そうです。

投資で購入している人が多いので、最上階の高額なところへの
問い合わせも多いようです。

この傾向は、カラチでも起こっています。

カラチの高級住宅街 D.H.A(ディフェンス)地域は、他の地域と比べて
治安がよく、不動産登記に関してもしっかりしているため、国内の富裕層
だけではなく、海外投資家も不動産投資をしている地域です。

元々、この地域は不動産価格が右肩上がりに上昇していたのですが
最近は、他の地域から安全なD.H.A.地域に移りたいと希望する人が
多く、価格の上がり方が、ものすごいのです!

例えば・・・

DTSグループで行っている、安全安心な水 「Water Heart」の店舗を
D.H.A.地域で探していて、場所も価格も広さも丁度良い物件が見つかり
交渉をしていたのですが、

最初 350万ルピーだった価格が、2日後の交渉では 420万ルピーに
なってしまいました。

更に、もう少し時間がたてば、もっと価格が上がるから、今は売らない、と
なってしまい、その物件は諦めることにしました。

これが先週の出来事です。

たった2日で、2割も価格が上昇するのは、都内でもなかなかないと
思います。

「Water Heart」の店舗については、急いでも仕方ないので、もう少し
様子を見て、物件探しを再開することになりました。

本店は、ラマダン中は夜から開店していますが、あいかわらず大忙しですが、
もっと、たくさんの人達に、「Water Heart」を知ってもらいたいと、みんな
頑張っています。

P1030876




Water Heart(ハラル・ウォーター)の購入先が増えました! (2015.4.15)

ハラル認証を取得して、ハラル・ウォーターとしてカラチで
販売している 「Water Heart」 ですが、今までは
DTSのショップのみでの販売だったのですが、少しずつ
販売できる場所が広がっています。

IMG_20150216_125907_384LOGO _4 Color (2)











現地の方々に、「安心・安全・美味しい水」という事が
広まってきているようです。

現在、DTSのショップ以外で購入できるのは

1. Ezan Mart 1
2. Ezan Mart 2
3. Irfan Shop
4. Amber Medicos & Super Store

ですが、ディフェンス地域からも問い合わせが来ていますし、
年末には、現地の方達がもっと身近に購入できるように
販売網を増やしていきたいと思っています。

「きれいな水」は、とても大切です。

実際に、日本からパキスタンに行っているDTSスタッフが
Water Heartの販売を始める前は、体調(主に腸関係)が
あまり良くなかったのですが、毎日 Water Heart を
飲むようになって、体調が回復したという報告も受けています。

カラチは 40度を超える日が続いているようです。

これから、ますます「水」の需要が増えそうです。

DTSショップの店員は、毎日忙しそうですが、
「仕事をしている!」という充実感があるようで、とても楽しそうです。

無題

EXPO Pakistan 2015は盛況でした!(2015.3.4)

先週、パキスタン カラチのEXPOセンターで開催されました
EXPO Pakistan 2015 の「Water Heart」は、地元の人に
ブランドを知って頂ける、とても良い機会でした。

P1030914











2月26日、27日は海外からの招待客のみ入場できるため
Water Heartの購入者は、会場で働いている人(出展者、警備の人など)が
中心でしたが、地元の人が入場できる2月28日、3月1日は、
土日ということもあり、入場者数もかなり多かったようです。




Water Heart のマーケティング担当者に聞いたところ、
すごくたくさんの人が、お水の試飲をしてくれて、試飲した人の
約半数の本数が販売できたようです。

また、取り扱い希望の業者も何社かあり、出展した成果が
あったようです。

Water Heartは、日本の視点でシステム設計や品質管理、
味のレシピ等を行っています。

P1030876











また、業界初の「ハラル認証」を受けているため、DTSが
今まで製品開発を行っていた「ちょっと違う」を受け継いでいます。

「Water Heart = ハラルウォーター」 という新しいコンセプトで
マーケティング、ブランド開発を行うため、Dr.Takahashiが
教授を務める「Greenwich University」と共同で出来ないかと
模索中です。

概ね大学の了承は取れていますので、具体的な提案を
行って、着実に進めていきたいと思っています。

先週カラチは、あまり暑くなかったのですが、今日からまた
30度を超える暑さが戻ったようなので、ますます「水」の需要が
増えると思います。

今回のパキスタン行きで、ショップの人達が楽しそうに働いている
姿を見ることが出来て、とても良かったです。

毎日たくさんの Water Heart を作っていて、忙しいと思いますが
「働いている」充実感があるみたいです。

パキスタン出張でのご報告は、今日から来週にかけて
ブログにて行っていく予定です。




工学博士 高橋宏尚著 「宝はアジアの西にあり!」
P1030734

アマゾンにて好評発売中!





今日からEXPO Pakistan 2015の開催です! (2015.2.26)

本日、2015年2月26日から3月1日まで
パキスタン カラチのEXPOセンターにて
「EXPO Pakistan 2015」が開催されます。

EXPO Pakistan 2015

EXPO Pakistan 2015の公式サイトでは、既に
ホール1からホール6までの出展者マップが
公表されています。

DTSグループは、今までのご報告通り
ホール4のJETRO(Japan External Trade Organization)
ブースに、Water Heart を出展します。

EXPO Pakistan 2015にお越しの際は、
是非DTSブースにも、お立ち寄りください。

社員一同、お待ちしております。

IMG_20150216_125907_384













工学博士 高橋宏尚著 「宝はアジアの西にあり!」
P1030734

アマゾンにて好評発売中!

ハラルウォーター-ハラル認証での苦労話 (2015.2.24)

今回のWater Heart ハラル認証取得に際して
一番の功労者は、D.T.S. Inc. Pakistanの
マネージャである Mr. Uzairです。

(昨日のブログ掲載の写真にも写っています)

ミネラルウォーターでのハラル認証は、業界初の事
なので、いろいろと苦労もあったと思います。

その苦労話を彼に聞いてみたいと思います。

【インタビュー形式になります】

質問 「ハラル認証の承認まで、どれぐらいの期間が
    かかりましたか?」

回答 「Halaal Foundationの協力もあり、通常よりも
     短い期間での取得を目指しましたが、細かい
     指導項目もあり、約2か月での取得となりました」

質問 「どんな事が、ハラル認証で問題になりましたか?」

回答 「品質管理に関しては、かなり細かいチェックが
     入りました。例えば、トイレのスリッパと水の充填
     場所でのスリッパは必ず交換し、トイレと部屋の
     境には、塀かカーテンで完全に仕切りをする、などです。」

質問 「Water Heartのハラル認証が完了して、今は
     どんな気持ちですか?」

回答 「無事にハラル認証を取得でき、安心しています。
     これからも、安全安心な日本クオリティーのおいしい水を
     販売していきたいです。」

「どうも、ありがとうございました」

Halaal Foudationは、OIC(イスラム諸国会議機構)で
認められた団体ですので、パキスタンだけではなく
今後は、UAEなどにも「ハラルウォーター」を浸透させていきたいと
思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



IMG_20150216_125907_384

Water Heart - ハラルウォーター (2015.2.23)

以前よりご案内しておりましたが、2015年2月15日(土)に
無事 Water Heart が ハラル認証を取得し、
ハラルウォーターを正式に名乗ることが出来るように
なりました。

認証取得時の様子がパキスタンより届きましたので
写真を掲載させて頂きます。

IMG_20150219_182300_445

IMG_20150219_182704_551














2月26日からのEXPO Pakistanでは、ハラルウォーター
として、展示します。

当日は、Water Heart の味を皆様に体験して
頂けるように、体験コーナーも準備しております。

業界初の「ハラルウォーター」を是非、ご体験ください。

IMG_20150216_125907_384








工学博士 高橋宏尚著 「宝はアジアの西にあり!」
P1030734

アマゾンにて好評発売中!

EXPO Pakistan 2015に出展-Water Heart (2015.2.17)

何度か、このブログにてご報告しておりますが、

2015年2月26日〜3月1日に開催予定の
EXPO Pakistan 2015に、「Water Heart」を出展します。

IMG_20150216_125907_384











開催場所は、カラチEXPOセンター
の、ホール4のJAPANTRADEORGANIZATION
(JETRO)のブース内になります。

出展名は、DTSグループのD.T.S. INC.Pakistanです。

Expo Pakistan 2014 Final Plan-04, FFC option












「Water Heart」は、日本の品質を保持したミネラルウォーターで
「安心安全な水」を現地の方々に飲んでもらうために
立ち上げたブランドです。

そして、この度 「ハラル認証」を取得して
「ハラル・ウォーター」として、正式に販売できることになりました!

LOGO _4 Color (2)









EXPO Pakistanでは、「ハラル・ウォーター」として
「Water Heart」を展示・販売します。

EXPO Pakistan にご参加される方は、是非
「ホール4」JETROブースにお越しください。

DTS社員一同、お待ちしております!






工学博士 高橋宏尚著 「宝はアジアの西にあり!」
P1030734

アマゾンにて好評発売中!



パキスタンでの水ビジネス-宝はアジアの西にあり! (2015.2.9)

今週は、工学博士 高橋宏尚 著 「宝はアジアの西にあり!」の中に
書いてある、パキスタンでの事業実験の一部を紹介していきたいと
思っています。

まず、この国はインフラが圧倒的に不足しています。

その中でも、電力、水の不足は深刻です。

国内の医師達は、水が原因の病気がとても多い事を知っていて
綺麗な水、安全な水をもっと多く安く手に入れる方法はないのか?
と真剣に考えています。

そんな現地の要望を聞いて、ビジネス化したのが「Water Heart」
ブランドです。

もちろん、高橋が設計したプラントなので、日本的な品質管理にも
こだわっています。

もっとたくさんの人に安全・安心な水を飲んでもらえるように、
現地のDTSスタッフも毎日頑張っています。

IMG_20150202_154543










著者 工学博士 高橋宏尚氏が語る 「宝はアジアの西にあり!」







工学博士 高橋宏尚 著 「宝はアジアの西にあり!」 
P1030734

アマゾンにて好評発売中!
Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード