DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

FaceBook

DTS グループ FaceBook

mds_2014_12_3昨日から東京もかなり寒くなってきました。
師走の忙しさも手伝って、12月初旬〜中旬というのは風邪をひきやすい時期です。お身体にはくれぐれもお気をつけください。


さて、本日のエントリーでは、DTS の新たな FaceBook 起動のお知らせをお送りいたします!

DTS には元々 FaceBook がありましたが、新たに「DTS Japan」だけでなく、「DTS グループ」全体の情報ページとして情報を発信していくことになります。


DTS グループ FaceBook

1













テキストは、DTS パキスタンからの情報は英文、そして日本からの情報発信は日本語、と二ヶ国語での運営となります。

DTS グループ全体のページですので、日本語教育プロジェクト「Let's Learn Japanease」パキスタンでの美味しい水のプロジェクト「Water Heart」、さらにはパキスタンでの投資情報、日常の話(こちらは日本も含む)もどんどん情報発信していく予定です。

どうぞ、ご期待くださいませ。そして、ページへの「いいね!」をお待ちしております!
https://www.facebook.com/pages/DTS-Group/1542835722600589?sk=timeline

市場の反応をリアルタイムで閲覧するセマンテックブラウザーと、オントロジー解析

mds_2013_5_1さて連休谷間の本日のエントリーでは、DTS の新たなオントロジーを使用したプロダクトについて。先日はセキュリティ関連のテクノロジーでしたが、今日は企業の皆様にとって、大きなメリットでもあり、逆に大きなデメリットにもなり得る SNS に関するソリューションについてご紹介しましょう。


市場の反応をリアルタイムで閲覧するセマンテックブラウザーと、オントロジー解析


現在、アベノミクスの影響もあり、株価が上がっていますが、企業の商品などに対する外部的なネットワーク上にネガティブな噂が拡散することにより株価が落ちてしまうことすらあり得るのが現在の状況です。事前にそれを理解しておく必然性があるわけです。

一般に日本国内でよく見かけるサービスとしては所謂「逆 SEO」のようなものが存在しています。これは SEO により検索結果の上位に上がるのではなく、ネガティブな書き込みなどをすべて「隠してしまう」「検索結果の上位に表示されないようにする」といったようなサービスです。

これはあくまでも SEO 上でコントロールしているだけの話です。こちらですと、例えば Google の検索の仕組が変わってしまえば、コントロールが不可能となってしまう危険性が常につきまといます。

SNS















あるいは、人海戦術でアナログに「ネット上の悪い噂をすべて削除する」というサービスも存在しています。当然これは、人件費と時間がかかり過ぎ、やがて限界が訪れます。

我々は DTS のオントロジーを利用して、広く、そしてタイムリーに監視します。クルーラーからとってきたデータを意味付けし、正確に判別していきます。最終的に使用する技術は大きく分けて2つ。セマンテックナレッジはさらに3つに分かれます。

1 DTS セマンテックブラウザー

2 DTS オントロジー解析技術

a) DTS セマンテックナレッジ
b) DTS セマンテックルール




続きは、明日のエントリーで!


Archives
Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード