DTSは、ちょっと違う。
IT企業なのにパキスタンでインフラビジネスに挑戦中!

Heart

Water Heart 関連の投稿(DTSグループフェイスブックより)

mds_2014_12_9先日、パキスタンの第一号店、第二号店がオープンしたことをお伝えした「Water Heart(ウオーターハート)」。DTS のパキスタンでのプロダクトのひとつである「美味しい水」です。


こちらも先日よりスタートしました DTS グループ FaceBook においても、連日、Water Heart 関連の投稿が続いているようです。

フライヤーのデザインでしょうか。バラエティに富んだビジュアルがどんどん投稿されています。

2














3














1














私たちは高品質の飲料水をパキスタンの方々にご提供いたします。この水は日本からの飲料水供給インフラ技術を用いています。「人間の身体の70%は水でできています」。健康的な生活は質の高い水から来ると私たちは信じています。


DTSグループ Facebook
https://www.facebook.com/pages/DTS-Group/1542835722600589?sk=timeline


関連記事
Water Heart (ウオーター・ハート)がオープン!
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640633.html

Water Heart (ウオーター・ハート)2号店のエクステリア
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640760.html



DTS CEO 高橋宏尚(工学博士)著作の書籍発刊のお知らせ

宝はアジアの西にあり!」1,200円+消費税 平成27年1月1日発行予定

12月に先行予約の受付を開始します。(日程は現在調整中)工学博士 高橋宏尚 が、現地で他分野にわたる事業実験を実施した、ビジネス立ち上げのドキュメンタリーです。

DTS のパキスタンでの活動の近況まとめ

mds_2014_11_20今日の東京は一日、冬の到来を強く感じさせるようなかなり寒い日でした。みなさま、今日の夜はお身体を温めてご帰宅、お休みくださいませ。


さて、先週より連続で DTS のパキスタンでの活動の近況をお伝えしてまいりました。こちらで、記事のまとめをしておきます。ご興味ある見出しをぜひともクリックを!


DHA 地区にて、ハラルランチ
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1639858.html

「パキスタンの第1の都市」としての計画が進行している DHA シティ・カラチ(DCK)でのランチご招待を受けました。そこにはまるでまるでハリウッド映画の世界が拡がっていました・・・


Cityscape Exhibition & conference(都市景観展示会・会議)
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1639965.html

ドバイで開催された中東最大の不動産、不動産投資に関する EXPO 「Cityscape Exhibition & conference」(都市景観展示会・会議)訪問時のミニレポートです。

1













【コラム】ドバイのホテルにて
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640082.html

EXPO 「Cityscape Exhibition & conference」訪問時に滞在したドバイのホテルでの珍事(?)。

2













DADABHOY institute での説明会
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640186.html

ディフェンス(カラチの高級住宅街)にある「DADABHOY institute」で、DTSの説明会を行いました。DTS の会社概要と日本語学校「Let's Learn Japanese」を中心としたセミナー。

3












Water Heart (ウオーター・ハート)がオープン!
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640633.html

DTS が開発・販売するパキスタンを中心とした「美味しい水」のプロジェクトである「Water Heart」が
いよいよのオープン!


Water Heart (ウオーター・ハート)2号店のエクステリア
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640760.html

「Water Heart」が晴れて開店。今日は2号店のエクステリアの様子をスナップ写真で。ショップの看板には、なんと、日本語も!?

4













明日は、週末。連休前ラストエントリーです。お楽しみに!

Water Heart (ウオーター・ハート)2号店のエクステリア

mds_2014_11_19今日のエントリーでも、昨日に続きDTS が開発・販売するパキスタンを中心とした「美味しい水」のプロジェクトである「Water Heart」、現地でのキックオフ状況のミニレポをお送りいたします。


「Water Heart」が晴れて開店。今日は2号店のエクステリアの様子をスナップでご覧頂きましょう。

2号店の看板。

1




















なんと!よく見ると、日本語も表記されているのです。

2












“まごころのお水””水は生命”
日本の最新フィルター技術による高品質ミネラルウオーターは、
DTS株式会社が提供しています。



こちらが正面。あえて、シャッターをパチリ。

3


















キュートなシャッターです。さらに、柱や梁、壁面まで同テイストの割とガーリー(?)でポップな雰囲気。

4













今月は、本店と2号店の2店舗で Water Heart がいよいよスタートします!

関連記事
Water Heart (ウオーター・ハート)がオープン!
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1640633.html

Water Heart (ウオーター・ハート)がオープン!

mds_2014_11_18今日は、DTS が開発・販売するパキスタンを中心とした「美味しい水」のプロジェクトである「Water Heart」の現地情報をお送りいたします!


11月8日、予定より1ヶ月遅れての開店ですが、無事、店舗のオープニングセレモニーを終えました。

1













2













写真:今回は、ショップオープンに貢献した人を表彰し、奨金まで出たようです。(向かって右・Dr.Takahashi<DTS CEO/工学博士 高橋>)

4












セレモニーでは、社員全員に Water Heart のボトルバージョンが配られたそうで、おおいに盛り上がったとのことです。

ミネラルなどの配合も、かなり吟味され、現地の人も Dr.Takahashi(DTS CEO/工学博士 高橋)も美味しいと感じる味になるレシピになったので、「安全、安心、おいしい」水が提供できると関係者はみんな喜んでいます。

明日も Water Heart 現地情報の続きをお送りします。

3




















関連記事

「Water Heart」(ウオーター・ハート)
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628714.html

Water-Heart フェイスブックもオープン
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1637096.html

「Water Heart」資料より
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628924.html

今週も宜しくお願いいたします!

mds_2014_11_10今週も平日毎日更新 DTS ブログを宜しくお願いいたします!さて、週のスタートの今日のエントリーは、DTS のパキスタンでのプロダクツの近況ご報告を少しばかりお伝えいたします。


まずは、厳しい水事情のパキスタンの方々に向けた「ピュア(美味しい)水」プロダクトである「Water Heart(ウオーターハート)」。

基本的には、パキスタンの方のご家庭に月ご契約でボトルを配達するという形式での販売が中心です。
月額 Rs.2400で、30本での販売に決まりました。現地としては値頃感が良いと思います。

ウオーターハートのボトルラベルデザイン。かなり可愛いデザインに!

2













「Water Heart」詳細パンフレット(PDF)がダウンロードできます。英文ですがご興味のある方は、そのシステムからかなり細かく説明されていますのでぜひ。

information about Water Heart(PDF 750K)
http://wasiainvestor.com/download.php?download_file=20140520%20DTS%20Water%20Heart%20RO%20filtering%20system%20PPT.pdf



次に、こちらは日本語を勉強して、日本の大学に行きたい!」という学生が多くいる事を実感した、Dr.Takahashi がパキスタンの学生達の思いを受け、立ち上げた日本語教育サイト Lets Learn Japanese !
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1617443.html

こういった教材が使用されています。我々が、最初に英語を習得する時と何ら変わりありません。

1














公式フェイスブックにはこうした教材なども掲載されていて、カバー写真には「あれ欲しい〜」「あげにゃいもん」などというセリフを(フキダシで)喋るキャラなどが描かれています。このあたりの感覚は、今の日本のマンガの影響が出ていて、世界共通で世代による語学の習得の方法が変わってきているのかもしれません。


それでは、今週も宜しくお願いいたします!


関連記事
「美味しい水」と「日本の水道水」
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628828.html

「Water Heart」資料より
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628924.html

Lets Learn Japanese !
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1617443.html

Let's Learn Japanese・続報
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1618542.html

今週もDTS ブログをご覧いただきましてありがとうございました!

mds_2014_10_24今週も平日毎日更新 DTS ブログをご覧いただきましてありがとうございました!


今週前半には DTS パキスタンでの新たなプロダクトである「Water Heart(ウオーターハート)」についていくつかのご報告をさせていただきました。

ここに、宅配サービス用のフライヤーがありますので公開。

10669255_556023824525975_8932619926050353889_o
















———
Good to remember
(ウオーターハートの)良い水は、
あなたのカラダを敏捷にして、疲労を軽減します。
———
新鮮な水を楽しむために
なぜ、ウオーターハートは他の飲料水と違うのか?
その秘密は7つの水の濾過過程にあるのです。
———




通常のピュアな「美味しい水」となる濾過過程の一部については、以前のエントリーで触れていますのでぜひご参照くださいませ!DTS設計のフィルタリングシステムで「美味しい水・安全な水」として、給水器をセットし、一日約3,000ガロンづつ販売という予定です。


ウオーターハートの進行状況は、現地からの情報が入り次第またお知らせする予定です。また、日本国内でも、水のフィルタリングシステムにご興味のある方はぜひ下記フォームよりご連絡をお待ちしております。
http://www.dts-1.com/dynamic_pages.php?pid=528

それでは、良い週末をお過ごしくださいませ!来週もこのブログでお待ちしております!



関連記事

ウォーターハートの基本情報・補足
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1637391.html

ウォーターハートの基本情報・補足

mds_2014_10_22DTS パキスタンでのプロダクツのひとつである「Water Heart」(ウォーターハート)がスタートしましたことを一昨日のエントリーでご報告させていただきました。


Water-Heart フェイスブックもオープン
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1637096.html


今日は、ネットでの「Water Heart」補足を。

現在、Water-Heart のサイトは、DTS 運営「West Asia Investors」内に包括されています。コンシューマ向けの情報が、FaceBook に掲載されています。

http://wasiainvestor.com/water.php

「West Asia Incestors」
投資家の皆様に West Asia の投資案件をご紹介する目的で開設されました。
投資分野は、マイクロファイナンス、土地・地域開発、農業、鉱物資源開発、繊維事業、情報システム、E-コマースなど多岐にわたります。

詳しくは「DTS West Asia Investor まとめエントリー」をご一同くださいませ。
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1563819.html


話は「Water Heart」の方に戻ります。「West Asia Investors」内から
「Water Heart」詳細パンフレット(PDF)がダウンロードできます。英文ですが
ご興味のある方は、そのシステムからかなり細かく説明されていますのでぜひ。

information about Water Heart(PDF 750K)
http://wasiainvestor.com/download.php?download_file=20140520%20DTS%20Water%20Heart%20RO%20filtering%20system%20PPT.pdf

1










2










「Water Heart」日本語での概略となりますが、こちらのエントリーをご参照くださいませ。

「美味しい水」と「日本の水道水」
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628828.html

「Water Heart」資料より
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628924.html

エネルギー回収システム
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1629050.html


なお、「Water Heart」に関するお問合せはこちらのメールフォームからどうぞ。
http://www.dts-1.com/dynamic_pages.php?pid=528

Water-Heart フェイスブックもオープン

mds_2014_10_20今週も平日毎日更新の「DTS ブログ」を宜しくお願いいたします!



さて、今週末あたりからいよいよ、「日本ハラルファンデーション」公式サイトの正式オープンとなりますので、このブログでのハラル関連の話題は、「日本ハラルファンデーション」FaceBookやメルマガでの情報の方が早くなりますことをご了承くださいませ。(このブログでは公開しない情報も徐々に増えていく予定です)


さて、先週末のエントリーで少しだけご紹介しました、パキスタンでの DTS のプロダクツのひとつである「Water-Heart」。日本とは異なり、水道水が飲料用として使用できないパキスタンに、真水をお届けするシステムとサービス。

フェイスブックもオープンしました。
https://www.facebook.com/pages/Water-Heart/541286085999749?sk=timeline

1










フェイスブックの基本情報から。

It is industrial version of water filtering system for Pakistani market. Water Heart filtering system adjust the customer's requirement of out put water.

ウオーターハートはパキスタンに向けた水を濾過システムです。
ウオーターハートは、濾過システムでお客様のご希望で浄水の調整が可能です。



It is industrial version of water filtering system for Pakistani market. Water Heart filtering system adjust the customer's requirement of out put water.

極上の品質の飲用水を提供するために、日本の技術支援によってパキスタンの人々にお届けいたします。



ウオーターハートは宅配サービスもしています。

2














「ウオーターハートには、ご自宅でのご利用にあたり、毎月毎にお届けするサービスがあります。この 30L(リットル)ボトルを1ヶ月 rs. 2400 でご提供。


インド・ルピー(India Rupee)は、インドの通貨の単位のひとつである。英字では「Rs」と、ISO 4217では「INR」と表示されます。


関連記事
エネルギー回収システム
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1629050.html

「Water Heart」(ウオーター・ハート)
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628714.html

DADABHOY 大学。そして、「Water Heart」続報。

mds_2014_10_17今週もご愛読誠にありがとうございました!



さて昨日のエントリーでは、DTS CEO 高橋(工学博士)が DTS が行っている日本語教育「Let's Learn Japanese」についての講義を Greenwich 大学(パキスタン・カラチ)で行ったことに触れましたが、さらに DADABHOY 大学でも講義を開催しました。

http://www.dadabhoy.edu.pk/

DADABHOY 大学オフィシャルサイト

3










DADABHOY 大学での講義の模様を伝える「Let's Learn Japanese」ニュース

2














高橋工学博士が、日本での継続した教育をパキスタンの学生たちにプレゼンテーション。「Let's Learn Japanese」のコース関連の話だけではなく、氏のコンピュータサイエンスのバックグラウンドや DTS社 についてのプロダクツなどの話も盛り込まれ、学生たちにその幅広い知識をプレゼンテーションしました。



さて、今日はもう一題!こちらも DTS パキスタンでのプロダクツのひとつである、「Water Heart」。いよいよその活動がスタートしたことは以前お伝えいたしました。FaceBookもスタートしていますのでぜひチェックを。
https://www.facebook.com/pages/Water-Heart/541286085999749

「Water Heart」宅配サービスのフライヤー

4













それでは、来週も平日毎日更新の DTS ブログを宜しくお願いいたします!来週も DTS の様々なプロダクツの情報をお伝えいたします。良い週末を!


関連記事

大学の FaceBook にご注目!
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1636532.html

「Water Heart」資料より
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1628924.html

Windows 10

mds_2014_10_1さて、週の真ん中水曜日の今日は久しぶりの
IT 話題です。(最近はハラル系のエントリーが多く、「DTSって何の会社なの?」という声もありますが(笑)、軸にあるのは「コンピュータ」企業でございます。



今日の話題に行く前に、お知らせをひとつ。

以前よりご紹介させていただきました、DTS パキスタンでの事業のひとつ・・・「Water Heart」(ウオーター・ハート)の路面店が10月1日にスタートしています。こちらも後日、詳細をレポートさせていただきますね。


さて、日本での本日の IT 系の話題といえばやはり、これです。「Windows 10」!日本時間の30日に発表されたのがマイクロソフトの新たな OS。巷では「9」という噂が拡がっていましたが蓋を開けてみると、「10」。

技術プレビュー版のサンプル画像を見てまず最初に感じるのが「8と7が合体した?」という。7 のデスクトップの中に 8 のタイルが入っているといった感じでしょうか。

本日のエントリー担当の私個人の印象・・・というか見立てでは、明らかに「7の方が好評だった」というマーケティングからスタートした OS なのではないでしょうか?

「Windows 8(8.1) はシェアを減らしており、Windows 7 への移行が進んでいる様子が見える。」という調査結果もあり、例えば身近な例でも Amazon の「OS」売上第一位はここのところずっと「Windows 7」です。
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/software/637666/ref=pd_zg_hrsr_sw_1_2

やはり、ここに来て「モバイルデバイスと PC の OS を完全に共通化させる」といったコンセプトの限界がみえているのかもしれません。そして、急速に拡がってしまった iPhone(iOS)。このあたりの現状のマーケティングと最初の目論見がずれてしまったということでしょうか・・・。

Windows 10 プレビュー版が入手出来次第、可能な限りこちらのブログでもテスト結果を公開させていただく予定です。さて、次世代 Windows、どうなるのでしょうか!?

関連記事
iPhone 6
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1632574.html

Windows 8 RTM
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1501048.html

Windows 8 、もうご利用ですか?
http://blog.livedoor.jp/dts_1/archives/1531465.html

Categories
10524_bn


mailfフォームボタン
QRコード
QRコード