Mighty Spoiler "Unspoiled" Ice Records 950502

maightyspoilerマイティ・スポイラーは1946年から60年の間に活動したカリプソニアン。1926年に生まれで60年にはこの世を去ったと言うから34才での早世だったということになる。トリニダート・トベイゴ南部のプリンセス・タウンで生まれ育った彼は、若いころからカリプソに興味を持ち歌っていたという。

20才から本格的に歌い始めた彼は、本CDにも収録の「Bedbug」(カフカの『変身』に着想を得た曲)で53年第一回目のナショナル・カリプソ・クラウン・コンペティションで優勝。翌年こそロード・メロディにその座を譲るも55年には「Picking Sense Out of Nonsense」で再度優勝。その次の年はパナマ・ツアー中でモナークのタイトルを失った。その時に「ジーンとダイナ」で優勝したのがマイティ・スパロウ。それからスポイラーとスパロウ、それにロード・プリテンダー、ロード・メロディあたりが鎬を削る時代へと突入するが、それは長く続かない。スポイラーが飲酒の問題を抱え、60年には他界してしまうのだった。

エディ・グラントの主宰するICE RECPRDが編集したこのCDには、スポイラーの名演の数々が残されている。スパロウ、キチナーというビッグ・ネームの陰に隠れがちだが、燻し銀のたたずまいをもつカリプソニアンがいたことを記憶にとどめておきたい。