フランチェスコ・モゼール

2008年10月26日

さよなら、モゼール!

なぜかモゼールを好きになった友達が「どうしても」というので譲ることに。
フレームサイズが自分に合わないこともあり、
磨き上げただけでほとんど乗ることもないままでした。
幸せに余生を過ごしてもらいたいものです。

duetto1600 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月04日

フランチェスコ・モゼール3

 手持ちの自転車に手を入れるところがなくなったと思ったら、またヤフオクが気になって11月8日にモゼールを落札しました。
 届くまではちょっと心配でしたが、思ったよりきれいでした。
 51.151のステッカーが張ってあります。フランチェスコ・モゼールが51.151キロのアワーレコードを記録したのが1984年1月のことです。一方、標準的なエンド幅が126ミリから130ミリに移行したのが1988年ですから、この車両の製造は84〜87年の製造と解釈するのが妥当ではないでしょうか? フレームナンバーの頭が8だから、88年とも考えれらますが。
 塗色の青と白は、モゼールのイメージカラー。アワーレコードモデルも似たようなカラーリングでした。
 注目のポイントは、インデュライン御用達として知られ、市販されていないと言われるOLRIA製のパイプを使ったフレームです。
 わかっているスペックは下記のとおり。

フレーム:F.MOSER(フランチェスコ・モゼール)
     Construzione Telai Special CORSA
     フレームナンバー 8R51C
     パイプ OLRIA Special TT0.9(クロモリ)
シートチューブ  520mm(C−T)
         510mm(C−C)
トップチューブ  530mm(C−C)
エンド幅 フロント100mm
     リア  126mm
ピラー径    27.0mm

ヘッドパーツ:ジピエンメ・25・4×24F″(アルミ)

ホイール:リム:アンブロッシオ・モントレアル(36ホール チューブラー)
     ハブ:オフメガ・??? 36ホール
        エンド幅 フロント100mm
             リア  126mm
     フリー:レジナ・エキストラ・オロ 6速 13〜23T
     スポーク:???
     タイヤ:ビットリア プロ・チーム コルサCX TT(21−28″)
         ケブラー 3Dコンパウンド(チューブラー)

クランク:ジピエンメ・??? 170mm 52T×42T
ペダル:ジピエンメ・スプリント
トークリップ:???
トーストラップ:モゼールのロゴ入り

フロントディレーラー:ジピエンメ・??? (カンパベルト)
リヤディレーラー:カンパニョーロ・990 
シフトレバー:ジピエンメ・???(刻印なし)
チェーン:???・???

ハンドル:ITM・ITALMANUBRI(C−C400mm)
ステム:ttt・???(100mm 黒)

ブレーキレバー:モドロ・コルサ
ブレーキ:モドロ・コルサ

サドル:モゼールのロゴ入り白革
シートピラー:???・???(27.0mm)
シートピン:???・???

{付属品}
ボトルケージ:コブラ
ポンプ:モゼールのロゴ入り

 汚れを落として、ワイヤーやギヤ・チェーン・レバー類の動きをスムーズにしたり、リムをバフ掛けしたり、ハブにグリスアップしたり、リムテープを使ってタイヤを交換したりと、各部を調整しました。
 チェーンのサビは表面だけだったのできれいになりました。
 痛みがひどくて確実に交換が必要と感じたのはブレーキシューとクリップ・ストラップです。
 ブレーキシューはモドロ製が見つからず、BBB製を買ってきて取り付けました。
 ペダルは分解してグリスアップすれば使えるかもしれませんが、SPD−SLに交換するつもりなので、クリップ・ストラップともども必要なしです。

{交換部品}
ブレーキシュー:BBB 770円

写真は近々アップします。



duetto1600 at 07:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)