打弦人生

ライブ情報や日々の日記。

注目ライヴ!5

運河のカモメ「ファミレス新潟東北ツアー」全日程

ライブのご予約
その他のライブ情報

新潟の朝

おはようございます。昨日は、フェリーで朝6時に新潟に着き、24時間スーパーできりんざん(グリーンボトル)と替えのパンツを調達し、新潟駅のカフェでモーニングをいただき、続いて新潟図書館で、「日本会議の正体(青木理)」を読みふけり、次に新潟ジャスコにて、「イタリアン」なる奇妙奇天烈なB級グルメを食し、夜の会場「アルバナク」に向かいました。
アルバナクでは、新潟でダルシマーとアイリッシュの普及(布教)に孤軍奮闘する高橋一馬さんが待っていてくれました。Donさん、たまきさんとも2年ぶりの再会を祝してスコットランドのビールで乾杯、リハを済ませると、お客さんが続々と来てくれて、満席になりました。一馬さんのソロに続き、アワーズアフターをデュオで、そのあと、我ら運河のカモメ、快調にツアー初日の演奏を務めたのでした。
終演後は、新潟の美味しいお酒とDonさんの料理をいただきながら、みなさんとアイリッシュセッション。楽しくて楽しくて、時が過ぎるのを忘れました。新潟素晴らしい。ほんとにみなさん素敵です。ありがとうございました。また来ます。image
image

鍛冶屋と糸つむぎお盆ツアー最終日 みんたる

昨日は、午前中から、アレンジの確認や、次のツアーでの新曲候補を出し合ったりして過ごし、4時から、さっぽろ村ラジオで、二週連続の中世特集。そしてそのあと、いよいよツアー最後のライブ会場、みんたるへむかいました。フェアトレード雑貨が所狭しと並ぶみんたるは、ごちゃごちゃしてるのになぜか落ち着く大好きなお店。この日は浴衣ディだそうで、チラホラと浴衣の方がいる。2階の部屋でキクちゃんが着付けをしていて、健さんたちもどうぞと言われたけど、たぶん演奏しづらいと思い、残念ながらお断りしました。(またの機会によろしく)
台風が近づいていて、むしむし暑い日だったけど、ツアーの集大成のつもりで、たっぷり2ステージ演奏しました。途中、誕生日の店主みかよさんのために、会子ちゃんが加わってのサプライズ演奏(実は僕がうっかり、リハの時にしゃべっちゃった)をしたり、楽しい雰囲気の良いライブになりました。次回ツアーの方向性も見えて、短かったけど充実の五日間でした。

image

ひいらぎ

あまりやでの楽しい宴を終えた昨日は、昼過ぎまでダラダラと、おしゃべりしたり楽器弾いたり、静子農園のモロッコ豆やミントを摘んですごしました。SallyLunnさんは、静子さんの家と庭を、すっかり気に入った様子で、ご機嫌でした。
ウユちゃんをピカンティに落とし、家に帰ると、疲れが出たのか眠くなり、ソファーで昼寝。スッキリしてから4日目の会場、ひいらぎに向かいました。軽くリハをしていると、この日のゲスト洋行帰りの中村会子さんも到着して、曲決めと打ち合わせ。開演を待ちました。
ライブは、お盆の真ん中にも関わらず集まってくださった皆さんを前に、10分の休憩を入れて、たっぷりと2時間演奏しました。ライブを重ねたことで、二人のアンサンブルの精度も向上したようで、ますます楽しくて、また会子さんと音を出すのは久しぶりで、以前より力強くなったように感じられる歌声に合わせてダルシマーを弾くのは、とても気持ち良かったです。終演後に食べたアイリッシュシチューと、江別の地ビール美味しかった!

さて早いもので今夜は最終日。フェアトレードの店、みんたる。店主みかよさんは、誕生日だそうなので、お祝いの気持ちも込めて、張り切って演奏します。

■8/16(火)19:00
【出】鍛冶屋と糸つむぎ(小松崎健、Sally Lunn)
【所】みんたる(札幌市北区北14条西3丁目2-19)
【金】2,500円(ワンドリンク付き)
【問】011-756-3600

あまりや

長沼で、目覚めました。きのうは、「かじいと」お盆ツアーの中日。昼過ぎまで我が家の居間で、のんびり楽器を弾いたり音楽聴いたりして過ごし、2時頃に出発。静子さんの待つあまりやへ向かいました。今回のツアーで唯一札幌以外の会場です。サリランさんと静子さんは、昨年ひいらぎのまんどしまライブで偶然顔を会わせていて、2人の感性は共鳴すると思い、今回のツアーに組み入れました。1時間ほどであまりやに着き、楽しいおしゃべりで時を過ごしていると、大丸の展示会を終えたアクセサリー作家のウユートもやって来て、カルマンDVDの鑑賞会などして、あっという間に開演時間が近づき、お客さんもぞくぞくやってきました。

ライブは、休憩なしで1時間15分ほど。膝を突き合わす状態で、濃厚な時間を過ごし、終演後はそのまま打ち上げに突入。静子さんの手作り料理が並び、ライブに引き続き楽しい時間となりました。
いつも夫婦仲良くライブに来てくれる方が持ってきた手作りスピーカーで音楽を聴いたり、インドのハルモニウムを披露してくれた方もいたり、あっという間に夜が更けて行ったのでした。

さて、ツアーもいよいよ終盤。今夜はひいらぎです。

8/15(月) 開場18:30/開演19:30
【出】鍛冶屋と糸つむぎ(小松崎健、Sally Lunn)
【所】ひいらぎ(札幌市中央区大通東3−1−27富士ビル1F)
【金】予約2,000円、当日2,300円(別途オーダー)
※26名限定です。ご予約をお願いします!
【問】011-231-3939
※駐車場は、台数に限りがあるので、事前にご予約下さい。
満車の場合は、近くの有料駐車場へお願いします。
*お食事希望の方は早めにお越しください。
image
image

一風来

「かじいと」お盆ツアー2日目は、豊平のめしカフェ一風来。ソロライブや絵本イベントでお世話になってるお店。少し早めに会場入りして、この日のゲスト佐藤洋一さんとリハを済ませ、名物牛乳うどんをいただき、いざ本番。最初は、佐藤さんのソロで、ダウランド。続いてトリオでモンセラートとキャロラン。休憩挟んで、我々デュオで、オーヴェルニュやブルターニュや北欧の歌など、いろいろたっぷりやった。そしてアンコールは、鍛冶屋と糸つむぎにちなんで、「羊飼いの娘」と「ブラックスミス」。会場の響きの良さに助けられ、気持ちよく演奏できた。

今日は早くも中日。長沼のあまりや。ゲストなしで、たっぷりデュオで演奏します。

8/14(日)19:00
【出】鍛冶屋と糸つむぎ(小松崎健、Sally Lunn)
【所】あまりや(北海道夕張郡長沼町西5線南4)
【金】2,000円(要予約)
【問】0123-88-0922

image

本日のライブの開演時間について

ときどきやってしまうのですが、今日のライブ、フライヤーとネット告知の開演が違っていました。
ネットでは、19時スタートとしてたのに、フライヤーは19時半でした。なので、間を取って、19時15分にします。フライヤー情報だけで来る方は、きっと早めに来るだろうと思うので、15分前にはいらっしゃるかと。

■8/13(土)Open17:00/Start19:15
【出】鍛冶屋と糸つむぎ(小松崎健、Sally Lunn)
ゲスト:佐藤洋一
【所】一風来(札幌市豊平区豊平2条2丁目1−8)
【金】2000円(ワンドリンク付き)
【問】011-795-1622

鍛冶屋と糸つむぎお盆ツアースタート

昨夜は、SallyLunnさんとの札幌近郊ツアーの初日。9日から札幌に前乗りしていたSallyLunnさんとは、すでに二回、打ち合わせとリハをしているが、昨日もお昼からウチに来てもらって、本番に向けての詰めを行った。CD収録曲の他に、前のツアーの曲や新曲もあり、なかなかやりがいがある。途中、明日のゲスト佐藤洋一さんも合流してキャロランやモンセラートを打ち合わせた。

ライブは二部構成。前半モンセラートやカンティガなど中心に、後半はちょうど旅行に来ていたブリティッシュトラッドシンガーの竹内さんに飛び入り出演していただき、歌とリルティングとイェイツの朗読をしていただいた。竹内さんのお名前は随分前から知っていたが、初めてお会いした。味わい深い歌声とお話し、素晴らしかった。そのあとそれぞれのソロや北欧の歌など演奏し、アンコールは佐藤さんに参加していただいて、モンセラート。初日から盛りだくさんの楽しいライブだった。

いつもの打ち上げのあと、またまたSさんに車で送っていただいた。ありがとうございました!

13932733_874249962708480_5677981696804663448_n

今日は、一風来です。

■8/13(土)Open17:00/Start19:15
【出】鍛冶屋と糸つむぎ(小松崎健、Sally Lunn)
ゲスト:佐藤洋一
【所】一風来(札幌市豊平区豊平2条2丁目1−8)
【金】2000円(ワンドリンク付き)
【問】011-795-1622

ダイマでソロライブだった。

 久しぶりのソロライブ。今日は、ダンスチューンはあまり弾かずに、ゆるい曲を中心に、アンコールも入れて19セット弾いた。最近は、自分の伸びしろもまだ少しはあると感じつつ、限界も明らかに実感している。出来ることと出来ないことを整理して、最終的にどんなダルシマー弾きになりたいか(なれるか)を考えながら、今夜は弾いた。なかなか良かったと思う。

image

灼熱ツアー終わりました。

最終地点の横浜寿町で目覚めました。ついに浜田君との関東限定灼熱ツアー全日程終了しあとは帰るだけです。昨日は、ダルシマー界の毒舌マドンナMiMiちゃんとのダブルヘッダー。新宿の伊藤賢一邸をあとにしてまずは、鶴川駅で待ち合わせて、小野路のピアノハウスショパンに向かいました。と、その前に、前回食べ損ねた小野路うどんを食べに、小野路宿里山交流館へ。稲庭うどんに似た細めのざるうどん、天ぷら付きで550円!安い!しかしつけ汁がなんと、熱いのよ。想定外。冷たいうどんが食べたかった!ま、何はともあれ、腹ごしらえのあと会場に。ショパンは僕は2度め、浜田君は初。ピアノハウスというだけあって、ピアノのライブを主に行ってるサロン的なライブハウスだけど、最近はMiMiちゃんのおかげでダルシマーのホットスポットになってます。軽く打ち合わせてるとピアノの三船さんもやって来てライブスタート。MiMi&三船さんデュオの後、MiMi&運カモ、休憩挟んで、我々のステージ。アンコールでは三船さんも呼び込んで無茶振りの四重奏。楽しかったです。そのあとみんなで車に分乗して夜の会場、川崎のキャラバンサライへ。アフガニスタン料理のお店で、すごく良い感じ。ここはライブハウスじゃないけど、MiMiちゃんが頼んで投げ銭ライブをねじ込んでくれたのだ。と、車からダルシマー下ろしてたら、ななななんと!あろうことか!キャリーカートがない!!信じられないことにショパンに忘れてきた!2日続けて同じものを忘れるとは。さすがに自己嫌悪になったが、ショパンマスター岡さんが気付いて、別の車の方に預けてくれて、事なきを得たよ。助かった〜。
気を取り直して、ライブ!ショパンからハシゴしてくれたみんなや偶然居合わせたお客さんも合わせて、たくさんの方が、聴いてくれた。投げ銭もたくさん入って、最高に素晴らしいラストライブだった。終演後に食べたアフガン料理も美味しかった。
これでツアー終了。灼熱の日々だったけど、充実の毎日でした。
livedoor プロフィール
動画コーナー
■リサイタル■ ■BPダルシマー■

Archives
Recent Comments
最新トラックバック
ダルシマー販売!
BPダルシマー32,000円
詳細はクリック↓


CD買ってね!
訪問者数

    記事検索
    • ライブドアブログ