打弦人生

ライブ情報や日々の日記。

注目ライヴ!5

カルマン関西中部冬のツアー全日程


ライブのご予約
その他のライブ情報

デイバイデイで参弦茶屋

昨日はジャズの老舗デイバイデイで、参弦茶屋のライブでした。おかげさまで、お客さんは満員。いつも通り、マニアックな民族音楽から誰でも知ってる歌謡曲まで、幅広い無節操な選曲で、参弦茶屋らしく気持ちよく楽しく演奏しました。そしてデイバイデイで軽く打ち上げの後、ススキノのバー、いつものオールドクラシックへ。これまた楽しい時を過ごしたのでした。オールドクラシックでは、遠山さんが、ピアノ演奏を披露。初めて聞いたけどその見事な演奏にびっくり。酔いがさめる思いでした。(さめなかったけど)

さあ、今週は、カルマンのツアーが始まります。関西中部のみなさん、ライブ情報をご確認ください!image

ダイマのソロライブ

卯三郎さんの落語会の後は、ガンゲットダイマで、ソロライブだった。前日のジャックに続き2日連続で来てくれた人たちもいて、嬉しい限りだった。いつものようによく響く空間で、気持ちよく演奏した。落語と音楽ライブ、ジャンルは違えど、「その場の空気を感じながらリズムや間を工夫して、1つの世界をお客さんに伝えて行くのは、同じだ。」というようなことを、落語をやっている友人が語っていて、「その通りだな。」と思ったのだが、ことソロライブに関しては、全く別のことを考えていた自分を思い出した。それは、周りの反応は気にせず自分だけの世界に入り、自由にダルシマーを弾きたい、という思い。もちろんお客さんを無視して、という事ではなく、見られているというプレッシャーを感じずに弾きたいという意味なのだが、その気持ちは見ている人にも伝わったとみえて、いつもライブに来てくれるSさんが、「ストイックで内省的なムードが漂っていた。」とFBに書いていた。そう感じ取って貰えたのは嬉しいことかもしれない。
次のダイマライブは4月9日。三ヶ月後です。みなさん是非。

林家卯三郎さんの落語

今日は昼から、ひいらぎに落語を聞きに行った。昨年、酪農大OBの山本栄司から、「後輩が落語家で、毎年札幌に行ってるんだけど、新しく演れる場所探してる。」と相談されて、ひいらぎを紹介した次第。ひいらぎ店主皆上さんも酪農大ブルーグラスだし、良いんじゃないかと。卯三郎さんは、僕の箕面リュシオルのライブに、挨拶がてら来てくれて、お会いするのは二度目だ。すらっと背が高く良い顔をしている。ひいらぎで落語会は初めてだし、僕も生でプロの噺を聞くのは初めてでワクワクでかけた。お客さんもたくさん来て、良い雰囲気。まんじゅう怖いなど、三席。いやーすごく楽しかった!ほんと良い縁を繋げた。これから毎年ひいらぎ寄席開催してほしいです。image

新年ライブ初め。

ジャックから帰って来ました。ライブ楽しかった〜〜。浜田くんのマーチン、改めて思ったけど、ホントにスンバラシイ。ダルシマーに音量負けしないから、僕もガッツリ弾けて、気持ち良い!ダイナミクスも、思い通りにたっぷり付けられるのです。それに演奏場所を、店内を横に長く使って、壁を背にするスタイルに変えてから、ジャックの響きがグッと良くなった気がします。浜田くんのソロも素晴らしかった。今年も運河のカモメ、バリバリです。お客さんもたくさん来てくれて、とっても嬉しかった。今夜は良いお酒が飲めそうです。image

UDULBA

昨日は新ユニットUDULBAのリハでした。歌のなかのうづめさん、馬頭琴嵯峨くんとのトリオ。もちろん、歌、ダルシマー、馬頭琴でウダルバ。また安易な名前を、とお思いでしょうが、声に出してみるとなかなか良い(と思いませんか)です。うづめさんに誘われてライブをやることになり、昨日が初の打ち合わせ&リハでした。うづめさんのお名前は、以前からネットでよくお見かけしていましたが、僕のことは昔々の苗穂プー横丁でライブを見て知っていたそうです。嵯峨くんに言わせると初共演が不思議とのこと。まあそんなものです。うづめさんの曲を中心に7、8曲、ザッと合わせてみましたが、なかなか良い感じ。嵯峨くんと演るのも久しぶりだから、とっても楽しかったです。本番は来月10日、円山夜想。どんなライブになるか乞うご期待です。

■2/10(金)18:30開場 19:00開演
【出】UDULBA(なかのうづめ、嵯峨治彦、小松崎健)
【所】円山夜想(札幌市中央区南1条西24丁目1-10)
【金】2500円(別途オーダー)
【問】011-623-0666
image

カフェふらっとの新年会

昨日は、宮の沢のカフェふらっと新年会、佐藤洋一さんに誘われて、初めて参加しました。こじんまりとギター仲間たちが集まって、鍋をつつきながら談笑。そのうち当然のように演奏が始まって、ギターの有名曲のセッションとなりました。アルハンブラ、タンゴアンスカイ、ララのテーマなどなど。そして、大好きなサウンズオブベルズを、僕がリクエストすると、ほぼ全員がギターを手に大セッション。楽しかった〜。音楽は素晴らしい!ギターは素晴らしいです。ギター弾きじゃない僕は、なかなか自分のライブ以外では、足を運ぶ機会が少ないですが、お仲間になれた気分で本当に嬉しかったです。佐藤さん、恵子ママほか、ふらっとの常連さんに感謝!今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

年末年始は穏やかな札幌です。昨年はとっても忙しかったです。いろんな人と共演して全国あちこち行きました。それが目標ではなかったけど、去年の鹿児島で全都道府県に行ったことになります。こんな生活をあと何年できるのかなって考えると、そうは長くない気もします。10年くらい?かなあ。まあ、できる限り頑張りましょう。もっと練習しましょう。今年の抱負も別にないけど、今まで通り地道にコツコツ真面目に楽しく頑張ります。

ジャックの忘年会だった。

昨日は、ジャックの忘年会だった。かれこれ30年くらい前から続く恒例行事で、これに参加しないと年は暮れない。しかし今年は残念ながらこじんまりと、参加者は少なく、いつものメンバーはほとんどなし。それでも楽しい会だった。思えば昔のジャックは、僕にとって生活の全てだった。ジャックで出会う人以外は、ほとんど友だちはいなかったし、以前の常連たちも、そんな風な人が多かった。でも時代は変わった。それぞれの生活の中で、ジャックの存在価値は、少し小さくなったかもしれない。でもそれが普通だし、今年もジャックがあり続けて、そこに集う仲間がいるだけで、僕には大きな喜びなのだ。これからも高倉に頑張って欲しい。来年は今まで以上に、出来る限りジャックに足を運んであげようと思う。皆さんもお願いします。ジャックは永遠なり!!image

エアGの中継が来ました。

エフエム北海道の番組、スパークルスパークラーの中継がウチにやって来ました。約5分の出番でしたが、ダルシマーのことをいろいろお話しさせていただき、少し生演奏もしました。リポーターの森本優さんは、「小松崎さんの手首の動きが美しいです!」と、しきりに言ってました。なんでもドラムを叩いているとか。なるほど、だからその辺、気になるのね。楽しい時間でした。image
livedoor プロフィール
動画コーナー
■リサイタル■ ■BPダルシマー■

Archives
Recent Comments
最新トラックバック
ダルシマー販売!
BPダルシマー32,000円
詳細はクリック↓


CD買ってね!
訪問者数

    記事検索
    • ライブドアブログ