打弦人生

ライブ情報や日々の日記。

ライブ情報とリンク

大人気キャラクターグッズ SUZURI
LINE ライブ情報 https://lin.ee/YEPyhj6

◼️ライブ情報
ライブのご予約は、こちらのフォームから!

<響の質感コンサート 釧路>
4/12(金)開場18:30/開演19:00
【出】田中麻里、布施久美子、小松健
【所】モンクール(釧路市米町2丁目3−4)
【金】2,500円
【問】0154-65-5072

<響の質感コンサート 札幌>
4/13(土)開場16:30/開演17:00
【出】田中麻里、布施久美子、小松健
【所】レッドベリースタジオ(札幌市西区八軒2条西1丁目)
【金】2,500円
【問】011-633-2535

4/14(日)開場13:30/開演14:00
【出】田中麻里、太田亜紀子、小松健
【所】農家カフェほのぼの村(壮瞥町弁景196 tel.0142-65-2510)
【金】予約3,000円当日3,500円(ワンドリンク付き)
【問】090-5951-0319(太田)

4/15(月)開場18:30/開演19:00
【出】田中麻里、小松健、千葉智寿
【所】みんたる(札幌市北区北14条西3丁目2-19)
【金】3,500円(ドリンク付き)
【問】011-756-3600

4/16(火)開場18:30/開演19:00
【出】田中麻里、小松健
   友情出演:中村千津子(読み語り)
【所】ジャックインザボックス(札幌市北区北11条西1丁目)
【金】2,500円(別途オーダー)
【問】011-736-7736

続きを読む

響の質感@レッドベリースタジオ

釧路モンクールで焼きたてクロワッサンと美味しいコーヒーをいただき、一路札幌へとんぼ帰りの昨日。会場のレッドベリースタジオに向かいました。途中、輪厚のサービスエリアで名物豚丼を食し、エネルギー補給するも、レッドベリースタジオに着いた頃には、流石にちょいと疲れ気味。しかし飯塚さんのお顔を見て、音を出すと、パワーが湧いて来ました。駆け込みのご予約もあり、良い感じでお集まりいただいた皆さんの前で、前日と同じセットリスト、気持ちよく演奏しました。中世から現代へと音楽の形態が移り変わるのをコンパクトにわかりやすく感じてもらえる絶妙なセットリストは、なかなか優れものだったと思います。

ライブ終了後、フセクミ曰く、「レッドベリースタジオはあづましい!」。麻里さん「え?あづましいってなんですか?」道民と非道民あるあるのやりとりが交わされました。「響の質感」と言うタイトル通り、三つの弦楽器の個の響きが、分離しつつ響き合う様子を感じてもらうのには、やはりレッドベリースタジオは、ぴったりの空間です。旅の疲れが吹き飛ぶ最高のライブが出来ました。

たった2日とは思えない充実の旅だった「響の質感コンサート」、お世話になった皆さんありがとうございました。しかしツアーはまだ序盤。今日は、ピアノの太田亜紀子さんとのライブ。伊達へ向かいます。

IMG_6500
IMG_6501
IMG_6505
IMG_6507
IMG_6506

響の質感@モンクール

いよいよ春のMari Harp Tourが始まりました。初日の昨日は、朝8時に出発。田中麻里さん布施久美子さんを拾って釧路までロングドライブ。まずは老舗の蕎麦屋、玉川庵にて名物牡蠣蕎麦を食し、地域のコミュニティ施設、市民活動センターわっとにて、当日リハを済ませて、ライブ会場のモンクールへ。響の質感コンサート初の釧路公演です。釧路は布施久美子さんの故郷。ご家族やお友だちなどもたくさん集まってくれて、満員御礼の大盛況でした。カンティガからスタートして、中世、ルネッサンス、バロック、現代という流れのセットリスト。4年目を迎えたこのトリオ、バンド感も出て来て、息もピッタリ。モンクールの素晴らしい響きに助けられて、良いライブになりました。
個人的には、昔々たいへんお世話になったリコーダー奏者の村雲さんとの再会がとても嬉しかった。変わらぬ笑顔に、長い時間の空白が、一気に無くなったように感じました。(写真を撮ればよかった。。)
終演後、セコマで買い出し。高橋宏文さんと4人で打ち上げ。楽しい時間でした。

今日は札幌レッドベリースタジオです。まだ席に余裕ありますので、駆け込み予約オッケーです。ぜひ!


IMG_6476
IMG_6478
IMG_6482
IMG_6496
IMG_6492
IMG_6483
IMG_6488

益城町で能登地震チャリティーライブ


【速報】
5月の運河のカモメ九州ツアーの初日、いつもお世話になってるKASUMI-anのかすみさんのご尽力で、益城町にて能登地震のチャリティーコンサートを開催することとなりました。益城町は、ご存知の通り熊本地震で大きな被害を受けた地域。あの時は僕もソロやカルマンで、避難所などでボランティア演奏をしました。以来、熊本は毎年数回訪れている馴染みの深い町となりました。きっと楽しく有意義なコンサートになると思います。

参加は、フライヤーのQRコード、またはここからから申し込んでください。またコンサートには行けないけどチャリティーには参加したいと言う方も、一言メッセージを添えて申し込んでください。

協力のやどかりプロジェクトは、能登地震の二次避難所を提供している団体です。活動については、HPをご覧ください。
https://yadokari-project.com/

そして、ツアー2日目からは、ご存知ろくさんの仕切りでみやま市、大牟田市、福岡市を回ります。久しぶりの運カモ九州ツアー!楽しみすぎます。

<能登地震 復興チャリティーライブ>
5/22(水)開場18:30/開演19:00
【出】運河のカモメ(小松健、浜田隆史)
【所】まちづくりセンターにじいろ(熊本県益城町宮園702)
【金】3,000円
【問】090-4581-4972(荒川)
主催*熊本民泊.民宿推進協議会 一般社団法人民泊観光協会熊本支部
協賛*一般社団法人民泊観光協会JAMTA 協力*やどかりプロジェクト

5/23(木)開場14:30/開演15:00
【出】運河のカモメ(小松健、浜田隆史)w.ろく
【所】雑木の庭武蔵野(福岡県みやま市高田町海津345)
【金】3,000円
【問】0944-63-4861

5/24(金)開場18:00/開演19:00
【出】運河のカモメ(小松健、浜田隆史)w.ろく
【所】スパゲティ屋 シフォン(福岡県大牟田市原山町19−6)
【金】3,000円(要別途オーダー)
【問】 0944-53-8956

5/25(土)開場18:00/開演18:30
【出】運河のカモメ(小松健、浜田隆史)w.ろく
【所】Kimmy's Coffee(福岡県大牟田市曙町1−12 曙ビル 2 101)
【金】3,000円
【問】atmarkkimmyscoffee@gmail.com 

5/26(日)開場18:00/開演18:30
【出】運河のカモメ(小松健、浜田隆史)w.ろく
【所】フスクコーヒー(福岡県 福岡市中央区谷1丁目14−2 裏六本松ビルヂング 2F)
【金】3,000円
【問】092-791-4669
IMG_6451

ジャック昼下がりライブ

昨日は、毎月恒例のジャック昼下がりライブ、まったり気持ち良く演奏しました。セットリストは、ラメントや讃美歌、聖歌など、最近覚えた曲を中心に組みました。

YouTube配信が上手くいかず、バタバタとしてしまい、今日の現場写真も撮り忘れましたが、楽しく1時間演奏しました。

ライブは、お客さんのためではなく、基本的に自分のため、と言う気持ちを、ずっと持っているのですが、病を得てから、ますますその気持ちが強くなった気がします。今弾きたい曲を、自由に自分流に弾く。それがやるべきことと考え、昼下がりライブは、その1番の実践場所と決めています。

終演後、いつもいろんなライブに来てくださる青木淳子さんと、長くおしゃべりをしました。
こんな時間を持てるのも、昼下がりライブかな、と思います。来月は12日です。

4/7昼下がりライブアーカイブ

カルマン@カフェ周

昨日は、いよいよツアー最終日。岡林くんの実家を出発して、知る人ぞ知るパキスタン料理店インターナショナルビレッジでマトンカレー食し、まずは京都へ。観光客でごった返す哲学の道でバスキング。2時間弱の演奏で投げ銭のカゴは満杯になりました。

そして大阪へ。会場は淀屋橋カフェ周。大阪で一番お世話になっている大好きなお店です。
過去数回のライブとは、異なる壁を背にして、音出し。これで3方すべての壁を試したけれど、僕的には、こちらがベスト。ホントに気持ちよく伸び伸び演奏することができ、テンションマックス!最高に楽しいライブでした。

終演後いつものとおりナオさんの料理と日本酒。10周年ツアーの成功をお祝いしました。

次のカルマンは秋を予定しています。

IMG_6397
FullSizeRender
IMG_6398
IMG_6405
IMG_6409
IMG_6410

カルマン&山本哲也@kokoti cafe

富山の宿を出発した昨日は、名古屋へ向かいました。会場は、最近すっかりお世話になってるkokoti cafe、山本哲也くんとの初ジョイントライブです。この日は嬉しいことに予約で満席。会場に着くとすっかり準備が出来ていて、さっそく音出しリハとなりました。

事前に決めてあった共演曲は、アパラチアンセット、アワーズアフター、コモポデン、オーファンセット、ポルカなど。それに前日急に思いついたエアーからバーンダンスのセットも入れて、セットリストを作りました。

カルマンはちょうど10年前の4月3日が初ライブ。そしてkokoti  cafeも今年開業10年。しかも母体の本屋さんトムの庭は、30年目とのこと。
休憩入れて2時間超のライブ。哲ちゃんが加わったカルマンは熱量が半端なく、スペシャルな日に相応しい最高のライブとなりました。

終演後、美味しい料理とビールで乾杯。トシと岡林くんは、トムさんとの意外なご縁がいろいろあるとわかり、すっかり盛り上がったのでした。

さあ本日ツアー最終日。大阪淀屋橋のカフェ周です。

IMG_6383
IMG_6384
IMG_6385
IMG_6386
IMG_6392
IMG_6391

カルマン@cafe54

富山2日目の朝です。
昨日は、曇天空の下、バスキング出来るところはないかと、富山城跡公演などをウロウロするも、人出も天候もイマイチなので、ホテルで昼寝。惰眠を貪り、夜の会場cafe54へ。越澤くんがセッティングしてくれた、おしゃれなジャズスポットと言う佇まいのお店。しかし置いてあるレコードはまったくノンジャンルで、オーナーの趣味の広さにびっくり。
美味しいコーヒーをいただきつつ、音出しをしていると、この日のオープニング、マツバラーズのお二人が登場。ギターとボーカルのご夫婦で、なんと松原さん同士がご結婚されたと言う。なんとも運命的な二人。演奏もこれ以上ない息の合い方でした。

マツバラーズのお友だちや、越澤くん関係、以前カルマンを見たことがあると言う人など、良い感じに集まってくれて、ライブスタート。マツバラーズの美しい歌声と端正なギターに癒され、カルマン も頑張りました。
途中、リハで急に思いついた新ネタバーンダンスに松原くんも参加してもらい、和気藹々の暖かいライブになりました。

打ち上げは、以前お邪魔した富山の銘店どぶろく。美食と美酒に、またまた酔いしれたのでした。

IMG_6369
IMG_6371
IMG_6378
IMG_6373
IMG_6377
IMG_6375

カルマン@富山ロータリークラブ

昨日は、夕焼けのゲストハウスを出て、本保さんの知り合いのお店の開店記念で、演奏しました。タイミングよくこの日オープンのカラオケ喫茶、花を贈る代わりに音楽を、と言う本保さんの粋な計らいで数曲演奏。モンゴル旅行をしたことのある女性がいたりして、大変喜んでもらいました。

本保さんと別れ、富山へ。ホテルにチェックインしてから、イタリア料理の店ピットーレへ。この日の演奏は、北大OB越澤くんの計らいで、ロータリークラブの観桜会のアトラクション。20数名のクラブ会員の前でBGM演奏。と思っていたのですが、みなさん熱心に聴いてくださって、ミニライブの様相。アンコールもいただき、越澤くんも、株が上がったと喜んでくれました。
そして、そのあとは、もちろん富山の美食を味わおうと、越澤くんおすすめの居酒屋へ。お造り、白エビ、ホタルイカ・・・などなど。こりゃまた素晴らしく美味しい夜となりました。

IMG_6360
IMG_6366IMG_6361
IMG_6363
IMG_6364
IMG_6365


カルマン@もっきりや

カルマンツアー2日目の昨日は、トシの家を出発し、金沢へロングドライブ。2019年以来、5年ぶりのもっきりやでのライブでした。もっきりやは、1971年創業の老舗ライブハウス。地元アマチュアから、ビッグネームまで数多のミュージシャンがライブをしています。
お店に着いて、まずオーナー平賀さんにご挨拶。そして向かいの老舗洋食中村屋にてオムライスを食し、本番を待ちました。

この日のライブは、午後2時からの昼下がりライブ。まずは、ギター&マンドリンのユニットASANOGAWA SESSIONが、カッコ良いアメリカンミュージックで場を温めてくれて、カルマン登場。前日のセットリストを少し変え、2ステージ、熱く演奏しました。

終演後は、僕はイソジンで、岡林くんはソロでお世話になってるライブハウス夕焼けへ移動し、マスター本保さんと久しぶりの再会。行きつけのお店へ連れて行ってもらい、宴会。石川の美味いものたらふく食べて、最高の夜となりました。宿を提供していただいた本保さんに心から感謝です。

IMG_6353
IMG_6355
IMG_6356
IMG_6358
IMG_6357
livedoor プロフィール

小松崎 健

動画コーナー
■リサイタル■ ■BPダルシマー■

Archives
Recent Comments
CD買ってね!
訪問者数

    記事検索
    • ライブドアブログ