カルマン北海道ツアー全日程終了した札幌の朝です。
京極町のオーリンホールで、モンゴルへ向かう西村さん、ブケンバイくんとお別れして、カルマンは途中蘭越の名湯雪秩父で旅の疲れを癒し小樽へ向かいました。この日のライブは毎度お馴染み洋風居酒屋なまらや。早めに到着すると、ガンコちゃんすずえちゃんが練習中。そうか、もうすぐラッキーフェスなのだ。悪天候続きで、そんな時期になっているのを忘れてました。ライブは、すっかり定着した1時間半の一本勝負。生音でもくっきりスッキリ響くなまらやのステージで気持ち良く演奏しました。そして打ち上げ。なんでなまらやの料理はこんなに美味しいのか!!当然のように宴会は夜半を過ぎました。そして次の日は、一度札幌に戻り、休んでから、オビカカズミ展開催中の長沼あまりやへ!1週間ぶり再開したオビカさん、すっかりあまりやに馴染んでおりました。お客さまは最終日らしく満員御礼。セットリストの曲順を大幅に変えて、ツアー中少しずつ練習していた新曲「牧草地のひと時」もアレンジが決まり、始めてステージに上げ、新鮮な気持ちを持って最終ライブを終えることができました。打ち上げは、静子さんの手料理に加え、オビカさんのソーメンやミニトマトとヒジキの和え物などなど。すっかり食べ過ぎたのでした。
カルマン北海道の1週間、実りの多いものとなりました。そして大雨被害が各地で甚大な爪痕を残す中、無事にツアーを終えられたこと。感謝の気持ちしかありません。次のカルマンツアーは東京。9月です。各地でお世話になった皆様、ありがとうございました!


69025922-C02F-48B6-8C10-72FD66FAA4DC
65C89265-5BA9-413C-ADC4-43F2AADA6EBD
IMG_2176
ED280F3B-660B-45D1-AB88-6A8B0B8490F7
5326B8C7-B5A2-4E4C-8449-D00B4A1B2FCE