2021年10月21日

Hunter's Moon

hunter

 我が町大阪、きれいに見えてまっせ。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年10月20日

霧島に行きたいなァ...

bigaku (1)_R

bigaku (2)_R

bigaku (3)_R

bigaku (4)_R

bigaku (5)_R

bigaku (6)_R

 49年前の今日(72年10月20日)は...、

 映画『鉄砲玉の美学』にて渡瀬恒彦演ずる主人公の小池清が、幹部連中から命じられた役目(←宮崎に乗り込んで地元の組織とトラブルを起こして九州侵攻の発火点を作る)を果たすどころか、女性への今で言う付きまとい行為を刑事に咎められた挙句、実に情けなく射殺された日(加えて彼の23回目の誕生日)ですな。

【注記】本映画、ネットで調べてみると73年2月10日が初上演日だそうで、勝手ながらそこから遡った直近の72年10月20日を『その日』といたしました。

 たとえ君の目の前に 幸せの天使が現われても
 俺は何も変わらない 裸の君の様に

 そして明日の街の中で 一年前の夢に出会っても
 今日は別に変わらない キリストの髭のように

 とてもセクシーな声で喘いでいた
 君の面影も水辺の村に捨ててきたのさ
 それでも別に変わらない
 今日は別に変わらない

 まるでナターシャの輪舞が 夢を運ぶように
 俺は空を飛んでいた 血まみれの空だった

 とてもセクシーな声で喘いでいた
 君の面影も水辺の村に捨ててきたのさ
 それでも別に変わらない
 今日は別に変わらない

 ピルの哲学がベッドの中で 安易な道化を演じるならば
 俺は別に変わらない いつもの俺と変わらない

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ●●年前の今日は...

2021年10月19日

結局、跨がすんかいな...

free_l

 長州と大仁田やないけど、その門だけは絶対に跨がせてはアカンのやないの?

dumballover at 00:03|Permalink プロレス | 日常のネタ

2021年10月18日

続、Pulp Fictionやないよ

DSC_1428_R

DSC_1431_R

DSC_1434_R

DSC_1438_R

 巨大犯罪組織を裏切ってかつての仲間達に地の果てまで追い掛けられ、切羽詰って物陰に潜んで短銃を構える黒人ギャングの頬を伝う一筋の汗。
 
 『Pulp Fusion』(←タランティーノのPulp Fictionやないよ)ってコンピCDのシリーズに収められた70年代のドス黒いファンクやジャズについて、ワシは2014年2月24日の本ブログにてこの様に形容いたしました。

 で、そこから7年と半。

 中古レコード屋では本シリーズのCDではなく、アナログ盤をずっと探し続けていたのですが、先日やっとシリーズ第1作目となる『Funky Jazz Classics & Original Breaks from The Tough Side』と嬉しい事にこちらの予想以上の安価(←美品で3枚組なのに税抜き3桁って破格の値付)で出会えましたんや。

 ま、収められた音はCDで既に聴いているのですが、それでも全12曲をアナログ盤3枚(←裏表合わせて6面で、1面辺り2曲ずつ収録)を使って贅沢に収録するってところにレーベル(←英国のHarmlessってレーベル)の心意気ってヤツを感じてしまいまへんか?

 さ、今からじっくりと聴かせて貰いまっさ。

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ボヤキ

2021年10月17日

中村治雄さん

DSC_1505_R

 早くよくなってや!!

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ボヤキ

2021年10月16日

夏の最終日

DSC_1507-1

 今日の大阪、ご覧の様に雲一つない日本晴れ。

 ただ今日もまたクソ暑く、久し振りの在宅勤務であったワシは一日中パンイチ(&シャツイチ)でして、それでも扇風機がないとおデコに汗が滲んでくる始末。

 けど天気予報によると明日の雨を境に一気に気温が下がるそうで、ならば今日が今年の夏の最終日ってところかもね。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年10月15日

その『市民連合』ってのが...

sii

 共産党の志位和夫委員長は14日の記者会見で、自民党の甘利明幹事長が衆院選(19日公示、31日投開票)を「自由民主主義か、共産主義か」の政権選択選挙と位置づけたことに関し、「体制選択のような話を持ち込むのは全くの見当違いだ」と反論した。

 立憲民主党と共産が選挙区で候補者を一本化したことに対し、与党は選挙目当ての「野合」と批判している。これに対し、志位氏は立民と共産が安全保障関連法の廃止を求めるグループ「市民連合」を介して共通政策に合意していると説明し、「野合だという方はぜひ、野党の共通政策を読んでほしい」と反発。「大義の旗に基づいて野党共闘をやっている」とも強調した。(産経新聞)

【感想】あれあれ、そもそもアンタのおっしゃるその『市民連合』ってのが日本国における共産主義の隠れ蓑(←頭も尻尾もバッチリと見えているから隠れ蓑の役割はこれっぽちも果たしてないけど)やないの?

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年10月14日

♪Havana for the playboy in the Cuban sun♪

DSC_1517_R

 ハバナといえばキューバ

 キューバといえばスカト、じゃなくてカストロ

 カストロといえば redder than red

 って事で今夜は『Sandinista!』から『Washington Bullets(邦題:ワシントンの銃弾)』を聴きつつ、ハバナ製のラム酒をちょろっと...。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年10月13日

あの緑ジャケ盤、何処に行ったんやろ...

DSC_1500_R

 先日の事。

 西梅田方面に出る事があって、ならば駅前第1ビルの地下1階に入られている中古レコ屋Disc J.J. さんの軒先にあるカス盤コーナーでも久し振りに漁ってみるかと、ヘロヘロとお店に向かったのですが、ご覧の様にお店にはシャッターが下りていて、そこには『テナント募集』の貼り紙が。

 あーあ、お店を閉められたんやね...。

DSC_1505_R

DSC_1512_R

【追記】自宅に帰ってネットで改めて調べてみると、どうやら8月22日をもって閉店となったみたい。

 ウーン、確かにJazz(←ワシは苦手です)には強そうな雰囲気でしたが、失礼ながら何時行ってもお店はなんとなく元気がなく、例えば同じ梅田に店を構えるdisk Unionとは大きな違いもあって、「この過疎った感じやと経営はなかなか厳しいやろな」とは思っていたのですが、それでも軒先のカス盤コーナーを丁寧に漁れば“旋風児”の『月に吠える歌』やElliott Murphyの『Lost Generation』など、業界的にはカス盤であってワシにとってはビンゴ盤って美味しいブツが結構ゲット出来たのになァ。

【再追記】閉店セールって行われたんやろか。

 レゲエのエサ箱に入っていたLee Perryの『Roast Fish, Collie Weed & Corn Bread』の緑色のジャケットのヤツ(←少々レアで美品でもあって、確か1万円超えの値付けでした)、ワシがその存在に気付いてからでも4〜5年間誰も手を出さないままでしたが、叩き売りされてしもたんやろか、それとも日本橋にある系列店に流れて行ったんやろか。

 行方が気になるなァ...。

green


dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ボヤキ

2021年10月12日

30年前の今日は...

1991-10-12 - FM奈良_R

 1991年10月12日(土)
 FMW『超過激部隊・西へ!』第3戦
 奈良・奈良市アスカボウル駐車場横特設会場
 観衆:1,855人(満員)

 ↓クリックで拡大表示されます

Rin-04-  (06)-1_R

Rin-04-  (07)-1_R

Rin-04-  (08)-1_R


dumballover at 00:03|Permalink プロレス | ●●年前の今日は...