2021年12月01日

哀悼

onihei


dumballover at 19:07|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

ワクワクするなァ

20211130-OYT1I50097-1

 近々、シロアリ共産党との付き合い方を巡って分裂するんでしょうな。

 ワクワクするなァ。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年11月30日

ちょっと早目の百箇日法要を...

DSC_1591_R

 今朝(11月29日)、The Pop Groupが79年に発表したアルバム『Y』のダブ盤が出ましたよ、なんてネット記事を何気に見ていたら、そこからリンクが張られたいくつかの関連記事の見出しの中に『Lee Perry 死去』ってのをたまたま見つけましてな...。

 ......。 

 知らんかったなァ。

 けど死去(今年の8月29日に亡くなったそう)からちょうど三ヶ月目で訃報に接するのも何かの因縁かもな。

 哀悼。

 安らかに...。

【追記】さ、こうしてブログもアップしたし、今からこれ(画像参照)でも流しつつ、ちょっと早目のワシなりの百箇日法要をさせていただきまっさ。

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ボヤキ

2021年11月29日

某所のバラ

DSC_1572_R

 多分、来シーズンは見ることはないんやろな。

 長い間楽しませて貰ってありかとうね。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年11月28日

シロアリに蝕まれているのに...

rikken

 以前某政治家が共産党を『シロアリ』(←シロアリならぬアカアリって言ったならトンチが利いていてなお良かったんやけど)と評して非難させるなんて一件があったけど、実際に維新憎しでその『シロアリ』と手を結んだ大阪自民が数度の選挙を経て跡形もなく瓦解したのを目の当たりにしたワシなんて、「やっぱりシロアリの破壊力は底なしやよな」って改めて思い知らせれたからね。

 で、そのシロアリに党の大黒柱が蝕まれているのを知ってか知らずか、呑気に代表戦に打って出たのがこの4名。

 しかしこのまま何の仕掛けもせんと淡々と投開票日(11月30日)を迎えるんかァ...。

 ぶっちゃけどいつが勝つにしても必ずやネチネチしたシコリは残るはずで、立候補したこの4名も他の議員達も(そして何より大黒柱に巣食うシロアリも)、早くも頭の中は新代表決定後の『第2幕』へと向いているんでしょうな。

 ま、全てはシロアリの狙い通りってヤツでっか。

 怖い怖い。

dumballover at 00:13|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

独裁者が玉座から見渡して

shii

 支配勢力に攻め込み、追い詰めた

 共産党第4回中央委員会総会にて

【感想】この台詞を真顔で吐けるこの人(←画像中央の人)も、その台詞に異を唱えぬ党員達も心底怖いワ。

【追記】「野党共闘戦術によって、どう足掻いても逃げられぬところまで立憲民主党を追い詰めた。確かに議席は減らしたが、これこそが今回の衆院選の最大の戦果である!」って言ってくれたらワシも納得するんやけどなァ。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年11月27日

あーあ

matsuno

 WHO(世界保健機関)や諸外国の動向等の情報を収集をしている

 新たに変異株が確認された場合は感染性や重篤度、ワクチン効果に与える影響等をあわせて評価していくことが重要で、緊張感をもって対応している

 新たな変異株の感染が拡大するなど状況が悪化する場合は、機動的に対処をしていくこととしており、本件についても迅速かつ適切に対応していく

 以上、南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株の検出が伝えられた事に関しての松野官房長官の本日(26日午前)の記者会見での答弁

 あーあ、あれだけ痛い目に遭って、それでも今回も日本国内で確認されるまでは情報収集しかせんのやね。

 ホンマ、学習せん奴等やな。

dumballover at 00:03|Permalink 日常のネタ | ボヤキ

2021年11月26日

30年前の今日は...

1991-11-26 - 23'Sアム_R

 1991年11月26日(火)
 忌野清志郎 & 2・3's - GO GO 2・3's
 大阪:梅田am Hall

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ●●年前の今日は...

2021年11月25日

ミチロウよ、アンタは偉かった

DSC_1571_R

DSC_1576_R

DSC_1579_R

DSC_1589_R

 はいはい、『何が飛び出すか分からない』とは初期FMWのキャッチ・フレーズですが、最近の我が家の押し入れもまさにこの『何が飛び出すか分からない』状態。

 先日は引っ越しの際に処分したと思っていた遠藤ミチロウのカセット・テープ『死目祟目』がひょっこりと出て来ましたんや。

 これ、嫁と2人して観に行ったライヴ会場で買ったはずで、となると梅田のバナナかRaindogs、中津のミノヤ(←会場のトイレでミチロウと連ションしたんや、ワシ)、もしくは新開地劇場でのイベント辺りが臭そうな感じ。

 さ、何処で買ったのか思い出せないのは残念やし、本テープに収録された全5曲の内の3曲は07年発表の編集盤『飢餓々々帰郷』に収められてしもたので今となっては珍しくもないんやけど、それどもこうして長い時間を経ての再会なんやから、今夜はじっくりと聴かせて貰いまっさ。

dumballover at 00:03|Permalink プロレス | R&R !

2021年11月24日

32年前の今日は...

1989-11-24 - Jagatara_R

 1989年11月24日(金)
 Jagatara - 究極のメガテンション・ツアー
 大阪:梅田Banana Hall

 特集本『じゃがたら/おまえはおまえの踊りをおどれ』に掲載の年表を見ると、これは5thアルバム『ごくつぶし』を12月6日に控えた巡業で、この前日(11月23日)に新宿の日清パワー・ステーションでの公演があって、そこから大阪に移動して梅田のバナナへとお出ましとなった模様。

 ちなみにこの年の大晦日にインクステッィク芝浦ファクトリーでの公演があり、年が明けて1990年1月27日にアケミは亡くなってしまうんよね。

 聴こえて来るのはあの唄
 遠い日覚えたあの唄
 聴こえて来るのはあの唄
 お前は口ずさみ歩く
 その時悩みはそよ風に溶けて
 跡形もなくどこかへ消えていく

 これ、アンコールで披露された『Super Star?』(←23分の大曲で『ごくつぶし』に収録されるんやけど、この時点ではまだアルバムはリリースされておらず、ワシはこのライヴで初めて聴く事となりました)の最後の一節。

 もう32年も経ってしもたけど、アケミの声は今も耳の奥底にこびり付いて離れてくれまへん...。

 以下、当夜の演奏項目です。

 01 - みちくさ
 02 - Music Music
 03 - Pussy Doctor
 04 - ゴーグル、それをしろ
 05 - Godfather (黒幕)
 06 - ADT89
 07 - Cash Card (カード時代の幕開け)
 08 - 岬でまつわ
 09 - 裸の王様
 encore
 10 - Super Star?
 11 - つながった世界 (Fuck Off!! Nostradamus)

dumballover at 00:03|Permalink R&R ! | ●●年前の今日は...