2008年12月22日

スノーボード上達への道〜スノードライブ編 その1〜


大雪が降る前に、ゲレンデに車で行く人のためのスノードライブの基礎知識を書いておきましょう。

日本には「風が吹けば桶屋が儲かる」という格言がありますが、長野には「雪が降れば板金屋が儲かる」というローカル格言があります。まあ簡単に言えば「雪が降れば事故が増える」という意味です。雪道運転に慣れていて、スタッドレスタイヤ装着率100%の長野県人でも、雪道での運転は危険なものです。
まして夜を徹してのロングドライブで疲れ切った他県のドライバーは...。

まず装備です。スタッドレスタイヤは必需品です。出費は痛くても車や命には代えられません。
一番安価なスタッドレスよりは、ある程度高価なスタッドレスのほうが、硬化・減り・効き・燃費の面で将来的に安いというのが、車・タイヤ業界の常識になっています。

チェーンは高価なものでなくてもイイので購入しておいてください。チェーン規制もあるしね。
プラスチック製のモノより鎖のほうが効きますが、着脱が簡単なほうが、使用頻度が高く、結果安全かもね。チェーン付けるのメンドくさがって事故らないように!

あなたがFR車に乗っていたら、友達の車に乗せてもらってね。チェーンが4本分必要だから。
FF車なら前輪2本分で効果が大。スタッドレスの効果も大。
もちろん4WDがベスト。4WDもチェーンは前輪にね。
ミッドシップやRR車は論外。スピンしに行くようなものです。

バッテリーに不安があったら替えちゃったほうがいいかも。ホームセンターやカーショップでブレーカーケーブルが安売りしてたら、トランクの隅にポイッと放り込んでおいて。スキー場やホテルの駐車場でバッテリーが上がった時は、関係者に声をかければ、用意してもらえるでしょう。

急ブレーキ、急発進、急加速、急ハンドルなど、「急」の字の付く運転はコントロール不全の原因になります。気をつけましょう。危険回避のために急ブレーキ、急ハンドルを切らなくてはならないこともありますが、そういう状況に陥らないようにスピードを抑え、車間距離を長く取ってください。

マナーやルールは必ず守りましょう。
積もった雪で車線や、横断歩道が見えない、ただでさえ危ない状況、スピードの出し過ぎはもちろんですが、一時停止のある交差点での事故にも注意です。「自分が先に!」という気持ちは結果的に損するかもしれません。「どうぞお先に」と譲ったほうが安全です。
事故を起こすことを思えば、安全運転が一番早く目的地に辿り付く方法だと思いませんか?

無理な追い越しや、逃げは禁物!
よく考えてください。前の車に適正スピードやブレーキタイミングを教わりながら走るほうが、先行するよりずっと楽チンなんです。後ろから追いついてきた車に道を譲って、先導してもらうのがイイね。

昼間点灯や早目のブレーキ予告・ウィンカー・ハザードを上手く使ってね。
自分の存在や、これからしようとしてることを周りの車や人にアピールすることが大事です。自分はチェーンを付けたからと言って、急ブレーキを踏めば、100%追突されるでしょう。追突されてムチウチになるのは、他ならぬアナタなんですから、事故に巻き込まれないために、他のドライバーや歩行者に分かってもらう努力を。

駐車場からゲレンデに向かう時は、車を一周して自分の車に見惚れてください。ライトやハザードの消し忘れを防げます。
また車に乗り込む時も、車を一周して忘れ物・落し物がないか見てみてください。グローブが片方落ちてたりしませんか? 板やブーツなんて大きなものも案外危ない。

ここまで読んで「メンドクセ〜ナァ〜」と思っていたら、電車か高速バスを探してください。正直言えば、それが一番お得で、一番安全な選択だと思います。
東京から高速とばしてきた友達も、結局一日目の半分寝てたしね。そんなのもったいないでしょ?
それでは、気をつけていってらっしゃいまし!

バートンスノーボード最安ショップを探せ!〜上級モデル編〜はこちら
バートンスノーボード最安ショップを探せ!〜中・初級モデル編〜はこちら
バートンビンディング最安ショップを探せ!〜全モデル編〜はこちら
バートン ブーツ最安ショップを探せ!〜全モデル編〜はこちら

バートンスノーボード最安ショップを探せ!〜WOMEN'S全モデル編〜はこちら
バートンビンディング最安ショップを探せ!〜WOMEN'S全モデル編〜はこちら
バートン ブーツ最安ショップを探せ!〜WOMEN'S 全モデル編〜はこちら

リブテックスノーボード最安ショップを探せ!〜TRAVIS RICE編〜はこちら
リブテックスノーボード最安ショップを探せ!〜SKATE BANANA編〜はこちら












トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)