Google TVは一種のWebTVの様なもので、Androidを搭載しています。
いくつかのメーカーから発売していますが、一気に値下げしたLogitech社のRevueを購入してみました。
Amazon.comから購入しました。転送屋を使わなくても直接配送してくれます。

 現在のRevueのAndroidのバージョンは2.1(donut)ですが、3.1(honeycomb)のイメージがリークされています。
 rootこそ無いですが、いろいろ面白そうなので入れてみました。

注意です。これから記述する手順でAndroid3.1を入れた場合、元に戻す事ができません
また、リーク版なので不具合等があるようです
 リーク版honeycombの導入が成功したとしても、公式にアップデートが受けられない可能性があります。
また、リーク版のhoneycombにはroot権限もありません。
 リーク版honeycombを入れてみようと思ってる方は、上記の事を踏まえた上で作業してください。
 で、いつものやつです この作業を行うともとに戻す事が出来ないため、自己責任でお願いします。
ここのwikiの手順に沿って作業を進めました

手順1 必要なファイル等の準備
Honeycomb 3.1 released for Logitech Revue[GTVhacker]から1b3a6b1aa9fd.mp-signed-ota_update-b55579.zipをダウンロードします。
fat32でformatされたUSBメモリのrootにupdate.zipと名前を変えて保存します。

手順2 Reveuでの作業手順
USBメモリをRevueのUSBに刺します
USBメモリを抜きます
USBメモリを刺して少し待ちます(ミシシッピーと発音する位らしいでs)
Resetボタン(本体裏に向かって左端)を押しっぱなしにします
revue-hcupdate-001
Reveuが電源OFF→画面が乱れる→再起動します(この間、押しっぱなしです)
Rogitecロゴが出てきたらボタンを離します
床屋の看板(barbershop scroll)のような画面がでるので、"FN"キーと"←"キー(OKキーの左のカーソル)を押します。
revue-hcupdate-004
revue-hcupdate-003
見慣れたrecovery画面が表示されます。
revue-hcupdate-005
apply /sdcard/update.zip にカーソルを移動(カーソルかタッチパネル)し選択(Enter/OKキー)します。
処理が開始されます。
revue-hcupdate-006
以降、数回再起動がかかりますが、そのまま待ちます。
SSを適当に貼っておきます
revue-hcupdate-008

revue-hcupdate-009

revue-hcupdate-008

revue-hcupdate-007
起動すると、こんな画面がでて・・・
revue-hcupdate-010
初期設定を行います。終了後、再起動がかかります
revue-hcupdate-013
で、説明と設定がが終わると・・・・
revue-hcupdate-014
honeycombキタコレ!
これでリーク版honeycombの導入は終了です。
Android Marketとかあるのでいじってみます。