よくわかってないBlog その2

最近はまっていることを書き綴る日記 Linuxって美味しいですか?位の知識です。 Blogを引越ししました。

kindle fire HD 7"

米版KindleFire HDにCyanogenMod10(alpha版)を入れてみた

kindle fire HD 7"はamazonのandroidタブレット端末です。
初代kindle fire同様、日本のamazonでは販売していません。
主なスペックはこの辺でどうぞ。
1shopmobileさんから購入しました。
注意 これはamazon.comのKindleFireHDです。amazon.co.jpから発売されているKindleFireHDと同一かは不明です。

KindleFireHD8.9の時も同じですが、電源OFFの状態からボタン操作でfastbootコマンドを使って書き込める状態にする事ができないので、FactoryCableが無いといざという時に・・・・・うふふふふ

という事で、FindleFireHD7インチのCyanogenMod10(alpha)が出ていたので、入れてみましたよ。
まだまだ音が出ないとかいろいろあるようですので、自己責任でどうぞ。
※音が出ても自己責任ですが(笑)

繰り返しますが、これは日本のamazonで販売しているKindleFireHDではありません。

手順はCM10 Development for Kindle Fire HD 7"[xda]のLink先の通りです。
ざっくりとこんな流れで作業しました

・バックアップ
# dd if=/dev/block/mmcblk0p9 of=/sdcard/mmcblk0p9
# dd if=/dev/block/mmcblk0p10 of=/sdcard/mmcblk0p10
# dd if=/dev/block/mmcblk0p11 of=/sdcard/mmcblk0p11
# exit
$exit
> adb pull /sdcard/mmcblk0p9
> adb pull /sdcard/mmcblk0p10
> adb pull /sdcard/mmcblk0p11
・fastbootを使いたいのでbootloaderを起動
> adb shell su -c "reboot bootloader"
・fastbootコマンドで書き込み
> fastboot -i 0x1949 flash boot revboot.img
> fastboot -i 0x1949 flash recovery revboot.img
> fastboot -i 0x1949 flash system revboot.img
> fastboot -i 0x1949 reboot 
・ClockWorkModRecoveryが自動的に起動。このときノイズが走りますが・・
KFHD-CM10a-01
放置するとCWMRが起動します。
KFHD-CM10a-02

KFHD-CM10a-03
・CyanogenMod10のzipをコピー
> adb push revrom_alpha1.zip /cache 
・ClockWorkModRecoveryからインストール。音量上下でカーソル移動。電源で決定。
・必要ならCyanogenMod10のGappsも 入れる
> adb push gapps-jb-20121011-signed.zip /cache
 KFHD-CM10a-04
・念のため/dataを削除
注意 ClockWorkModRecoveryからformatしない事!
> adb shell "mount /data"
> adb shell "rm -r /data/*"
・再起動
おしまい
CyanogenMod10が起動します。
KFHD-CM10a-05
日本語もありますよ
KFHD-CM10a-06
起動しました。
KFHD-CM10a-07
端末情報はこんな感じ
KFHD-CM10a-08
GooglePlayStoreも起動
KFHD-CM10a-09

戻すにはバックアップしたファイルをfastbootで書き戻せばよいらしい。

まだこんな状況らしいので、今後が楽しみですね
It would be easier to list what doesn't work:
-no sound
-no sensors
-no video playback
-no bluetooth
-no gps
-probably a bunch of other stuff too that we haven't found.

What does work:
-wifi
-3d
-market
-basic functionality.

さて・・戻すか
※まだ戻せるかは確かめていません 
12/23 戻す作業に失敗して仮文鎮中 (笑)
12/23 FactoryCableでCWMRを焼き、公式updateの拡張子をzipにrenameして書き込むことで復帰 

[12/20追記] amazon.co.jpに繋がる状態の米版KindleFireHD(Fw7.2.3)でいろいろ試した

kindle fire HD 7"はamazonのandroidタブレット端末です。
初代kindle fire同様、日本のamazonでは販売していません。
主なスペックはこの辺でどうぞ。
1shopmobileさんから購入しました。
注意 これはamazon.comのKindleFireHDです。amazon.co.jpから発売されるKindleFireHDと同一かは不明です。
Fw7.2.3から日本amazonへの接続が出来ています。

その1 今でもrootを取らずにGoogleAppが使える?
日本からでるKindleFireHDと同じ状況なら、前にやった手順でできるかなーという検証です。
rootを取らずにGoogleApp(一部)を使ってみます。

手順とかはここ
Google Apps without rooting[xda] 

試したところ、GooglePlayStoreは使えませんが、YoutubeやGmailなどはroot無しでも使えます。
私の環境だとGoogleMapsはログインで弾かれますが、表示はできます。
KFHD-ADW-004

その2 他端末で取ったbackupを戻せばいいんじゃね?
GalaxyNote2の下のコマンドでバックアップを取ったら500MBもありました(笑)
adb backup -f full.bak -apk -all
で、こいつを
adb restore full.bak
でKindleFireHDに戻します。はい、乱暴なやり方です(笑)
結果、GooglePlayStoreやYoutube、GoogleMapsなどが入りましたが、ログインして起動はできませんでした。
chromeなどはいけたので、指定してbackupすれば使えるかも?

その3 rootは?
7.2.2と同じ方法でとれました。

その4 rootを取らなくてもADW Launcherなら使えるって本当?
無料版を入れてみました。本当でした(笑)
KFHD-ADW-001
アプリ→端末にあるので、起動すると開きます。
KFHD-ADW-002

KFHD-ADW-003
が、HOMEボタンをおすとKindleFireHDのHOMEに戻るので、その都度アプリ→端末から選ぶ必要があります。

NookHDは/system配下を弄らないでGooglePlayStoreが動いているので、もしかして・・・・?

追記 12/20
rootを取らなくても、Go Launcher EXも起動しました
KFHD-Go-001
起動はこれでおk
> adb shell am start -a android.intent.action.MAIN -n アプリケーションパッケージ名/.Activity名
アプリケーションパッケージ名と Activity名は調べてください。
欠点はコマンドラインからの起動のみなので、端末単体でもどるのが大変だと思います(笑)
(端末にTerminalを入れてコマンドを打てば起動します)

同じ手順でNova Launcherを起動するとエラーが出ました
KFHD-Nova-001

米版KindleFireHDのFw7.2.3で日本のamazonに繋がった。

kindle fire HD 7"はamazonのandroidタブレット端末です。
初代kindle fire同様、日本のamazonでは販売していません。
主なスペックはこの辺でどうぞ。
1shopmobileさんから購入しました。
注意 これはamazon.comのKindleFireHDです。amazon.co.jpから発売されるKindleFireHDと同一かは不明です。

KindleFireHDが再起動していたので見てみると・・・
Fw7.2.3になっていました。うひぃ・・・
KFHD7-JP-001
rootはさておき、駄目元でamazon.co.jpのアカウントを登録してみると・・・
あれ?登録できる・・・?
確認のため、amazon.co.jpで購入した本をダウンロードすると・・
KFHD7-JP-002
できるwww

 設定の中を見てみると・・
KFHD7-JP-003
言語設定に 日本語 が追加されています。

amazon app storeにも・・・
KFHD7-JP-004
アクセスできるw 

どうやらFw7.2.3から日本アカウントにも対応したようです。
これは、嬉しいです。

amazonさんありがとう~

KindleFireHD(米版) Fw7.2.2でrootを取りなおす

kindle fire HD 7"はamazonのandroidタブレット端末です。
初代kindle fire同様、日本のamazonでは販売していません。
主なスペックはこの辺でどうぞ。
1shopmobileさんから購入しました。
注意 これはamazon.comのKindleFireHDです。amazon.co.jpから発売されるKindleFireHDと同一かは不明です。

とりあえずSafeStrapを削除したのはいいものの、DDで戻した/systemと他の領域のバージョンがあってないという事になっていたので、手動でFw7.2.2を入れてみました。
で、"日本のamazonアカウントで購入した本を、あいかわらず読めない事"を再確認した後に、rootを取得しようとしたところ・・・
Step 2 - Exploiting...
/system/bin/sh: cannot create /data/local.prop: Permission denied
キタコレ
という事で、Fw7.2.2になると、今までのやりかたでrootが取れなくなりますよ。

という事で、アレで行きます。

手順はおなじ。必要なファイルはLink先からどうぞ。
変更点は、/data/local/tmp/に書き込めなくなっているので、/sdcard/にコピーした事。

で、ざっくりと手順

C:\>adb push su /sdcard/su
C:\>adb push Superuser.apk /sdcard/Superuser.apk
C:\>adb restore fakebackup.ab
C:\adb shell "while ! ln -s /data/local.prop /data/data/com.android.settings/a/file99; do :; done"
端末側でrestoreを許可
C:\>adb reboot
C:\>adb wait-for-devices shell
root@android:/ # mount -o rw,remount /system
mount -o rw,remount /system
root@android:/ # cat /sdcard/su > /system/bin/su
cat /sdcard/su > /system/bin/su
root@android:/ # chmod 06755 /system/bin/su
chmod 06755 /system/bin/su
root@android:/ # ln -s /system/bin/su /system/xbin/su
ln -s /system/bin/su /system/xbin/su
root@android:/ # cat /sdcard/Superuser.apk > /system/app/Superuser.apk
cat /sdcard/Superuser.apk > /system/app/Superuser.apk
root@android:/ # chmod 0644 /system/app/Superuser.apk
chmod 0644 /system/app/Superuser.apk
root@android:/ # rm /data/local.prop
rm /data/local.prop
root@android:/ # exit
exit
C:\>adb shell "sync; sync; sync;"
C:\>adb reboot
 できた
 KFHD-722root-001

さて・・・環境を整えなおすか・・・

KindleFireHD(米版)に入れたSafeStrapを削除する

kindle fire HD 7"はamazonのandroidタブレット端末です。
初代kindle fire同様、日本のamazonでは販売していません。
主なスペックはこの辺でどうぞ。
1shopmobileさんから購入しました。
注意 これはamazon.comのKindleFireHDです。amazon.co.jpから発売されるKindleFireHDと同一かは不明です。

興味本位で入れたSafeStrapですが、アンインストールができるまで大変でした。
開発途中なので、仕方ないですね。

で、試したことですが・・・
SafeStrapで削除を行うと成功するのですが、消えずに起動時に割り込んできてしまいます。
一応、KindleFireHDで初期化をしてみましたが、問題は解決しませんでした。

SafeStrap導入時でもreboot recoveryで標準recoveryが起動します。
ここでリセットしても同じ。
念のためにバックアップしておいたbootやrecoveryを書き込んでも駄目。(念のためw)

結局、system.imgをfastbootでflashすることで解決しました。

C:>fastboot -i 0x1949 flash system system.img
sending 'system' (907264 KB)...
OKAY [244.981s]
writing 'system'...
OKAY [ 62.964s]
finished. total time: 307.962s

C:>fastboot -i 0x1949 reboot
rebooting...

finished. total time: 0.003s

C:>

こんな感じです。
system.imgが大きい為、応答が暫くなくフリーズしたかと思いました(笑)

やはりバックアップは大切ですね
カテゴリ別アーカイブ
エクスパンシス
Flag Counter
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ