GalaxySに続いてGalaxyTabもファームウェアのアップデートが告知されました。

方法はSumsung kiesを用いた方法になります。
ファームアップを行うと、テザリングが出来なくなったりいろいろあるようなので行っていません。
と言うわけではなく、回線の調子が悪く出来ないだけですorz
が、途中まで行いましたので、備忘録としてメモ

環境は以下
母艦: Sumsung Kiesの動作保証外のWindowsXP SP3
Galaxy Tab: 公式ファームrooted+build.propで解像度変更

手順1 Sumsung KiesをダウンロードしてInstall(どこでも同じ)
GalaxyTab-docomo-001
手順2 GalaxyTabのUSB接続をKiesモードにして接続
手順3 Sumsung KiesがGalaxyTabを認識
 ここで注意。どうも標準ホームで接続しないと認識されないようです。
 (駄目な場合は下図の状態から進みません)
 Kiesに繋がるとGalaxyTab側の画面にUSBのプラグの画面が出ます。
 標準ホーム以外では何も表示されません。
GalaxyTab-docomo-002
手順4 Kiesのバージョンアップは行わなくても大丈夫でした
GalaxyTab-docomo-003
手順5 認識されると新ファームがあると通知されます
GalaxyTab-docomo-004
手順6 同意せざるを得まい
GalaxyTab-docomo-005
手順7 バックアップはスキップしちゃいました。
GalaxyTab-docomo-006
手順8 ファームウェアダウンロード中
GalaxyTab-docomo-008

ここまで確認しましたが、自宅回線のADSLが頻繁にダウンするため断念しました orz

一回でも回線が切れると、最初からやり直しとは・・・・・