よくわかってないBlog 移転 前

最近はまっていることを書き綴る日記 Linuxって美味しいですか?位の知識です 2011.05.12 移転しました http://blog.livedoor.jp/dupondroid/

iPad2(英国版3G/WiFi)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS のキーボードをいろいろな機種と繋げてみた

2011年4月21日に発売されたバトル&ゲット ポケモンタイピングDS のキーボードですが、気になったので手持ちの端末(Dynabook AZやDesireHDとか)と板(iPad2やら初代iPadとか)で試してみました。
nook colorは標準の1.2に、Archos5ITはopenFroyoにしてあるので除外しました。GalaxySがDarky’s v8.0と古いのは弄ってないk(略
※Archos5IT(testFroyo)はNGでした。
※5/6訂正 iPhone3GS→iPhone3Gでした。申し訳ありません
端末接続可否キーボード表示IMEROMRoot状態
iPhone 4OK出ない--JB無
iPhone 3GNG---JB無
iPad 2OK出ない--JB無
iPadOK出ない--JB無
Galaxy S (GT-I9000)OK出ない標準Darky’s v8.0Root
Galaxy TabOK出る標準標準Root
Desire HD(英国)NG--1.32.405.6Root
Nexus OneNG--GRI40(Android2.3.3)標準
NG--GRJ22(Android2.3.4)標準
IDEOS BM-SWU300NG--b-mobile標準Root
Dynabook AZNG--ロシアv3aRoot
xoom (米版MZ604)OK出ない標準カナダ版root

いろいろ試して気づいたのは、PINコードが画面に表示され、"これをキーボードから入力すれ"と出た場合は繋がります。
0000や1234を入力とかでると駄目っぽいです。
端末側がサポートしているBluetoothの仕様によってつながったり繋がらなかったりするとは思いますが、そこまで調べてません(笑)
apple系とsamsung系ががんばっています。HTCは全滅?

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS

新品価格
¥5,800から
(2011/5/10 22:15時点)

iPad2で使っているアクセサリー(保護フィルムとか)について (ネタが無い)

ネタが無いので、使用しているアクセサリーとかについて紹介します。
全て実際に使用している物なので、簡単な感想も付けておきます。

私が使用しているiPad2のカバーやら保護シートやらの紹介です。
イギリス版3Gですが、本体は同じなので国内版のものでも使えます。

まず、カバー(ケース)はeggshell for iPad 2 のクリアを使用しています
薄いため、iPad2の売りである軽さを犠牲にせず気に入っています。
保護シートは光沢タイプが付属していますが、アンチグレア好きなので付いてきたシートは貼っていません。


そのままだとちょっぴり不安なのでiPad用 巾着ケース(特大) 多様用途タイプ(7色) iPADC-09に入れてます。
税込210円(送料別)ですが、擦り傷位は防げるので、これに入れて鞄にしまっています。


肩掛けバックのFinatex Extra Small も買ってみましたが、それ以外の荷物が多いのであまり使用はしていません。Macbook air 11インチ(2010)を入れるには厳しかったです(というか閉まらない)
関係ありませんが、MacbookAirはsuono ハンドメイド MacBook Air ケース 11インチ用 :FILO(ネイビー・ストライプ) に入れてます。お気に入りです。


あとはUSBケーブルの端子保護にPleiades iPod Dockコネクターキャップ
を使っていたり、プリンストンテクノロジー iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン(ブラック) PIP-TP2B
で遊んでみたりしています。

Pleiades iPod Dockコネクターキャップ

新品価格
¥380から
(2011/5/4 10:26時点)




プリンストンテクノロジー iPad/iPhone/iPod touch専用タッチペン(ブラック) PIP-TP2B

新品価格
¥1,130から
(2011/5/4 10:28時点)


購入したiPad2がシムフリーの3G版という事もあって、外で使用するのはiPad2が多いです。
xoomはWiFi版(MZ604)なので自宅使用が多いです。
iPad2は公式のお風呂カバーも考えましたが、磁石で付くという事で落としそうなのでやめました(笑)

いろんな板の大きさとか厚さとかを比較してみた

気が付くと部屋が板まみれになっていたので、大きさの比較をしてみました。

今回はKindleDX iPad2 XOOM Archos101IT GalaxyTab nookcolorです。
次回があるかはわかりません(笑)
※数値をきっちりと測って比較をしていないので、参考程度でお願いします。

並べて上から見てみた
tab-001
KindleDXとArchos101ITがでかいです。
GalaxyTabが小さく見えます。XOOMの画面が広いです。

重ねてみた
tab-002
よくわからんスね・・・・

iPad2が凄く薄いのでどれくらい薄いのか比較してみた。
iPad2 VS KindleDX
tab-003
iPad2薄いです・・・

iPad2 VS XOOM
tab-004
XOOM厚いです・・・

おまけ
XOOM VS GalaxyTab
tab-005
あ、同じだ(笑)

XOOM VS 初代iPad
tab-007
ほぼ同じですね

Kindle3 VS iPad2
tab-006
さすがKindle3・・薄いです

だからなんだと言う感じですが、iPad2の薄さが光りますね。

個人的にはAndroidの方が使い慣れているので、iPad2並みの薄さのAndroid機が出て欲しいです。

iPad2を購入してみた (英国版 32GB 白 3G/WiFi)

XOOMと同時期になってしまいましたが、iPad2も購入してみました。
しばらく塩と水だけで生活します・・・(こちらはお仕事で使用予定)
イギリス版 iPad2 32GB 白 3G/WiFi(simフリー)になります。

handtecさんでGoogleチェックアウトを使って購入しました。
初めて使用しましたが、特に免許証などの提示は求められませんでした。
逆にGoogleからしかメール(注文確定・発送)が来ませんでした(笑)
郵送の詳細はこんな感じ
iPad2-001

£ 572.99+£ 39.90(UPS送料)=£ 612.89 + 受取時2,100円でした
iPad2-002

いろいろなところで開封の儀が執り行われているので簡単に(笑)
iPad2-003

アメリカ版との大きな違いはコンセント形状だと思います
iPad2-004
国内版が出たら購入するか、USB経由で充電すれば問題なしですね

microSimは空でした
iPad2-005

で、使用するmicroSimですがDOCOMOのmicroSimを契約しても良かったのですが・・・・
iPad2-007
こうなりました(笑)
ざっくりいってるSimはMi○i Simです。
(SimアダプターをつけてGalaxyTabに入れてみましたが問題なく通信できました)

で、それをiPad2に挿してAPNの設定をすると・・・
iPad2-008
NTT DOCOMOキタコレ
受信レベル(アンテナピクト)が表示されていませんが、通信できます。

iPad2-009

しかし、初代iPadに比べると、凄く薄いですね。
そのあたりの比較は後日・・・・