ジャンボ尾崎さんが破たん 民事再生手続き開始決定

東京モーターショー・千葉ロッテマリーンズの日本一に続き、元船橋市民としてはショッキングな報道があった。

プロゴルファーのジャンボ尾崎氏が破綻して、民事再生手続きとのこと。

船橋市、特に津田沼界隈では神様・仏様・尾崎様ではないが、名前と存在を知らぬ人はいないほどで、お店は経営するは、豪邸の庭にはグリーンがそびえるはと栄華を誇っていた。

「おごる平家」ではないが、「おごるジャンボは久しからず」になってほしくはない。

何故なら、日本におけるゴルフというスポーツの発展に寄与してきた功労者であり、ジャンボの300ヤード超のドライバーショットに憧れる中高年、とりわけ中小企業経営者の方々が居るからだ。大げさに言えば、その人たちが落ち込んでしまうと、日本経済にも影響がでかねない。

もう一度、元船橋市民(住所船橋市新高根○ー○ー○ー201電話番号0474−29−○○○○)が声を大にして言いたい。

ジャンボ尾崎さん頑張って下さい

見事なリカバリーショットを期待してます!