11月15日(火)大安のよき日に、黒田さんと紀宮さまの結婚式が帝国ホテルで執り行われた。

国民を代表しまして、恭悦至極に存じ奉ります。謹んでお慶び申し上げます。

今日の朝も、いつものように両陛下とともに散歩をされた紀宮さま。両陛下からは、「黒田家の方々と仲良くやりなさい。嫁いでも、家族の絆は変わらないから」とお声をいただいたそうだ。

皇室、あるいは天皇制は、昔も今も国体の中心に位置している。日本が世界に誇る「日本書紀」「古事記」から脈々と受け継がれてきた、万世一系の神話からの延長であり、日本独自の文化であり、伝統である。

我々はその重みを理解して、大切にしなければならない。

ひとまず今日は、お二人の門出だけに、あれこれ言わずに祝福しましょう。

黒田さん、紀宮さま、本日はおめでとうございます。