日韓首脳会談:靖国参拝を改めて厳しく批判=韓国大統領

相変わらず、同じ話を繰り返しているようだ・・・・

戦後補償も個人は別?

なんなんでしょうね。

1965年に締結された日韓基本条約で有償無償含め5億ドル、それ以外にも韓国に、軽く50億ドルを超える莫大な資産(インフラ整備)なども残してきている。

日本は個人補償も提案したのにも関わらず、韓国政府は、国で解決したいからと個人補償は韓国内で政府が行うと主張した。

個人も国家も含めて韓国との戦後補償はすでに条約締結の瞬間に終わっている。

その事実をノ・ムヒョン大統領は知らないはずはない。

しかしながら日本では、このことも知らない人が多い。(教育もないし)

靖国は関係ないし、竹島は、国際司法裁判所で白黒つけたらいいでは?

過去の学びより : 竹島問題(2005.3.19)

いいかげん、マスコミも過去の歴史を含め、事実を事実として報道したらどうか。