今日は、ライブドア関連のニュースが熱くなっている。

ライブドアピンチなのか?

一連のニュース

嵐のような1月17日から明けて

粉飾決算の疑い、そして、株式売買の停止、上場廃止も視野に・・・・

まだまだ未確定な状況だけに、コメントは差し控えたい。

されど、ライブドアには、個人的には、ブログで大変お世話になっている。

いわば、一宿一飯の恩を感じている。

それだけに、現時点では、状況を見守るしかない。

すぐにどうこうなるわけではないものの、長期的に引越しを検討される方もあるかもしれない。

私は、ライブドアブログが閉鎖、消滅しない限り、あるいはよほどの障害が発生しない限り、何があってもライブドアで継続していく。