トリノも大詰め!

出先でアルペン男子スラロームみてました!


一番楽しみな種目だったのです。
フィギアなどに比べ話題に上らないが、やってくれました。思わず携帯からUPいたしました!

佐々木選手は残念でしたが、皆川選手が4位湯浅選手は7位、大健闘でした。
0.03秒差でメダルには届きませんでしたが感動しました。

優勝候補筆頭の、イタリア・ロッカ選手の転倒から、波乱の展開だったのですが、皆川選手の二本目は、板が走っていなかったですね。

メダルへの気負いなのか、守りに入ってしまったのか、あるいは、WAXの選択を誤ったのか・・・・



歴戦の勇者、インゲマル・ステンマルク、アルベルト・トンバらがあたたかい目で、見守っていたのが印象的でした。