ガーナ波乱ならず!!!

ブラジル強し! フランスも!!

ブラジル 3−0 ガーナ

ブラジルが貫禄勝ちを収めた。

ロナウドが新記録となる先制点をあげると、あとはカウンター狙い。

ガーナが押し気味な場面も多数あったものの、ブラジルがあえて攻めさせておいて、隙を突いての追加点!とも見えた。

後半36分にガーナはFWの柱、ギヤンが2枚目のイエローで退場となり、力尽きた。

ブラジルは、次の試合を見据え、カカを交代させるなど、余裕の勝利となった。

まぁ、ブラジルにとってみれば、まだまだガーナはチョコっと甘かった。

さぁ、次の相手は、スペイン? フランス?

 

後は追記します!


スペイン 1−3 フランス

スペイン勝利の予想を見事に覆してくれました!フランス!

ここまで攻撃的なサッカーを魅せてくれたスペインと、対照的にグズグズしていたフランスであった。

スペインが前半28分にビジャがPKを決め先制!

なんとか前半に追いつきたいフランスは41分

スルーパスにリベリーが反応、キーパーをかわして同点ゴール!

これでフランスは落ち着いた。

後半もフランスペースで試合を展開。双方得点できずに、終盤を迎えた38分。ジダンのFKから、最後はビエイラがヘッドでぶち込み逆転!

このまま終了と思ったロスタイム!最後はこの人!

ジダンが華麗なフェイントでDFを振り切り、ダメ押しの1点!

まだまだジダン劇場は終わらせないゼ〜!!

と言わんばかりであった。

お見事!

 

私の予想

ブラジル 2−1 ガーナ

スペイン 1−0 フランス