喫煙者が年々減ってます。

だってさ・・・

1986年から始まった調査で、男性の喫煙率が、初めて4割を切ったということです。

今後、益々減少傾向なんでしょうね。

しかしながら、当店で言うと、もうちょっと喫煙率は高そうです。

ワタクシも以前は愛煙家だったので、吸う人の気持ちもわかるのですが、やっぱり止めることができてよかったと思ってます。

このようなニュースを目にして、「よし!禁煙するゾ!!」と決意を固めるというのも悪くないと思います。

ご一考下さい!


男性喫煙率、4割切る=05年、調査で初めて−厚労省
5月16日19時1分配信 時事通信


 現在習慣的に喫煙している人の割合を示す「喫煙率」が、2005年は男性が39.3%で、1986年の調査開始以来、初めて4割を切ったことが、厚生労働省が16日公表した国民健康・栄養調査で分かった。女性は11.3%だった。
 男性の喫煙率は、86年の59.7%から徐々に低下。女性は86年は8.6%だったが、その後10%前後で推移している。