2016年11月06日

ひとり親・シングルマザーのつどいパート3

1f9478f0.jpg
〜平成28年度徳島県
親子交流セラピー事業〜 
秋深し、寒さを感じる季節になりました。慌しい日々でしょうが、親子で講話を聴いたり、食事を楽しみながら紙芝居をみたり、ゆったりとした時間を過ごしませんか。ぜひ、ご参加ください。
  
    記
と き  2016年11月26日(土)
     受付17:00 17:30〜
ところ   阿波観光ホテル
 17:00〜受付
 17:30〜17:40 開会のあいさつ
 17:45〜18:25
 ・講話(40分)『可能性は無限大』
   〜全部引き出して生きていこうよ〜
 ・講師 田野道子さん
 (NPO法人あるでないで徳島 理事、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士)
 18:30〜  食事交流会
       皆谷 尚美さん シンガーソングライター・
 19:55 閉会あいさつ
 20:00 終了
参加対象 シングルマザー親子
参加費  親1,000円 子ども無料(中学生まで)
主 催  ストップDV・サポートの会
申し込み  11月22日(火)〆切
E-mail kyokot@mc.pikara.ne.jp
FAX 088-668-2740
詳 細  チラシをご覧ください。
お問合せ TEL 070-5680-3822 東條まで
 


dv_support_mori at 19:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年07月31日

基金第79号貸出し!

本日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として1口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで

dv_support_mori at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年05月07日

ストップDV・サポート基金「森」10年誌!

29afab2e.jpgこの度ストップDV・サポートの会10周年にあたり、記念誌を作成いたしました。これまで会員・賛同会員や関係者・関係機関の皆さまに多大なご理解・ご協力をいただき、心から感謝申し上げます。
設立当初はドメスティクバイオレンス「DV」という言葉も浸透してなく、「DVなんて」という批判の声もありました。徳島では、女性が自分の人生の主人公となることを許さない意識がまだまだ根強く残り、DVを容認する温床ともなっています。
そんな中、2006年12月21日徳島県吉野川市において、DV法による保護命令(接近禁止命令)中の夫が、探偵を雇って妻の居場所を突き止め殺害するという痛ましい全国初の事件が起きました。加害者は裁判の中で「保護命令を出したから殺した」「自分の意見を聞いてもらえなかった」と正面からDV法批判を繰り返しました。妻の誹謗と支援者への報復を口にする態度は、徳島県内に限らず全国のDV被害者や支援者を震撼させました。この事件は、2007年DV法改正において、被害者の安全確保や加害者対応の立ち遅れが議論され、保護命令制度が拡充されました。1人の女性の死が法整備への大きな波紋となった結果だと信じています。
被害者も加害者もつくらないために、若年層の予防教育の重要性とSOSの声が上げやすい環境づくり、声を挙げる勇気を持てる意識啓発の必要性を痛感しています。課題は山積していますが、地道な活動を続けることだと思います。これまで関わっていただいた多くの皆さま方のお力を今後の更なるパワーに拡散し、女性や子どもたちが安心して暮らせる徳島になるよう、今後ともご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。


dv_support_mori at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年03月24日

基金第78号貸出し!

本日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として1口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで

dv_support_mori at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月24日

基金第77号貸出し!

昨日1月23日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで



dv_support_mori at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月11日

基金第76号貸出し!

1月8日(金)、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として1口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。今回少し遅くなりましたが、ご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで


dv_support_mori at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年01月02日

2016年 明けまして おめでとうございます

fc26c9c7.jpg昨年はたいへんお世話になりました。
ストップDV・サポートの会、基金「森」を設立して11年目に入りました。この間に基金を利用していただいた方は75件となっています。これまで続けてこれたのは、偏に皆さま方のご理解・ご協力があってこそと、心から感謝申し上げております。今年度3月末には、「徳島のDVに取り組んで10年」記念誌を作成するため奮闘中です。

昨年の全国シェルターシンポジウムは沖縄で開催されました。大会アピールの中に昨年、安保法制関連法案が強行採決され、日本の社会が暴力的な傾向を強めています。女性や子どもに対する暴力被害が過酷化・深刻化の度合いを深めていることとは無関係ではありません。「男女間における暴力実態調査」(内閣府2014年)では、DV被害を受けた女性の9人に1人が生命を脅かされ、デートDV被害者の4人に1人、ストーカー被害者の3人に1人が殺されるかもしれない危険な被害を体験しています。さらに、子どもたちをターゲットとする残虐な性暴力犯罪も後を絶たず、性の商品市場で搾取される若年女子の「性暴力被害」が大きく顕在化してきています。とありました。
沖縄では米兵による性被害はこれまでも多発していましたが、声として挙げられてこなかった実態が話され、まだまだ語りきれない女性蔑視と辺野古基地移転問題は沖縄県民の犠牲の上にあることに、今回沖縄で開催された意図の深さを強く感じました。
戦後70年、1985年男女機会均等法制定から30年、1995年北京世界女性会議から20年、1999年には『男女共同参画社会基本法』が施行され、昨年2015年8月には「女性が、職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備する」ため『女性活躍推進法』が成立、2016年4月1日から、労働者301人以上の大企業は、女性の活躍推進に向けた行動計画の策定などが新たに義務づけられることとなりました。

女性の人権を侵害し、生命の存続を脅かす「暴力」の根絶なしに『すべての女性が輝く社会』の実現はありません。女性の人権を尊重し、女性に対する暴力をなくすため、役員一同、「英知」と「心」を合わせ活動して参ります。
今年も皆さまのご指導・ご理解・ご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
ストップDV・サポートの会
代 表  東條 恭子


dv_support_mori at 11:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年09月29日

基金第75号貸出し!

本日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで


dv_support_mori at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年08月30日

基金第74号貸出し!

作日29日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで

dv_support_mori at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年06月29日

花咲かねーさん組合から支援金

7b113895.jpg花咲かねーさん組合の笠井誉子さん岡田理恵さんから、女性活動団体へと「ストップDV・サポートの会の活動に活かして欲しい」と支援金をいただきました。大切に使用します。ありがとうございました。

dv_support_mori at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

基金第73号貸出し!

本日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで


dv_support_mori at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年06月16日

基金第72号貸出し!

本日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、緊急支援として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで

dv_support_mori at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年05月17日

ハートフルゆめ基金とくしまが「会」を後押し!

3a85a7ae.jpg「良いことしよんのにほっとけん、    どないかしてあげたい」
ハートフルゆめ基金とくしまは、よりよい地域づくりを応援するソーシャルファンドです。
ひとり一人の市民が必要な存在としての認識を持つことができ、社会にきちんと参画し関わり合える地域社会づくりを目指しています。特に、人口減少や高齢化などの社会構造の急激な変化によっておこる多種多様な課題に対して、知恵と行動を結集し、果敢に挑む市民社会の形成に全力を尽くしたいと支援してくれています。
そういった社会の実現に向けて、「とくしまをなんとかしたい」をテーマに、徳島の暮らしを豊かにする活動を支え、応援したいと思っている団体の事業に寄付を届けてくれます。 http://www.yumekikin.net/
今回、ストップDV・サポートの会活動にご理解をいただき、後押しをしてくれることになりました。(感謝!)これを機に、ご寄付をしていただけますようどうぞよろしくお願い申し上げます。     ストップDV・サポートの会 役員一同   

dv_support_mori at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月16日

基金第71号貸出し!

1月15日、関係機関からのご紹介で、面接をさせていただき、当面の生活費として2口貸出しました!会員皆様のご協力に心から感謝申し上げます。取り急ぎご報告します。詳細、お問い合わせは東條まで

dv_support_mori at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年01月01日

2015年 明けまして おめでとうございます

157b6fbc.jpg昨年はたいへんお世話になりました。昨年11月1日、徳島県の新たな取り組みで「男女共同参画立県とくしまづくり表彰」があり、2013年日本女性会議を成功させた阿南市実行委員会の特別賞を筆頭に、10団体・個人が表彰されました。嬉しいことにストップDV・サポートの会が「奨励賞」をいただきました。思いがけない賞でした。これも偏に支えていただいた皆さまの御蔭です。心から感謝申し上げます。
 会の活動は、一本のDV被害当事者(夫は警察官)の妻からの電話相談を受けてからはじまりました。「私はいつ殺されるかわかりません!ひょっとしたら…私が夫を殺すかもわかりません…」と…今でもその切実な声が残っています。そして、設立した当初、新聞を見た方からも「新聞を切り抜き、お守りにします」と言っていただいたお声!今回の賞を励みに、初心を忘れず「DV・暴力のない安心できる徳島」にと継続して取り組んで行きます。今後ともご指導・ご協力をよろしくお願いいたします。

dv_support_mori at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年12月14日

「2015年初詣」 ご一緒しませんか?

6998a448.jpg今年も好評によりお正月に初詣を企画しました。新たな年には気持も新たに「いのち」の尊さと「絆」のありがたさや皆さまとの出会いに感謝し、薬王寺へ役員・会員・ひとり親シングルマザー・親子で初詣に行きます。是非ご参加ください。
【初詣】
◆と き 2015年1月12日(月)成人の日
      9時 労館集合、17時労館着予定
◆ところ 薬王寺
◆参加費 大人1000円(中学生以下無料 昼食含) 
◆参加者 先着20名
申し込み 1月6日まで
E-mail kyokot@mc.pikara.ne.jp


dv_support_mori at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年11月30日

ひとり親・シングルマザーのつどいパート5

1db43fe6.jpg
〜平成26年度徳島県
   親子交流セラピー事業〜 
いよいよ12月!いかがお過ごしでしょうか。クリスマスが近づきました。親子でお菓子で家づくりを体験します。是非ご参加ください。二部としてキュンドルに火を灯し「命の尊さ」を考えます。
    
     記
一部 お菓子で家づくり
と き  2014年12月21日(土) 13:30〜16:00
二部 キャンドルナイト   17:30〜20:00
ところ  なじみ 徳島市吉野本町6−42
申し込み 12月15日まで
E-mail kyokot@mc.pikara.ne.jp

dv_support_mori at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月28日

ひとり親・シングルマザーのつどいパート4

a7b37ab2.jpg〜平成26年度徳島県
親子交流セラピー事業〜 
秋深し、寒さを感じる季節になりました。慌しい日々でしょうが、親子で講話を聴いたり、食事を楽しみながら紙芝居をみたり、ゆったりとした時間を過ごしませんか。ぜひ、ご参加ください。
  
    記
と き  2014年11月29日(土)
     受付17:00 17:30〜
ところ   阿波観光ホテル
 17:30〜17:40 開会のあいさつ
 17:45〜18:25
・講話 『愛される人、愛する人になるために』〜優しさと強い心を自分の中に〜
 ・講師 田野道子さん
 (NPO法人あるでないで徳島 理事、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士)
 18:30〜  食事交流会
 19:10〜19:55  紙芝居「おしゃべりくまさん」
 19:55 閉会あいさつ
 20:00 終了
参加対象 シングルマザー親子
参加費  親1,000円 子ども無料(中学生まで)
主 催  ストップDV・サポートの会
申し込み  11月25日(火)〆切
E-mail kyokot@mc.pikara.ne.jp
FAX 088-625-5113
詳 細  チラシをご覧ください。
お問合せ TEL 070-5680-3822 東條まで

dv_support_mori at 20:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月01日

勉強会のご案内

【DV被害を「犯罪」として訴えるということ】
〜被害当事者の声を聞く・まひろさんの場合〜
        記
と き:2014年10月13日(月)13:30〜16:00
ところ:ふれあい健康館2階  沖の浜東2丁目
参加者:40名
参加費:無料
主 催:DV被害女性の家族を支えるネットワーク

10/12 注)19号大型台風が接近しているため延期です。

dv_support_mori at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年09月05日

ひとり親・シングルマザーのつどいパート3 

ac142fa3.jpg〜平成26年度徳島県親子交流セラピー事業〜 親子で「ぶどう狩り」  
自然にふれあい、味覚の秋を親子で満喫してください

と き  2014年9月23日(水)祝日
     9:00  労働福祉会館出発
ところ 御所観光宮川ぶどう園 
     現地10:30  
参加対象 シングルマザー親子

参加費 親1,000円 子ども無料(昼食付)
主 催  ストップDV・サポートの会
申し込み 9月19日(金)〆切
E-mail kyokot@mc.pikara.ne.jp
FAX 088-625-5113
多数ご参加お待ちしています。
TEL 070-5680-3822 東條まで

dv_support_mori at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!