5冊の電子書籍を同人ダウンロードサイトで2011年10月から売り始め、kindleには2014年から同じもの+1冊で販売している。
これまでにどれだけ売れたのかよく判っていなかったので集計してみた。
amazon 1087本
その他 1124本
5年で1124本とがんばっていた同人ダウンロードサイトは、二年でamazonに追いつかれてしまった。
さすがはamazon。

ほったらかしだったとはいえ、5年で2000冊ぐらいしか売れないって意外と少ない気がした。
電車通勤の作法は、初版で11000。追加で3500だった。
しかし取り分は7%と少ない。電子書籍は全て70%の設定。
amazon KDPでの売上は意外と少ないという記事を最近見たのだけれど、えっとamazon書籍販売のだいたい8%とかうろ覚えで。
大丈夫なのか、kindle続くのかと不安になったりもした。

個人レベルの出版でこれだけ売れたらまあ趣味のお小遣い稼ぎ程度にはなるだろう。大成功と失敗の差はきっと激しい。
毎月定期的に出版を繰り返すなどすれば、過去作品が引き上げられ、恒常的に売れ続けるような気がする。
ちなみに今のkindle売上は平均5000円/月。
その他サイトで3000円/月ぐらい。
50冊掲載していたらこの10倍の入金があるのだろうか。
老後に備えて書籍貯金しておいたほうがいいのだろうかー
今ちょっと脳内枯れてますから書けないのだけれどね。