dyexblog

戸田栄造ブログ

24 9月

素晴らしい感動のミュージカル

第4回かつしか文学賞『立石ロッキー』がかめあり
リリオホールで開催された。

葛飾区を舞台に29人の区民と一般キャストが繰り
広げる人情あふれるミュージカル。
その一人に葛飾区倫理法人会の加藤専任幹事が入っ
ていた。

脚本はシライケイタ氏監修は佐藤B作氏、演出は永
井寛孝氏と素晴らしい面々。

それゆえに作品は素晴らしく親父ボクサー中心に
「あーと一本」と前に出ろ、踏み込め、勇気を持て
とみんなが一つになればなんでも出来ることを訴え
た笑いあり、涙ありのミュージカルだった。
加藤専任幹事の動きを追っかけていたが彼女の台詞
の一つ「あんたここで何やってんの」と常に我々の
生き方を反省させられるような場面もあった。

正直大したことないと思っていたが今まで観たミュ
ージカルの中でもう一度観たいそんな素晴らしさが
あった。
20 9月

え〜わが社が優良企業!嬉しいね〜!

今日は東京商工リサーチの依田さんがライターの酒井さん
とカメラマンの長島さんをお連れして取材にやってきた。
取材時間は一時間半とのことでしたが私が調子に乗って二
時間以上は話したんじゃないかな (笑)

787646E5-4921-4217-A959-3CBA16D2354905435754-45F5-48EB-822A-066A502172F5






C9B41723-6A50-44E1-BC93-1B61A989ABF8F8D646F3-3B11-4A58-8466-AB88DF788E80






73195B85-E94E-424F-802F-7CE9CD6FA9749478D409-6695-4C98-A4A0-B7137E421093






さて取材の目的は就活・ビジネスに役立つ優良企業情報誌
ALebelに掲載する経営者のインタビューと優良企業ガイド。

ここに掲載されるのは
経営者の能力   20点
成長性      25点
安定性      45点
公開性・総合世評 10点

以上の評価で55点以上が優良企業となるそうだ。
全国152万社の中でも55点以上の会社は12万1537社
構成比では7,9%となり当社は有難いことにさらに上に評価
されているとのこと。

中小企業の魅力は
〇若いうちから重要な仕事を任される
〇自分の働きが会社の成長に直結する
〇経営者と同じ目線で仕事ができる
〇地域に密着した仕事ができる
〇特定の部門に特化しないため幅広く仕事を経験できる
などが挙げられる。

特に当社は他社にない文化がある。
〇社員を守る陶板浴(15年経営)
〇経営指針書(34年連続実施)
〇社内報「アーバー」発行(34年目)
〇委員会制度(36年継続実施)
〇コミュニティスペースの設置、BBQ施設常備(今年春から)
〇朝型企業に転進(35年前から)
〇地球を守る運動を会長自ら実践(31年目)
〇社歌がある(3年前にCD作成)
〇「安全心」出版(28年前)
〇日本の100名山清掃登山の実施(20年前から)
などなど、まだあります。

当社では毎朝の朝礼のほか午後のスタートにはラジオ体操実施
し社員の健康管理には特に力を入れ今年の目玉にしている。
「社員の健康なくして会社の健康はない!」
「社員の家族の健康なくして会社の健康はない!」
健康は体の健康ばかりではない。
心の健康とお金の健康がなければ会社の存在の意味がない。
そこにも取り組み環境改善に力を入れている。

今年若者が中途採用で入社してきた。
わが社に来てから元気になったと喜んでいる。


この記事は掲載されるかはわからないが、嬉しいのは学校、職
安、銀行、役所に配布し、優良企業としての紹介とともに新人
確保の一助にしてくれるとのこと。

この模様を倫友の鳴滝さんがたまたま流山のMSの帰りに来て
動画撮影をしてくれた。

有難いことにYouTubeにアップしてくれるんだって、嬉しいじ
ゃないですか。




19 9月

今日は一日中陶板浴の配置検討

3日前から検討に検討してきた陶板浴の詳細が
決定した。

陶板浴は儲からない❗️
松戸の陶板浴も潰れた。
あちこちの陶板浴も赤字状態だ。 

それなのに何故続けるの❓
厳しい声が聞こえる。

「なんとしても続けて欲しい」
「私たちはどこに行けばいいの❓」
「ここの陶板浴で体調が良くなってきたのに」
「がんの進行が止まった」
「体重が増えてきた」
「化粧のノリが良くなってきた」
「熟睡できるようになってきた」
「あちこちの痛みや凝りがなくなってきた」
「助けて欲しい」
お客様の声だ ❣️

そんな声に負けて赤字覚悟で継続を決意して4ヶ月
になろうとしている。

お金を掛けずに事業再生の申請もしてみることにし
た。
通らなくても私の社会貢献事業の一つとして当初の
理念で継続を決意していた。
今日陶板浴『健考館』ロビーで配置図を書いている
とお客様も一緒になって提案をしてくれていた。
松戸からも久しぶりのお客様や初めてのお客様も増
えてきた。

「あちこち行ってみたがここの陶板浴が一番良い」
「ここのスタッフは気持ちが良いの」
と嬉しい言葉を頂いた。 

今までの入り口は多目的ホールの出入り口になり、
陶板浴『健考館』の入り口は建物の裏になるけど
ダイエックスの入り口の手前になります。 

今度の水曜日の朝方打合せをして10月1日工事
着手となり、完成は10月31日の予定。

保健所の変更届は今月中にやります。

多目的ホールの使用開始は朝のモーニングセミナー
からになるけど28日の東葛倫理法人会のモーニ
ングに間に合えば良いのだが❗️

果たして結果は如何に❓ 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

戸田 栄造

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ