dyexblog

戸田栄造ブログ

2011年03月

31 3月

戸田徹男先生来る!

3月31日(木)

松戸のMSの後、新事務所、松戸本社に行きたかったが、次から次へとお客様があり、
仕事の流れから柏で1日過ごす。

珍しいお客様は、参事戸田徹男先生。
藤本県会長の案内だった。

片付けていない部屋を見られてしまったが、嬉しかった。

柏の社屋、畑、健考館と今取り組んでいる姿を見て頂いた。
この社屋があるのも、こうして仕事が出来るのも、全て倫理での学び体験のお陰だから。


E・T
30 3月

引越し!

3月30日(水)

今日はダイエックスの本社の移転日。引越しだ。

昭和62年からお世話になった旧社屋から稔台へ。

新人4名にも見させてやろうと手伝いに来てもらったが、彼らにはどう映っただろうか。

旧社屋と新事務所の掃除に徹してもらった。
丁寧に掃除する姿から頼もしさが垣間見える。

ダイエックスの多くの歴史を刻んでくれた旧社屋には4月1日に、きちんと式をとし、近隣の挨拶をする。
そして新事務所の挨拶回りも。新たなる歴史が始まる


E・T

29 3月

必要なことって必要な時に起こる!

3月29日(火)

今日は被災地での体験と被災した人々からの学びと、今生かされている喜びで心ときめき、
かりんとう饅頭を持って研究所に行った。

何と川又先生に学んだところが、心に大要をかかげよだった。
明るく晴れ晴れとした心で純粋倫理を学び、こんな時期だからこそ、会員をはじめ、
多くの人に勇気を与えて行こうではないか。

生きているということは、働くこと

人生とは、自己の生命を磨き、生命の拡大と完成させること

必要必然として同じ学びがあるんだなぁ。


E・T
28 3月

石巻に向け、いざ出発!

3月28日(月)

朝5時半に会社に集まり石巻に向け、いざ出発!

鴨狩さんが持って行ってくれと品物を持参してくれた。
柏の葉倫理法人会の田中会長や千葉専任幹事、松田さん。
会社からは専務や星崎君、戸田部長に見送られて出発!

途中、燃料の運搬車や自衛隊の車両が被災地に向け同行。
福島に入るや高速道路が補修だらけ、ガタガタだ。

13時石巻に到着するや道路がない。
車が水の中に重なっている数。周りはヘドロだらけ。
悲惨な光景が私達を迎えた。

早速井上会長と会い、義援金を渡し運動公園に物資を届ける。
全国の自治体関係者や自衛隊の部隊がキビキビと役割をこなしていた。

荷を降ろしたらもう3時。
時間がない。

即、佐藤さん提供の野菜をきざみ炊き出しを始めた。
菅原さんが近隣に声掛けをするや集まるや集まる。暗くなるまで列が出来た。
「ありがとう、ありがとう」と何回も御礼を言われると、こちらの胸が熱くなった。

こんなにも喜ばれ、感謝され、きてよかった。

この震災は私達に多くの教訓を残した。
命の尊さ、ものの有難さ、自然の偉大さ、人の心のぬくもり、心のありようの大切さ。

私は帰るや柏で涙ながらにメンバーに訴えた。


全てを無くした人たちの笑顔、目の輝きから、復興は間近だ。

希望を常かかげよう。


E・T


27 3月

みなさんありがとう!

3月27日(日)

今日は朝から応援部隊がどんどん来て、支援物資の仕分け作業と積み込みを
松戸5名、柏述べ30名の方々がやってくれました。

その中で社員を動員してくれた松田さん、江口さん、友達を連れてきてくれた秋谷さん、
健考館のお客様、スタッフまで有難かった。

嬉しかった。皆さんありがとう!

E・T



記事検索
プロフィール

戸田 栄造

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ