dyexblog

戸田栄造ブログ

2011年11月

30 11月

出会いってありがたいものだなあ!

今朝のモーニングセミナーはかの有名な見山敏先生の講話だった。明るく、元気が出る楽しいお話でまさに会場が一体にになった。
松下幸之助さんが社員を採用する時最後に必ず聞く言葉が『運のいい人?』その答えが即「ハイ」と言った人のみ採用したとのこと。それまでの試験の成績は関係なかった。有名な逸話だ!言われてみればその通りだ。
見山先生は話の中に突然運のいい人?と聞く。最初上げる手が遅かった人も段々早くなってきた。
日経新聞で成功している人の心のありようを聞いたら 1、明るく 2、元気で 3、遊び好き 4、欲が深くて 5、いい加減 だそうだ。皆さんは如何ですか?
倫理でよくやっているついてる体操をつくった人でもある。新世紙上にもたびたび登場した方だ。
この先生は通常一講座30万円と言われている、今回はありがたいご縁で無料で特別出演していただいた。まさに感無量でした。皆さん元気になり喜んだのは言うまでもない!朝から元気がもらえるって最高だね!見山先生!ありがとうございました。
29 11月

日本は大丈夫?

法人スーパーバイザーアドバイザー会の帰路の事、いつも見ているとは言え何だこれはという異常さを感じた。
電車の社内でパッと目に入った乗客は60名。その内およそ20名は目を瞑っているか車内の掲示物を見、20名は本を読み、20名は携帯を手にしていた。私の周りの3人は年恰好40前後、真剣に指を動かしている何気なく除き見ると何とゲームに夢中になっている。北千住につきドアが閉めかかったら慌てて下りようと立ち上がったがドアは閉まり「チェ!」と言って携帯を仕舞いかけたら呼び出し音が車内に響いた。彼は携帯を出し「今降り損ねた、今、戻る」周りの迷惑を考えず大きな声で応えていた。しばらくすると隣に座っていた女性がバックを開け、化粧品を取り出し睫のカールを始めた。人前でこのしぐさ!バックは開けっ放し!中が見える。なんで?時間は20時15分。もう家に帰る時間なのに何故化粧を?この光景は当たり前になってしまったが恥じらいとか迷惑とかを感じない若者や一番大切な世代がゲームを?

これから先の日本はどうなるんだろうか?・・・魁より始めよ!と言う言葉の通り気づいた自ら行動しないとと思っているうちに松戸に着いた。
降りるときに女性の顔を見たがやっぱりブス?に見えた。何故だと思いますか?
28 11月

私の誕生日!

今日は私の62回目の誕生日。人の喜びを我が喜びとする生き方に磨きをかける決意をしました。

午前中は倫理研究所で倫研新報1月号の対談の取材。内田部長、埼玉の河野会長と三名による普及をテーマに最近の役職の重み、その役割、そして今しなければならないこと、思いを語らせていただきました。
私たち役職者は常に周りに見られている。普及の原点は自らを変え、家庭、会社を元気にし、地域に役立つ尊い実践を積み重ねている姿を見せることに尽きる。あの人のようになりたい。そう思わせることだ。

言うは易く行うは難しだ。収益の上がらない部門があるときつ〜いねえ!

午後は拓大紅陵高校で講演する機会を頂き、一時間余り60名の教員の前で体験や思いを話させていただいた。行ってびっくりしたのは「国を愛し郷土を愛し親を敬う」「信義、友愛、礼節を守る」「学問を尊び心身を鍛える」の文字が飛び込んできた。入口には小枝、石井両教頭先生が入ると森校長先生が立ったまま迎えていただいた。恐らくずっと待っていてくれたのでしょう。いやあさすがに感動しました。行く前にホームページで森校長の普通の幸せが最高の幸せの記事を読み心のありようが伝わってきたものですからテーマは打ち合わせた結果「心のありよう」に決まった。
立ち話で森校長先生の学校に対する思い、願いが伝わってきた。校長という立場も会社経営者もその職場が好きでいつまでも発展成長させねばならない使命感があること、そのためにはなんのためにという目的意識が大切だということ、そのベースは家庭、親子夫婦の関係が上手くいっていないと駄目だ。今起きている出来事は全て己の心の反映ということになる。だから、己の心のありようが一番、そんな意味合いのお話を体験を通しかたらさせていただいた。お役に立ったかどうか。森校長先生の最後の挨拶で「今日は先生を間違った。先生たちの研修だったが私の為の勉強だった」と言って頂いた。出会いはありがたいものだ。帰ると多くのお祝いが届きこれまた感動、良い誕生日の一日だった。ありがとうございました。
27 11月

ジャズは良いなあ〜!

根市タカオとジェントルフォーによる第3回チャリティジャズライブを開催したところ、飛び入り参加があり100名!満席どころかロフトまで立ち見が出てしまいました。遠くは世田谷から結婚したての酒井さんがご夫婦で、牛久からも宮本ご夫妻が、日野市から河野ご夫妻などペアのお客様が多かった。差し入れをしていただいた門井さん、今野さん、佐藤さん、私の誕生祝いにお花を頂いた秋谷さん、舞台を作ってくれた駒村さん、お手伝い頂いたみなさんの援助で楽しいたのしい爽やかなライブが出来ました。
特に演奏していただいた根市タカオさん、サバオ渡辺さん、大森史子さん、ゲストのリチャードパインさんの語りも含めた心温まる演奏、サバオさんのキャラバン、感動しましたね!ありがとうございました。嬉しかったのは薩摩芋収穫祭の時に歌っていただいた池澤美佳さんの飛び入りでのろくでなしは良かったあ!その時に演奏していただいた三好先生もきていただき場を盛り上げてくれました。感謝感謝です!次回も決まりました。4月8日(日)午後5時です。皆様お待ちしています。
皆さんから頂いたチャリティーは約137、072円になりました。これにプラスして宮古と釜石の友人に直接贈らせていただきます。ありがとうございました。後日明細は提示させていただきます。

DSCN2250  DSCN2300

26 11月

初霜だ〜!

ピリリと気が引き締まる今朝の気温、それもその筈、かぶちゃん農園を見たら真っ白!なんと初霜だ!畑を歩くとざくざくと霜が折れる音、ほうれん草を見るとくたびれたように萎れていた。このほうれん草は寒さを乗り越え甘みを増していく、人も苦労を味わった人ほど人間味が出てくる。田中真澄先生の言葉「楽すれば楽が邪魔して楽ならず 楽せぬ楽がはるか楽楽」古の勇士は「我に七難八苦を与えたまえ」と三日月に祈ったとと言われている。新しい年まであと一ヶ月余りだ。厳しさに感謝して精進しましょう!
記事検索
プロフィール

戸田 栄造

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ