dyexblog

戸田栄造ブログ

2014年11月

30 11月

陶板浴『健考館』の女性の力は凄い!

今日で11月は終わる。
28~29日と陶板浴『健考館』の6周年イベントが盛大に開催することが出来た。

お客様もびっしり入館し、館内は一日中笑いの渦だった。
この楽しい、喜ばれる企画を立てたのが健考館スタッフだ。

スタッフは女性でパート採用ばかり。
それなのに私が経営者、私のお店という雰囲気が出て居て俺の出番はない。

お客様とは一体になっている。
内部の飾り付け、修理は当然当社でやるものだが、スタッフともどもお客様がやっている。
PRチラシを配ってくれるのもお客様。その数300人を越えている。
外の木の剪定や草取り、花の植え替えも青空クラブと称しお客様が率先してやってくれている。

おそらく全国でもこういう店はないのではと思うがどうだろう!
この環境をつくっているのが我がスタッフだ。

人によっては口のきき方が悪い、品が無いと言う。
でも何回か来ているうちにそのペースにはまってしまう!
なぜだろう?
彼女らはお客様を家族と思い、病気を抱えている人には心から涙を流しながら親身に接している。
最近は子供から若い女性客が増えてきた。
癌や偏頭痛、腰痛、関節痛、糖尿病とか病気を抱えている人が改善されたと言うこともあるが
スタッフの一人が陶板サークルなるものをつくって集客しているのが大本かもしれない。

今回の二日間の6周年イベントでは通常の60%アップの売り上げを達成した。
喜びばかりではなく感動的なシーンも作り、盛り上げたスタッフの企画力に感服した今月であった。
10名の健考館スタッフが心一つになっているのが嬉しい! 皆さんありがとう!
29 11月

昨日は今までにない嬉しい誕生日だった!

昨日は私と陶板浴『健考館』の誕生日だった。

早朝からFBで頂いたメッセージは200人以上
携帯電話にも、メールにも、FAXにもお祝いの
メッセージが数多く届いていた。
返信するだけで一日掛かってしまった。
その間に陶板浴『健考館』の6周年企画の中で
スタッフが気を効かせてくれてびっくりするような
セレモニーをやってくれた。

数々のお祝いを戴いた。お客様の桜井さんは
バルーンのお花を、会田さんはスタッフの似顔
入りの手作りのバックを届けてくれた。
更ににお客様からのメッセージを本にしたのには
感動したね!

顔と名前の一致しないお客様からの心のこもっ
たメッセージが多かった。
余り陶板浴に居ないので仕方ないとは言え、お
客様は私の事を知っている文面だから、ありが
たかった、嬉しかった。
一日でも早く覚えてお礼を言わなくちゃと反省!
夕方になるとまっちゃんから花束が届き女房と
外食をして自宅に帰ると渡邉先生からお花が届
いていた。

朝から柏の葉の倫友からお花やはちみつなどを
戴き、スタッフからも沢山たくさん戴いた。
お花屋さんをやろうかなそんな世界になっちゃった。

夕方携帯に8人の留守電が入っていたのに気が
付いた。
その中にお袋の声が入っていた。しかも2度も。
「栄造元気かな?今日は誕生日だね。おめでとう!
何もしてあげられないけど身体だけは気をつけてよ
!それじゃね。」と。
お袋は癌の手術の後、リハビリで田舎に行っていた。
そこで脳卒中で右半身が不自由になり、リハビリを
している最中だ。
自分で歩くだけでも大変なのに電話をして来た。
嬉しかった、胸が熱くなってしまったよ!

多くの人たちに祝福されての誕生日、最高でした。
ありがとうございました。

さあ、これから健考館のイベント2日目が始まる!
明るく元気に自分らしく楽しんでやるぞ~!

http://ameblo.jp/eizo-toda/
28 11月

世の中には凄い人がいるもんだ❗️宗次徳二先生との出会い

昨日の松戸市倫理法人会のモーニングセミナーで宗次徳二先生のお話を
聞くことが出来た。

宗次先生は国内最大手のカレーチェーンCoCo壱番屋の創業者。
1205店舗684億円の売り上げを誇るカレーチェーンを創った男だ。
冒頭掃除の大切さ、朝起きの大切さ、率先垂範の重要性から始まった。
まるで倫理そのものだ!
自らの体験から得た言葉を纏めた4種類の日めくりカレンダーの紹介を
面白おかしくやられた後に圧巻の世界が待っていた!
まさかあの顔面からは想像が出来ない体験話しに度肝を抜かれてしまった!
生まれて間もなく両親と別れ、尼崎で貰いっ子として育てられる。
貰われた先は生活保護を受けている家庭。
90食のうちごはんは3割、道端のイタドリを主食にする時を過ごした。
その原因は競輪好きの父親のせい。
お金が入るとギャンブルに身を投じていて、家族は無視!
母親は家を飛び出し、父に毎日のように竹の棒で叩かれ、ミミズ腫れ
が無くなることはなかった。
15才の時高校へ行くために戸籍謄本を見てビックリしたとの事。
自分の名と生年月日が違っていた!両親の子でないことも知った!
普通ならここでぐれて仕舞うが豆腐屋でアルバイトをしながら耐えに耐えた。
これほどの苦難を体験したのに顔の表情は温和だ。
何しろ明るく、冗談好きだ!
朝食時感想を述べる中で感動の余り、泣き出した女性もいたほどだ。


宗次流7つの経営術(戴いた資料から!)
1,朝から晩まで徹底的に働く
2,現場主義を貫く
3,ライバルを一切気にしない
4,お客様のクレームは貴重な財産
5,夢ではなく目標を追いかけろ
6,継続的に店舗の近隣を掃除する
7,後継者を育て、潔く身を引く

  http://ameblo.jp/eizo-toda/
27 11月

明日はお陰様で、陶板浴『健考館』の6周年記念イベントです!

今朝からスタッフの大日方がてんやわんやの活躍で
28〜29日の6周年イベントの準備を滞りなく終了した。
私もつられて、帰社した目黒主任の手を借りて外の電飾を取り付けた。
やっぱり明るいと良いよね!
ワクワクしてくるよ。
お陰様で会社の内外がすっかりクリスマスバージョンになりました。
(1階のみですよ!)


お待ちしています❗️
26 11月

今日は柏の葉倫理法人会の記念すべき5周年式典だ!

生憎の雨が続いていますが柏の葉倫理法人会の役員は燃えに燃えている!
今朝のMS を見ても俺はやっている〜って感じが随所に出ていた。
素晴らしい映像が出来上がった。
日比野専任幹事ではないが目頭が熱くなる出来栄えだ!
まるでプロが作ったようだ。
作った人は黒滝副会長だ。
えっ?この人がこんな技術を持っていたなんてびっくり仰天玉手箱だ!
参加できなかった人には後日当社でお見せします。
きっとあらゆる団体、企業にとって参考になる優れものです。
日比野専任幹事の経過報告も良かった。
今朝講話した田中初代会長のスピーチは悲壮感溢れる当時が生々しく出ていた。
二代目江口会長の人柄があふれるスピーチは感動を呼んだ!
昨夜まで疲れに疲れていたはずの小澤会長、鈴木実行委員長は元気溌剌、
疲れを見せない所は流石だ!
参加者は160名を越えるとの事、必ずや成功するだろう!
今日の基調講演は研究所からの派遣で実は私、戸田栄造が努めます。
柏の葉の設立の言いだしっぺだから通常の講話ではありません。
時間を短縮したので大分カットしますが参考にレジュメを添付しました。
ご笑覧ください!
周年行事のイベントは組織を強固なものに替える魅力がありますね。
今晩が楽しみだ!

20141126111117475_000120141126111141368_0001
記事検索
プロフィール

戸田 栄造

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ