2010年11月

2010年11月26日

DVDスパ釣2! 撮影終了!!


先日、DVD「イカ先生のスパイラル釣法2」の撮影に行ってきました。


場所は三重県尾鷲市の引本湾。


お世話になったのは
エヌテックマリさん


当日の模様はこちら⇒ ちょっとだけよ♪



東海方面の方なら知らない人がいないくらいの有名レンタルボート屋さんですね。


201011211230000
代表の中井さんです。

ふざけてすいません。




沢山のメーカーがお世話になっていることからも中井さんの人柄が伺えます。

と言うことで、今回はある命題を引っさげてお邪魔しました。

内容はDVDを見てのお楽しみということで詳しくは書けませんが、

何とかしっかりと結果を残すことが出来ました。


心が折れそうになった時に頼りになるのは己を信じる心と我がブリーデンタックルだと再認識。

やはり、今までやっていたことは間違いではないと撮影を通して実感しました。

釣れると分かっていてその釣りが出来ない辛さ、そしてDVDを観る人に夢を与えられる釣りを展開することの難しさ。

ブリーデンのDVDはしっかりとした目的を持って撮影しています。

ただ釣るだけのDVDでは1度見て終わり。

(釣果自慢だけの内容なら作りません!!)


何度も何度も観て欲しい。

そんな思いを込めて作っています。

(スパ釣DVD1は何回見られました?)


色んな思いが詰まった撮影でした。


201011200700000







カメラマンの的場っち。








201011200645000





音声の中野っち。











プロデューサーは顔出しNGデス!


__

撮影終わって記念撮影。






お世話になったエヌテックマリンさん、クルーの皆さん、ありがとうございました!!



気になる発売は・・・




2月上旬!!









の予定です・・・

予定ね。予定。


お楽しみに!!



dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(15)TrackBack(0) 釣り 

2010年11月25日

たか子さん!!


ご存知の方も多いかもしれませんが、またしても釣りました。



CSC_1795












なんと言うか、、、


この人、天才と呼べばよいのでしょうか?



うちの母でございます。



なんと、、、






CSC_1791




1088g!!







立派なキロアップです!!

エギング始めて8年、スパ釣始めて4年。

待ちに待ったキロアップです。




今や2kg、3kgは当たり前、4kgオーバーを目指すのが上級アングラーだぜ!


1kgごときで何を騒いでるんだ。


と思っている方もいるかもしれませんが、現実を見れば実際にキロアップを釣ったことがないアングラーの方がはるかに多い。

それはオカッパリに限らずボートも一緒。

そんな中、たか子さんのこのイカは本当に素晴らしい。



 
c2a93524-s



ロッドの支え方がサイズを物語っています。





我が母ながらお見事としか言いようがありません。

6b00e6b3-s

釣ったわよ!!

あなた達、しっかりしなさい!!




●△歳を超えてなお貪欲にイカを釣る姿は頼もしくもあります(^^)。


女性アングラーの母ですな。


決してまぐれで釣ったイカではなく、狙って獲ったイカです。


タックルは、

ロッド: BG72 spiral

エギ : エギマル3.5ウルトラディープ(スパ釣イエロー)

リール: ステラC3000

ライン: PE0.8号

リーダー:2号



そして・・・

水深40mオーバー!



これを見れば間違いなく狙って獲った1杯だと分かりますね。


この水深でまぐれでイカを釣ることの方が難しいことは皆さんも分かると思います。


着底、しゃくり、ステイ・・・


3.5UDは使い方が分からなければイカを抱かせることはできません。

しっかりと使い方を理解して獲った1杯です。

1bdf4414-s


ほんとに良く釣ります。







ちなみにこの日、母は胴の間に陣取ってみんなと一緒に釣りをしていたそうです。


意味分かりますね。別に釣らせるために特別扱いしてるわけではありません。


と言うよりも、スパ釣は横一列に並ぶため、ポイントを譲ることが出来ません。

みんな一斉にエギを落とすわけですから。


堤防の一番良い場所を譲るなんてことはしたくても出来ない。

そういう意味でもしっかりと釣った1杯と言えます。




このようにスパ釣の出現でイカ釣りがグッと身近になった人がいるのも事実。

確かに船代は掛かりますが、スパ釣は初心者でもデカイカに近づける一番の近道なのかもしれませんね。

う〜ん。



お見事!!


CSC_1800





Sea kappaさん 、うちの母をよろしくお願いします(笑)。








dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月24日

掲載誌 ルアーニュース TOKAI & WEST


毎月連載のルアーニュースさんです。

201011221432001





やっと念願の裏表紙に載りました(^^)
(TOKAIだけですが)












結構なサイズでございます。
201011221432000






内容は見てのお楽しみね。











実は手違いで連載が4回だけだと思っていたのですが、実はまだまだ続くとのことです。
(なんてこったー)

ということで、今回の連載で終了と思っていた先生は、若干連載が終わる感を出しながら締めくくっています(笑)

ってなことを頭に入れて読んでいただけるとありがたいです。


ということで、連載はまだまだ続きます。

今まではかなり大雑把に説明していましたが、次回からは結構突っ込んだ内容にしていきたいと思います。



dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月23日

ロックフィッシュ地獄 再び(笑)


先日紹介したロックフィッシュ地獄

201011171318000
















自分の事ばかりで?スタッフの紹介忘れてました(汗)。

今回は、レオンさん、アクターさんも書いてます。

201011221430000
















レオンさんは新潟のメバル。

実は新潟は知る人ぞ知るデカメバルの宝庫。

先生のお友達にも30cmのメバルでは小さくて会話に上らないって人が沢山います。
(誘われてるんだけどなかなかいけなくて・・・)

ポイントが少ないと思われている新潟も探せばまだまだ良いポイントはかなりあります。

ぜひ参考にしてみて下さいね。


そして、アクターさん

201011221430001

















名古屋湾でのタケノコ掘り(笑)

ボートゲームが主ですが、ロックフィッシュアングラーにはこれまた魅力的なターゲットです。


実は能登もタケノコの宝庫なのですが、食べないのであまり狙うことがありません。

今度、アクターさん呼んで釣ろうかな・・・?




dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 釣り 

2010年11月22日

スパ釣可能な釣り船は?保存版 随時追記あり



ご紹介したとおり、今年はどんどんスパ釣船が増えています。

昨年まではスパ釣したくても船が無くて・・・

と、釣具屋さんでもよく言われたのですが、今年から一気に船も増え、環境も整ってきました。

と言うことで、現時点でスパ釣(ボートエギング)可能な船を紹介します。



石川県


日章丸 090−6271-7557

さざ波漁港

スパ釣が産まれた船です。この船に乗るところからスパ釣がスタートしました。3〜4人です。3人がベストかな?

水深25mくらいまでのポイントがほとんどですが、イカはかなり濃いです。



栄丸 090−1632−9553

能登島鵜ノ浦


懐かしの手作りDVDの撮影をした船です。
能登島沖に出ますが、船がかなり大きく6人OKです。
ここもポイントが無数にあり、イカはかなり濃いです。
トイレつき。



N-style 080−1955-1416

松波漁港

何度か紹介したイケメン船長の船です。最もスパ釣に精通しており、拝み倒せば実際に釣りを見せてくれます。(普段は釣りしないです)
恥ずかしがらずに釣り方を聞いてみて下さい。
先生より上手です。



諏訪丸 090−2129-8316

輪島漁港

外浦で始めてのスパ釣船です。どうしても輪島の海にスパ釣船が欲しかったので、お願いしました。
イカの濃さはお墨付き。(イカゆえに(爆))
こちらも6人は行けます。


追加

・大光丸 090-4324-4535





・へいあん丸 090−3290‐5871


http://blog.livedoor.jp/rin11sakura/


どちらも同じ輪島港の船です。

今年はかなり調子が良いようなので、是非地元の方も遠方の方も乗っていただきたいですね!

ジギングの合間にチョロッと釣るのもOK。

輪島の海を堪能して下さい!!




料金、時間などは直接お問い合わせ下さい。


どの釣り船も責任は一つも負いません(爆)
自己責任でよろしくお願いします。






実際には他にも先生の知らないアオリイカを釣らせてくれる船が結構あります。
是非皆さんで開拓してみて下さいね!


また、


・うちもやってるので紹介して!

・興味があるからやりたい!





と言う船宿さんはぜひご連絡下さい。

どんどん協力させて頂きます!!


ちなみに、先生の船は男子禁制デス!!

女性ならいつでもOKよん♪


追加です


富山県

ドリームワン


http://dream.pos.to/index.html


先日、スパ釣アングラーが夜便で乗ったそうなのですが、魚探の反応の凄さに船長驚かれていたそうです。

この日乗られた方が喜んで教えてくれました。

日中は普通にスパ釣させてくれるそうです。

富山もイカ影が濃いようでまだまだ楽しめますね。

これで、東海方面の方は東海北陸道を通ればすぐに行けますね。

皆さんも是非!!




新潟県

なかくに丸

http://www004.upp.so-net.ne.jp/nakakunimaru/index.htm


最近の釣果はこちら

たまきんちゃんのブログです。

http://blog.livedoor.jp/tamakintaro/


言わずと知れた先生の地元ですが、以外にもスパ釣船がありませんでした。
なので、先生は新潟でスパ釣やったことありません。
(これだけ色んなところ行ったのに・・・)

えーっ!?そうなの?


と言うのも、あまり釣れないと思われていたことや、鯛やアジ釣りが盛んでイカの入り込む隙がなかったのも事実。

それが何と何と、めっちゃ釣れてます!

午前便、午後便ともに満船で釣れまくりみたい。

当初は平日のみって言ってたのに、お客さんが多くて休日も出ちゃったみたい。

船長がはまってるからいい!んだそうです(笑)

これは関東からも行かなきゃですね!



石川県


海龍丸

http://ameblo.jp/yutakacaptain/


今年の夏にkensakiで大変お世話になった船です。

こちらはスパ釣ではなく、夜便のアオリですが、見ての通りもの凄い釣果です。

タックルはもちろんスパ釣用で問題ありませんので、休日に行けない方は夜便に乗られてみては?

キャスティングやスパ釣など、色んなスタイルで楽しむことが出来ます。

(ただし、夜はアンカーもしくはシーアンカー使用になります)




三重県


エヌテックマリン

http://www.arcx.net/marine/


言わずと知れた超・超有名レンタルボート屋さんです。

代表の中井さんは本当にいい人で良くお邪魔させていただいてます。



先日DVD撮影をさせて頂きました。


DVDを観て頂ければ分かりますが、ポイント開拓が一気に進む可能性が高いです。

まだまだ手付かずのポイントが沢山あります!!


レンタルボートが心配なあなた!まずは中井さんのガイドで海に出てみては?
とにかく親切に教えてくれます!!






dygdq628 at 19:54|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月18日

ロックフィッシュ地獄此!


続けて掲載誌です。



今回はロックフィッシュ地獄






ん?



ロックフィッシュ??








ええ、ロックフィッシュです。


ロックフィッシュですとも。




何か?





あ、食器洗い機欲しいです。










201011171318000






間違いなくロックフィッシュ地獄です。











天国にいざなう雑誌なのに地獄です(爆)


ということで、今回お声が掛かったのがこれ。


201011171319000






やっぱりねって思ったでしょ。










そう、先生の主食。




キジハタ



毎日食べると飽きます。



とか言ってみたいでしょ〜。



キジハタ食べ飽きた〜。って。



で、今回は食べ飽きた話ではなく、キジハタを



「狙って獲る!」



お話。


取材当日は出来すぎの感があるくらい狙いが的中!


小さいサイズを避けて大きいサイズを獲る。


まさに会心の釣りとなりました。


ボートはゲーム性に欠けるのが一番の欠点でしたが、

ここを読めばしっかりと大きいサイズを狙って獲る事が可能です。

いつものように魚探の見方も解説してます。




ま、こう書くと天邪鬼な人は、


「言った通りにしたけど小さいのしか釣れなかった!」


とか、


「小さいのを狙う方法って言ってたけど、でかいのだって釣れるよ!」


とか言う人がいます。


こればかりは自然のものなので、思った通りに行くとは限りません。


ただ、その生き物の習性、食性をしっかりと理解することが大物に出会うチャンスなんだと言うことを分かっていただけたらと。



一番最後の記事ですが、めっちゃいい事書いてありマス。








と思ってます・・・

是非ご一読を。。。


あ、1箇所訂正です。

タックルの所で、使用PEラインが2号になってます。

さすがに太いです(笑)

正しくは0.6号

お間違えのないように。。

って、間違えないか(^^;)


dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月17日

隔週刊 つり情報 12月1日号!!


掲載誌の発売です(^^)

201011152118000




11月15日発売


隔週刊つり情報










相変わらず表紙になれない男です(爆)


が!内容はめっちゃ濃いです!!

編集長さんと発行人さん(シャッチョさんです)のお二人を能登に招いてスパ釣取材。


なにやら、シャッチョさんが

「現在のどてらスタイルのボートエギングの源流を知りたい!!知りたいったら知りたい!!ってか釣りたい!!釣りたいったら釣りたい!!」


と駄々をこねた?らしく、急遽能登で取材となりました。




実釣はもちろんのこと、取材の中でどうやってこの釣りが生まれたか、

なぜ、このような釣りにたどり着いたかなどを詳しくお話させて頂きました。


エギ一つとってもいきなり重いエギが出来たわけではなく、


ロッドにしてもいきなり今のロッドが生まれたわけでもない。


本当に試行錯誤を重ねた結果たどり着いた釣りがスパ釣なんだと言うことを


とことん掘り下げて聞いて頂けました。



曰く、


「この釣りはクオリティーが違いすぎる・・・」




の一言を頂きました。


ありがとうございます。



ということで、ちょっとだけ紙面を。

201011152118001







こんな感じでカラーページがあり










201011152119000







こんな感じにつながります。









シャッチョさんが肌で感じたそのままを書いて頂けたのが嬉しいです。



かなりガッツリ書いてありますので、



買って頂いて、、、
(またか?)









読んで頂いて、、、
(そりゃそうだろ)











閉じて頂いて、、、
(閉じるのか?)












また読んで頂いて、
(2回目かよ!)











実践して下さい。
(買わないと!!)




dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月16日

嬉しい知らせ 11月13日はいいブリーデンの日?


きのう、一人で鍋をしました。



11月13日、朝から1通のメールが。

釣友のゆーすけさん



先生、やりました!!

めっちゃデカイです!!

の文章と共にこんな写メール。

20302631_851590533_7large







おお!でかい!!
20302631_851591002_200large










BlogPaint














胴長36.3cm、1.9kg!



間違いなくモンスター。

このイカが11月のしかも日本海側で、しかも富山県で釣れたというのは本当に夢のある話だと思いました。

本当に嬉しい。


実はこの日、先生も海に出ていたのですが、このメールを見てから
自分に釣れたイカが全然嬉しくなくなってしまいました(笑)。


一応、キロアップも釣れてるのですが・・・

何杯か・・・

しかも50mライン!!で・・・


1kg前後が入れ食いなのに・・・

これだけでも結構なインパクトなのに・・・


ってか、色んなテストをしてたので、その事をブログに書こうとノリノリだったのですが、なんかアホらしくなってしまいました。
(いつか書かないとダメかな?)

それくらいこのメールはインパクトのあるものでした。
(サイズと言うよりはゆーすけさんの嬉しそうな顔が脳裏に浮かんでね〜)

う〜ん。



お見事!!



タックルデータ

ロッド:BG72ウルトラディープ

エギ:エギマル3.5ウルトラディープ
    暴走キス 房総キス


dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月15日

嬉しい知らせ♪


先日、嬉しい知らせを頂きました。

パソコンの調子が良くないため明日アップします。

しばしお待ちを〜。。

dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 釣り | 能登情報

2010年11月08日

ボートクラブ12月号発売!!


ボートクラブ12月号発売で〜す。

201011041614000





表紙は結構地味です。











と、今回は見ての通り



サビキ釣りAtoZ



サビキ特集です。



な〜んだ、サビキか。。


と思うこと無かれ!!


「これボート雑誌だよね?」


と思ってしまうほどしっかりと書かれてます!!



ハヤブサさんへの取材もしており、この辺も抜かりなし。
(最近はエギが有名ですが、もともとサビキなどが主体です)

いっそのこと、

釣り&ボートCLUBにしたら?


と言いたくなるほど読みどころ満載です。

そして、先生もサビキ特集にガッツリ書いてます!!

201011041615000







タイやヒラマサが狂喜乱舞!!
(ホント、いい写真です)








内容は食わせサビキと沖メバル釣り。


船の立て方は1月号に譲るとして、その他かなりマニアックに書いてます。

(破格の6ページぶち抜き!!連載もありイカ先生満載です!!)


とかく、サビキ釣りは初心者の釣りと思われがちですが、初心者とベテランの違いがはっきり出るのもこの釣りの面白いところ。


竿さばき、仕掛けさばきを見ればその人が沖釣りの名手かどうかすぐに分かります。

特にサビキは仕掛けの長さをしっかり把握してないと釣果を伸ばすことが出来ません。

船やタックルに合った仕掛けをどのように選択し、どう喰わせるか?

単純に見えて奥深い釣り。それがサビキです。

日本独自の進歩を遂げたサビキ。海外でもSABIKIの名前で通るくらい有名になりました。(海外でもサビキと言えばちゃんと通じます。これホント)


そして、驚くべきは使用ロッド。

何と、今回の釣果は全て


BG66B/kensaki



によるもの。

宣伝だと思ってもらって一向に構わないのですが、このロッドのポテンシャルは本当に凄い。

ケンサキイカ、ヤリイカ、スルメイカ、アオリイカ、コウイカ、沖メバル、キジハタ、ウッカリカサゴ、真カサゴ、アイナメ、タチウオ、サワラ、カツオ、シビコ(マグロの幼魚)、真ダイ、レンコダイ、アジ、ヒラメ、ワラサ、イナダ、ヒラマサ、カワハギ、ウマズラ、キス、ハゼ、ベラ、ヒメ(笑)


とりあえず思い出しただけでもこれだけの魚種を釣っています。

釣った魚のバリエーションを見ればその凄さが分かるでしょう。

これは魚種が多いとかではなく、それぞれの狙う水深が全く違うこと。

本来なら釣り味を損ねてしまいがちですが、水深100mの沖メバル
でさえも釣り味満点で、専用のロッドに手が伸びないくらいです。

実際、ボートに乗るときはこのBG66B/kensakiを含めたBGシリーズをを持っていけば何とかなることがほとんどです。
(今年はタラ狙ってやるぞ!タラ!待ってろよー!)

そんなロッドを使ったサビキゲーム。

全6ページ、思う存分楽しんで下さい!



絶対保存版です!!




そしてさらに!!


今回の連載は・・・


201011041619000

















アオリイカ予想について。

こちらも絶対に保存版です!!


アオリイカの生態と今年好調の理由がはっきりと分るようになっています。


今年はなぜ釣れるのか?


絶対に覚えておくべき内容が書かれています!

本来なら3回くらいに分けて書きたい位ですが、凝縮して1回にまとめました!

絶対に興味がそそられるはずです。


今月号はとにかく保存版!


すぐに書店にダッシュ!!



dygdq628 at 00:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 釣り | 能登情報