2007年02月13日

バレーの大会。

ボール

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの投稿だ。

最近特に身の回りで大きな出来事がなかったから日記も滞っていた。

 

しかーし。

 

昨日社会人バレーの大会(自分にとってみんなとの最後の大会)に出場した。

 

前回参加した大会は6チームくらいしか参加しておらず

(しかも身内チームが3チーム)張り詰めた緊張感があまりなかった。

 

今回の出場チーム数は16チーム。

身内が3チームであとは初めて見るチームばっか。

 

中年の人たちのチームもあれば、同年代くらいのチームもいた。

 

大きな大会なんざ大学のバレーの時以来だったからさすがに緊張。

 

まずは予選の2試合を行なうことに。

この日は連日の暖冬のような暖かさはなく朝から気温が低かった。

 

アップしてもなかなか体が動かない。

結局1試合目はガチガチの体のまま行なうことに。

 

結果。勝利

相手のチームはこちらよりも息が合っておらずミスなど連発。

 

 

2試合目。同じくらいの世代のチームと対決。

結果。勝利

さすがに若さもありヒヤッとする点差だったがなんとか勝利。

2勝したので決勝トーナメント進出!

 

勝利の喜びの一方で、このあたりからだんだんと

体のパーツ(腰)が悲鳴をあげ出す。

 

ふと気がつけば無意識に腰をマッサージしている。

しかもまったく効果がない。

「っつー、いてー。」とか言ったりもしてた。

 

晩年腰痛野朗のできあがりw

 

その行動がメンバーを心配させてしまうことに。

でも交代できる選手はいないので最後までやりきることに。

(腰にとってマジで危険な挑戦だったと思う。)

 

 

メンバーの人にマッサージしてもらいつつ決勝トーナメントの

試合順が決定。

1試合目。

 

 

・・・。

 

 

 

早!

 

 

そんなつっこみをいれたところで何にも変わりゃしないので

とにかくアップ。

 

結果。かんなり苦労して勝利。途中スタミナが切れそうになり

長丁場はごめんだと思いマジでがんばった。

 

 

もう腰の痛みとか当たり前な状態。おまけに肩まで痛くなってきてた。

 

続いて準決勝。

相手チームは以前練習試合したことのあったチームで顔見知りでは

あったが、それこそ負けられない気持ちが強い試合だった。

 

結果。前半セットを取られたもののその後は相手もミスもあり

ギリッギリで勝利。

何度も言うけど腰の痛みは常時していた。

 

 

そんでもって泣いても笑っても次が決勝戦。

なんと相手は身内のチーム。

3チームあるうちの2チームが決勝戦まで勝ち上がることが出来たのだ。

相手チームには身長190弱のエースが待ち構える。

 

腰痛の爆弾を抱えたままいざ勝負。

1度ではあったが、そのエースのアタックをブロック出来た。

その後、波に乗った僕らのチームは見事勝利して

今大会の優勝チームとなったわけ。

 

 

東京に就職するまでにこの社会人バレーの大会で優勝することが出来、

思い残すことなくチームを去ることができそうだ。

 

 

その後、打ち上げの飲み会の時に僕にサプライズで

チームの人がケーキをプレゼントしてくれた。

感動で半泣き。

僕の就職の送別会も込めてくれていたのだ。

 

 

人の温かさを実感したひとときだった。

引っ越すまでの残りの日数も出来るだけバレーに参加しようと思う。

 

 



この記事へのコメント
優勝おめでとうございます!!
いいっすねえ〜、やっぱバレーですね:;*(人´∀`)
Posted by ころすけ at 2007年02月13日 14:34
>ころすけ
ありがとう。
バレーを一度かじったらなかなか辞められんなぁ〜w
Posted by ぶんぶん at 2007年02月14日 12:01