2007年03月05日

時代認識が鍵【ネットでお小遣い稼ぎ】5

一番最初の「ウサギかカメか」のところに書いたのですが、結局「ネットでお小遣い稼ぎ」その秘訣は、結果が出るまで続けることなんです。

「ウサギとカメ」のカメでもよいから、とにかく続けること、興味を持ち続け
ること。

これが一番の秘訣なんだと思います。

でも、その続けることが難しいんですよね。



なけなしのお金をはたいて高価な情報商材(ノウハウ)を購入し、遊びたいの
をこらえて、相当の時間を投入し、それでもなかなか結果が出なければ、「こ
れはダメだ」「アフィリエイトなんて稼げない」とか「ネットで億万長者なん
て・・・だまされた」とか

いろんな複雑な気持ちを抱えるようになりますね。

そして、自己嫌悪におちいることもあるでしょう。

自信を無くしそうになることもあるでしょう。

「ネット上にはこんなに簡単に、しかも非常識な額を稼いでる人間がいるとい
うのに、自分は何やってんだ」とか、
「いままでお金使って、こんなに時間も使ったのに、あの苦労は何だったのだ
ろう・・・」とか。

これでは、モチベーションが下がる一方ですし、あきらめて元の生活に戻って
しまいます。


「ネットでお小遣い稼ぐ」その一番の秘訣は、結果が出るまで続けることなん
ですが、続けることは本当に難しいんですね。



では、どうしたら「続ける」ことができるか・・・というと、
「小さくても結果を出すこと」とか、
「仲間を持つこと」とか、
「よき導き手を得ること」とか、
いろいろあるでしょうが、

私は、時代認識、これが最高のモチベーションではないかと思います。

「時代認識」です。

長い目で見たときに、いまどんな時代に自分が生きているのか?これをはっき
り自覚しているかどうかで、変わってくるんじゃないでしょうか?

「超」整理法で有名な野口悠紀雄教授の、このエッセイをご覧ください。

 http://www.noguchi.co.jp/archive/change/ch000805.html

6年も前に書かれた内容です。私がこの10年間、全然稼げないのにずっとネ
ットビジネスに興味を持ち続けられたのは、このエッセイのおかげです。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔